2017年9月 5日 (火)

希望の花芽(おしまいのおしまい)

もう9月も初旬、朝夕涼しくなりましたね。

いよいよ農作業にも格好の季節となりました。

 

さて先日、ずっと探していた樹皮がやっと入手できました。

地植えのマルチに使うこれが欲しくて、数年前から何軒もの製材所を駆け回り、

遠いところには電話で問い合わせですが、樹皮はすでに剥いているのが

入ってくるから無いとの答え。 

諦めてココチップや針葉樹の小枝など買っていました・・

そしてこんな山多い田舎県なのにどうしてないんだと思っていましたよ。

ところが

先日地元の友人に相談したら、今持ってるからと急きょ少し頂けることになって

我が家の作業車Nボックスに袋16個分頂いてきました。

その方は隣市の方で、製材所でもらったのを譲ってくれたのです。

その製材所も教えていただいたし、もっと必要なら彼の軽トラでうちの畑に

運んでくれるそうで、厚かましいけどさっそくお願いしました。

あんなに探したのに見つからなかった針葉樹の樹皮が ついに手に入ったのです!

友人は仲良しのいつもお世話になってる方(BB関係ではない)灯台元暗しでしたね。

 

これがその時の画像、半分は遠い畑に下して残りです。

そう写真とらなくちゃと思い出して、途中半分の画像です。 

Img_3922_2

 

この樹皮はこのくらいの粗さ ちょうどでしょう。

Img_3925

 

さっそく市民農園のマルチに 今年は資材の費用が大分助かりました。

Img_3924

その方に相談してこんなに早く入手できるとは夢のようで嬉しい事です。

しかも無料なのですよ。 友人に感謝感激で~す。

 

最近色々で前記事でも愚痴ったココログの不調や足のケガ、免疫低下による

ヘルペスなどに悩まされ 前回でブログはおしまいのつもりでした。

でも2008年8月18日から延々と1514件の記事書き続けてきました。

この記事で1515件です。

数多くの方にお世話になって、コメント頂いたり、小苗送っていただいたり。

皆様にお礼も言わずやめるのは心苦しいです。

 

最後の近況をお知らせして終わりにしようとこの記事を書きました。

 

愚痴の一つココログの不調はEdgeに由来しているようでExplorerなら

ほぼ普通に書けることを発見。

体調は気持ち切り替えてストレスフリーにしたら、だんだん回復して今は新しい意欲

沸いてきました。 そして歩けるようになってきましたね。万歳ですね~

 

ずっと病院通いだったから、畑においてた鉢植えが無残な有様に。

トワイライトです~

Img_3927

 

隣のT100  

Img_3929

 

ユ-リカ

これは辛いです。

今年は甘い大実が沢山生ったのに、根っこだけでも助けたいですね~  

Img_3928

 

プリマドンナは左を切ったら助かるかもしれません。

Img_3932_2

とりあえず全員スプリンクラ-散水のある小苗ハウスに入れました。

この画像は小苗ハウスの中に入れた後の画像ですから

写りこんでる他の小苗たちに枯れ葉は少ないでしょう。

 

枯れた子たちもきっと元気にして見せる。

様子見て強剪定して シュ-トを促す作業、来週元気ならやります。

 

さて私の最後は大好きなスパルタンの新芽多分花芽ですね。

順調な成長で私の希望です!

Img_3920Img_3934

 

これはプル この子も毎年大活躍で私大好きな品種です。

Img_3918


まあこれからもぼつぼつブル-ベリ-栽培は続けます。

ココログは沢山書いたので このブログは終了です。

最後に本当に長い間私のつまらないブログ見て下さった皆様、有難うございます。

心から感謝いたします 大変お世話になりました。

今後も皆様の益々のご活躍をブログを拝見して応援していますからね。

こころからお礼の気持ちを込めて有難う さようなら。

| | コメント (16)

2017年8月18日 (金)

お盆休みの旅行(おしまい)

 
さてまた湯布院に帰ってこの日はやまなみハイウェイをドライブ。
やまなみはこんななだらかな緑の丘や平原が多く
 
Img_3905
 
ハイウェイを走るのは気分最高です~
 
Img_3906
 
 
山なみから少し外れて寄った原尻の滝
 
Img_3901 
Img_3899
 
この日はガンジ-牧場などにも行って、高原の空気を満喫し
また湯布院に帰りました。
 
 
 
この日の旅館は離れで初めてのところだったけど清潔で新しい部屋でした。
リニュ-アルしたばかりだったのでしょうね~
畳も琉球畳でおしゃれでしたよ。
 
Img_3908 
Img_3909
 
3泊目で私はやっと眠れました。
高知をでたのは夜中の2時半だし、フェリ-の中は大勢のお客で大混雑。
初日の晩は夫のいびきがうるさく眠れないのです。
 
2日目も何か興奮してやっぱり眠れない。
神経質というか、普段から不眠体質だからでしょうね。
 
3泊目でやっと眠れたのにもう帰る日。
 
 
 
翌朝は別府の明礬温泉で温泉卵やプリンを食べて
 
Img_3910 
Img_3911_2
 
 
ネットで見た別府市の居酒屋いづつで格安の海鮮丼で昼食。
 
Img_3915
Img_3916
 
 
まあ食べるばかりのグルメ旅行に行ってきました。
 
 
 
黄斑円孔の目の手術して以来、目つきが悪くなって写真が大嫌い
自分の顔が大嫌いなのですが
最後にこの旅行の自分写真アップしますね。
これは比較的良く撮れてる よく眠れた翌日の写真です。
場所は温泉プリンの明礬温泉岡本屋さんの前かな。
 
(自分写真は余りにも恥ずかしいから長くは置けません。
だからばばあの写真は今回削除しますね。)
 
前にも記事にしたけどココログの調子が悪く相変わらず1行毎に保存しないと
消えてしまう現象が直っていません。
なんかココログにも見放されたのかもしれませんね~
まあそんなことで当分ブログはお休みしますね。
 

| | コメント (6)

お盆休みの旅行(続)

 
さて大分での二日目
皆さまご存知のリヴェイルさんと待ち合わせて彼女の山の農園に。
 
ブル-ベリ-は列ごとにネットがけ、大きく育って素晴らしい樹達。
一列に12本位はあったかな~ それより多いかも。
 
Img_3870
 
 
びっくりしたのはうちではとうに終わっているラビットがまだこれからなのです。
こんな感じでネット越しの撮影ですが  長く楽しめて羨ましい~
 
Img_3871
 
 
農園のすみでカフェタイム
手作りのチ-ズケ-キやジャムを頂いて、麦茶や氷まで下界から運んで
来たものを美味しく味見させてもらいました。
 
Img_3875
 
 
 
お茶をしてから、佐賀関に案内してもらって 有名な関サバ関アジを
お刺身で食べました。
関サバ関アジと言えば高級品なのですが、リヴェイルさんが良心的なお店に
連れていってくれてとても良かったです。
 
Img_3880
 
リヴェイルさんのおかげでこの日は楽しく、ブル-ベリ-も拝見できたし
色々栽培の話などして時を忘れるほどの最高な一日でした。
 
リヴェイルさんお忙しいなか楽しいひと時を有難うございました~

|

お盆休みの旅行(初日)

 
お盆休みは皆さまいかがお過ごしでしたか? 
私は性懲りもなくまた九州に行って来ました。 
 
 
噂を聞いていきたかったお店 ゆふいん山椒郎さん
 
Img_3844_2
 
Img_3849
 
 
お昼のランチ 合わせ箱
 
Img_3850
 
蓋を開けるとお肉や地鶏に沢山の新鮮なお野菜が
全部がそれぞれに調和して素晴らしいお味でした。
 
Img_3851
 
Img_3852
 
夫は豊後牛ステ-キランチをオ-ダ-したのですが、そちらもお味は最高
だったとか。
 
 
デザ-トの3品はレンコン餅黒蜜掛け、アイスクリ-ムはトッピング茗荷ですよ、
後カットメロンなど。
 
Img_3853
 
デザ-トまで意外なお料理で驚きの連続でしたね。
 
 
これはオーナ-さんの御挨拶文
由布院料理研究会の代表、ななつ星in九州の料理を監修された方
素晴らしい経歴の方だけど一時期草庵秋桜の料理長をされていたとか。
秋桜は20年ほど前から湯布院行ったら時々お世話になっていた旅館で
余計山椒郎さんに行きたい思いに拍車がかかりましたね。
 
Img_3848
 
 
 
 
有名な金鱗湖、私は何度も行くから町中にはあまり興味ないのですが
やっぱり金鱗湖の周辺散歩は外せないです。
 
Img_3854
 
 
そして美しい自然がいっぱいあって湯布院は心和む温泉地なのですよ。
由布岳は今日は雲がかかって良く見えませんでした・・・
 
Img_3857
 
 
旅館も洗練された素晴らしいところが多くて
その夜宿泊した夢想園さんの露天家族風呂です。
たった一人で湯船に入ると来てよかったな~と癒されました。
 
Img_3860

|

«芽生えは好調