« 接ぎ木その後 | トップページ | 接ぎ木の反省 »

2009年3月22日 (日)

新品種の花

今日は雨なのでバルコニ-の花の記事です。

昨年購入の新品種にも花が着いてきました。

まずサザン系のホルトブル-です。

 

001

未だこんなに小さな苗ですが

花は

003

こんな感じでピンクになる蕾が多い中これは真っ白です。

お花の先がグリ-ンがかって新鮮な色ですよね。

撮影後下の花芽と合わせて摘蕾しました。

葉が変な色なのですが、日焼けの染みっぽいですね。

古葉だからいずれつみ取るから気にはしていませんが・・・

 

他の枝は

005

葉芽がしっかり出てきました。

まだまだチビ苗ですから、大きくするには大分かかりそうです。

コンパクトな品種のようですから、以外に成長が早いのではないでしょうか。

初めての二期なり品種だから期待していますよ~。

 

同時期購入のサザン系サンプソン

こちらも花が着いてきました。

009

010

これも良い色ですね~。

勿論すぐに摘蕾しました。

この2種の他にコロンブスの花芽、パマリコの花芽は未だ動きがないです。

パマリコは花芽のままで取り除きました。

  

新品種は栽培デ-タ-が少ないからどんな成長をするか楽しみです。

|

« 接ぎ木その後 | トップページ | 接ぎ木の反省 »

SHサンプソン」カテゴリの記事

SHホルトブル-ペティット」カテゴリの記事

コメント

昨年購入の苗は、今年が本格的な初シーズンということになりますか。
期待を込めての導入、新しい品種にはワクワクしますね!
尖った葉芽に、夢を見ました(^^)

投稿: かいづ | 2009年3月22日 (日) 19時43分

昨年11月28日の記事を拝見しました。
頼り無く見えた子苗ですが無事ここまでこぎつけましたね。
来年の今頃は立派に育ち味見も楽しめそうです。

投稿: hide | 2009年3月22日 (日) 22時52分

はっぱさんへ 
 
二期成り品種、良いですね~。
とっても心惹かれますが、もう少し色々勉強してレベルUPできてから、チャレンジしたいです♪
今後がとっても楽しみですね!

投稿: ありす・ゆらら | 2009年3月22日 (日) 23時57分

二期なり・・・その言葉の響きに妙に惹かれますよね。
うちにもプルがいますが、本当に成らせても大丈夫なのかな、なんて思います。
それと、先日はっぱさんが探しているっておっしゃっていたインパルスのプルですけど、全く見かけません。
どの店のインパルスもサザン系が中心みたいで、ノーザン系はあまり入ってきていません。
ノーザン系の本格入荷はこれからなのかも知れませんが。

緑の花・・・爽やかな感じがいいですね~。

投稿: very blue | 2009年3月23日 (月) 01時10分

かいづさん

尖った葉芽に、夢を見ました>
私もいつもそうなのです。新品種だけで無く、家にない品種はすべて新品種ですよね。
新しい仲間が来る度に成長の具合は、葉は花は果実はさらに味まで夢が広がります。それが例え評判イマイチの品種でも自分で味見るまで分からないそれが楽しくて栽培止められませんよね。

投稿: はっぱ | 2009年3月23日 (月) 07時30分

hideさん

前の画像見てくれたのですね。
何とか花までいきました。今年はどの位伸ばせるかが腕の見せ所(笑)来年は少し賞味できるようになりたいです。花を付けたので、悪影響でなければ良いのですが・・・

投稿: はっぱ | 2009年3月23日 (月) 07時35分

ありす・ゆららさん

私も今年初めての挑戦、2期なりさせるのは今年の成長次第で来年か再来年になりそうです。
今にアリスさんの方が苗を買ったら家ではもう生ったよ~って言われるくらいになるかも知れませんね。
ウチでは気の長いことなのですよ。

投稿: はっぱ | 2009年3月23日 (月) 07時42分

very blue さん

ホルトブル-は数年前から出ていましたよね。買うのは随分我慢したのですが、去年は誘惑に負けてしまいました。プルは二期なりさせたことお有りですか。ウチでも長年不調だったのですが今年用土を替えてから復活して今は花が開きかけまで持ち直しました。
very blue さんとほぼ同じ用土なのですが、あれはHB系には良いみたいな実感です。RE系は前の用土でも良く育つね。
プルの接ぎ木ですけど今年やったのですが多分駄目っぽいので、ずっと探しています。見かけたら買って下さいね。お願いします。
私も購入できたらブログ記事にしますけど、ダブっても全然平気ですから、お手数掛けますがヨロシク。

投稿: はっぱ | 2009年3月23日 (月) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1087562/28690764

この記事へのトラックバック一覧です: 新品種の花:

« 接ぎ木その後 | トップページ | 接ぎ木の反省 »