« ポポ-の芽吹き | トップページ | ティフブル-の子供達 »

2009年4月11日 (土)

ミスティとオニ-ルの幼果

毎日同じような記事で恐縮ですが、畑の幼果の続きです。

  

こちらはミスティ

028

033

萼片が赤くきれいなコントラストです。

 

コンテナ全体は

034

かなり密集していますが、随分枝も剪りましたし、かなり摘花もしました。

ミスティは多くの花芽を着けるので、摘蕾しないととんでもないことになります。

放任主義の私もこれとシャ-プブル-だけはばっさばっさと剪りましたよ。

 

それでもかなりの果実が着きそうです。まだ当地の場合早めの台風が来たら、大量の果実が駄目になります。油断大敵なのです。

 

こちらは自根オニ-ルで 

045

047

こんな果実、

ミスティ、オニ-ル共に春一番の早生品種で味も良く楽しみなブル-ベリ-です。

  

この2品種については万人向けの味というか、いいえご託を並べるより今年の味を見てからの評価にしましょうね。

  

去年は5月30日にこの2品種とア-リ-ブル-を食べたと日記に記載があります。もっと早いと思っていたのですが、この頃はブログとかして無くて記憶も曖昧です。

 

今年の2品種の完熟果が何時食べれるのか、また何が1番果になるかが先の楽しみです。

ノ-ザンのデュ-クやア-リ-ブル-、ウェイマウス風も負けては居ませんからね。

|

« ポポ-の芽吹き | トップページ | ティフブル-の子供達 »

SHオニ-ル」カテゴリの記事

SHミスティ」カテゴリの記事

コメント

すっかり幼果となって、後は肥大を待つばかりですね。オニールはお味の評判も良いし、私も好みの品種です。期待できますね!
ミスティーは、今年初の味見ができるか否か、咲かせてますが受粉次第です(笑)

投稿: かいづ | 2009年4月11日 (土) 20時03分

うちより2~3週間くらいは早い生長ですねぇ。。。
うちのオニールやミスティは今満開といったところです(苦笑)
収穫は昨年で5月末ですか・・・ということはうちでいうと6月半ばですかねぇ。
楽しみですよ。。。

・・・なぜかついついセットになってしまうミスティとオニールですよね(笑)

投稿: very blue | 2009年4月12日 (日) 03時13分

かいづさん

オニ-ルについては自根ばかりなので、ちょっと機嫌を損ねたら大変なのです。
ミスティはかいづさんも初収穫とか、お味の感想を聞かせて下さいね。
ウチのも今年初めて豊作の予感なのですが、この2種の収穫後の心配を今からしています。

投稿: はっぱ | 2009年4月12日 (日) 14時43分

very blueさん

やっぱりウチのが早く熟すでしょうか。
味もあんまり寒さにあってないから、本当の味が出ないのでは・・?
薔薇などでも寒暖温度差が有る方が花が綺麗ですし、ブル-ベリ-にも果実の味などで差があるのではないか、前にsomedayさんがコメントされてた温室のトマトになるんではと疑っています。
収穫されたら味の感想聞かせて下さいね。

投稿: はっぱ | 2009年4月12日 (日) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1087562/29022893

この記事へのトラックバック一覧です: ミスティとオニ-ルの幼果:

« ポポ-の芽吹き | トップページ | ティフブル-の子供達 »