« とりあえず不調苗4本です | トップページ | 芽生えそうです »

2009年10月22日 (木)

樹の更新はどうなのでしょう

最近体調崩してから、気持ち暗くなってご免なさいね。

免疫力のなさに腹が立ち、薬の副作用の多さに落ち込むそんな日々でした。

健康な方には不快な事です、お許し下さいね。

 

さて、今日は気分を変えて、元気な畑のブル-ベリ-

003

主幹はこれですよ~。

 

根元もこんなに樹皮が剥けてきて、大丈夫かな。

004

 

樹の下にしゃがんで、空を見上げると 気分爽快になります。

006 007

随分大きくなりました。     

癒されますね~。

サザンレビ-ルの一昨年購入の接ぎ木です。

でもちょっと心配が  接ぎ木の更新はどうなるの?

  

 

下は昨夜の我が家からの写真

011

カメラ悪いから(腕か?)暗いけど、 本当はもっと明るいのです。

うちのブル-ベリ-達が毎日見てる夜景ですよ~。

|

« とりあえず不調苗4本です | トップページ | 芽生えそうです »

NHレビ-ル」カテゴリの記事

コメント

ここからがブルーベリーの接木の一番の問題点ですよね。軸の更新はどうしたら良いか。良い場所からシュートが出てくれれば嬉しいけど高い位置だと・・・。
上手くサッカーが出てそれに接げたら
根元の親木のシュートに接げたら

BBは林檎や柿みたいに一本の主軸で育てる果樹では無いですからね。

投稿: 座敷童 | 2009年10月22日 (木) 15時49分

やはり主軸は残しつつも、その上から出るであろうシュートに期待するしかないかなぁ・・

はみ出し園芸マン=乙さんの記事にもサッカーの利用は書かれていますが・・
http://www.fruit-fields.com/091011.htm
あとはこれ位でしょうか?
気持ち?全開になります様に!

投稿: ぴん | 2009年10月22日 (木) 19時42分

五年メドというからそれ程気にしなくても良いような。
自分も、かつて方々に聞きましたが。
誰も答えられる人居ませんでしたよ。
メジャーになったのが、ここ2.3年ですからね。
自根で無理なら、とりあえず、育てるしかないですよ(爆

投稿: ライター | 2009年10月22日 (木) 20時59分

我が家では台木に力が付いてくると自然にシュートが出てくるような気がしますcatface
植物の生理学的に幹にキズをつけるとその下に枝が出やすいそうです。でも実際は主幹にキズをいれるのって・・・・躊躇しますよねcoldsweats01
荒療治で思い切り強剪定というのもありますが、タイミング悪いと枯れ死し覚悟の作業になりそうですし。
難しい問題ですね。

夜景綺麗ですね。高い所に住んだ事がない私は夜景に目がないですhappy02

投稿: morita | 2009年10月22日 (木) 21時51分

接ぎ木も更新が問題ですよね。なかなかいい解決策が見つかりません。
いずれにしても鉢植えで長い年月育てるのは無理なようです。
早めに保険苗を作って備えていた方が無難かも知れません。

投稿: hide | 2009年10月22日 (木) 21時51分

これは立派!もう貫禄を感じますよ。コンテナにも限界があると思いますが、主幹は益々太くなるでしょうね。毎年新梢を出しながら樹形を整えて大量収穫、良い流れですね〜、夢に出そうです。
夢と言えば、夜景。そちらのBBさん達は、良い景色を眺めながら夜を過ごしているのですね。我家の殺風景なジャングルとは雲泥の差ですよ(笑)

投稿: かいづ | 2009年10月22日 (木) 22時17分

座敷童さん

サッカ-も台木のシュ-トも出そうにないのですよ。
大きなこの木を眺める度に今は良いけど、先のこと考えてしまいます。
接ぎ木のぎりぎりの場所でのシュ-トの出し方も一度習ったのですが、
ベテランの方のように上手くはいきませんね。
接ぎ木の場合は主軸、数本作るのも必要ですね。

投稿: はっぱ | 2009年10月23日 (金) 09時34分

ぴんさん

サッカ-もシュ-トも台木によるみたいですね。
このレビ-ルは1度もそんなもの出たことがない、これからなのかしら。
こんなに大きくなったら後2,3年保つかなですね。
やはり執着しないで大きめのラビットに接ぎ木して後継樹作る方が良いのかな。
乙さんのブログ貼って下さって有り難う。

投稿: はっぱ | 2009年10月23日 (金) 09時48分

ライターさん

>自根で無理なら、とりあえず、育てるしかないですよ
まさにそれですね。
更新の仕方、あちこちで聞いて少しは知っているのですが、余り上手くいきません。
無理しないで、駄目になったらまた新しいの育てましょうか。
鉢植えはどうしても限界有りそうですね。

投稿: はっぱ | 2009年10月23日 (金) 09時53分

moritaさん

樹が古くなってなりが悪いとやっぱ台切りでしょうね。
まあそこらがこの樹の引退時でしょうけど。
ブル-ベリ-も枯れないでずっと続いて収穫できれば、やっぱりつまらないよね。
でも美味しい品種は接ぎ木の保険つくるべきですね。

投稿: はっぱ | 2009年10月23日 (金) 10時00分

hide さん

確かに用土を替えても鉢植えには限界があると聞きますね。
自然界にはある微量要素みたいなものが人間の合成した用土やサプリには不足しているのでしょうね。
まあ3年、5年収穫できれば鉢では充分かな我が家では。
やっぱり広い場所で地植えして大きくさせてみたいですね。

投稿: はっぱ | 2009年10月23日 (金) 10時06分

かいづさん

この主幹ボロボロでどうなるでしょうね。
このレビ-ルとスパルタンが家では一番の大物です。
従前の一番ホ-ムベルは今多品種接ぎの台木として、変身中です。大きな台木への接ぎ木は結果がすぐ出て、当たったら翌年には収穫できて面白いです。
失敗も多いですけど。
夜景はあえて賑やかにない西側の写真です。すぐ近くに大きな商業施設などありそちらはとれないのですよ。地元の人が見たらすぐ分かるから(笑)

投稿: はっぱ | 2009年10月23日 (金) 10時17分

皮が剥げてくるのは、太くなってきている証拠ではないのでしょうかねぇ。
うちでも、ぼろぼろ剥げてきて、下からきれいなツルツルの幹が出てきてますよ。

接ぎ木の枝の更新・・・難しそうですね。
正確には更新にならないかも知れませんが、台木のサッカーに接ぎ直すというのはどうかなぁって考えていますよ。

投稿: very blue | 2009年10月23日 (金) 10時48分

very blueさん

接ぎ木の更新は難しいようですね。
台木のサッカ-やシュ-トに接ぐのが、良いでしょうが、狭い鉢の中では限界有りそうですね。
それになにより自分の接ぎ木技術に自信なくて、秋の接ぎ木など何回遣っても上手くいかないの有りますね。困りますよ。
この樹も今は良いけど1年後は不安有りますね。

投稿: はっぱ | 2009年10月24日 (土) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりあえず不調苗4本です | トップページ | 芽生えそうです »