« ラビットの花芽は | トップページ | ホルトブル-の植え替え »

2010年2月 4日 (木)

ミスティはまだです

今日は立春

ぼつぼつ花の便りも聞こえるようになって、畑のサザンの様子見に行きました。

 

期待のミスティは

沢山の花芽が着いているのに 期待の花はまだなのです。

016

花芽の状態ではまだ数週間かかるでしょうか・・・

 

こちらはオニ-ル

さすがに毎年果実は一番 だけに開花も早いですね。

018 019

もう角が出ているの有りましたね。

上剪ったから 頂芽優先です。

 

以外にもこちらはビロキシ-

昨年花壇からの引っ越しで、大幅剪定したから諦めていたのですが

咲いてるの有りました。

004

でも総体的に今年は遅い気がしますが、去年も花の記事少なくて記憶もぼんやりです。

記事多く書いてきたつもりですが、内容も偏っているようですね。

  

今頃の開花より、すべての花が次々と咲き揃う季節が好きです。

この寒い立春の花芽達に期待していますよ。

それまでに枯れないでね~。

|

« ラビットの花芽は | トップページ | ホルトブル-の植え替え »

SHオニ-ル」カテゴリの記事

SHミスティ」カテゴリの記事

コメント

総合的にはそちらが早い動きですね。
例年こんな感じですか?我家でも一部は動いていますが、ここまでではありません。
ミスティー、オニール、ほぼ同時期に開花しそうですね。

投稿: かいづ | 2010年2月 4日 (木) 22時24分

はっぱさん、高知の方だったのですね。この蕾の膨らみ・・、大分より暖かい様な気がします。
コンテナ栽培もたくさんありそう・・。そちらも収穫は毎年5月下旬くらいからですか?

投稿: Reveille | 2010年2月 4日 (木) 22時36分

愛知では去年と同じ位の成長具合ですcatface

気温はこちらの方が低いはずですが、東向きで余り風の吹き込まない陽だまりに置いてあるのでNH系も蕾が膨らみつつあります。
私もはっぱさんと同じく満開の時期が好きです。満開の花を忙しく飛び回る蜜蜂を見ていると、花粉症で苦しみながらも春っていいなってconfident

投稿: morita | 2010年2月 5日 (金) 07時54分

かいづさん

去年のブログをよく調べると、3月6日に開花を記事にしていましたね。
やはりミスティ、オニ-ル、ビロキシ-でもっと満開状態だけど、今から1ヶ月も先です。
今年は遅い気がするだけで本当は早いのですね。
そちらも例年と比べて如何ですか。
来週は暖かいそうだから、もっと咲き揃いますよね。

投稿: はっぱ | 2010年2月 5日 (金) 09時23分

Reveilleさん

はじめまして。ご訪問有り難う御座います。
かいづさんやveryblueさんのコメント拝見しておりまして、いつも身近に親しく感じていました。
私は下手の横好きで、栽培知識もないままに、6年位高知市で自己流栽培しています。バルコニ-と小さな6坪ネットハウスです。
なか1年はティフを1本だけの初年で、お恥ずかしい限りです。
Reveilleさんの豊富な栽培知識はBBHさんのHPでも拝見して勉強させてもらっていますよ。
お気づきの点有れば私にもお教え下さいね。
去年のこちらでの着色はオニ-ルが一番早く5月8日には着色し、数日後初収穫しました。スパルタン、ミスティなどもそれに続くのですが、大分より早いでしょうか。
今年は暮れから風邪ばかり引いて、手入れも遅れ気味収穫もどうなるか、不安一杯ですけど。

投稿: はっぱ | 2010年2月 5日 (金) 09時57分

moritaさん

そちらは暖かいと思っていましたが、温度は低いのですか。
それでもノ-ザンの蕾膨らんで待ち遠しいことです。
こちらではノ-ザンはまだ鎧の中みたいで、固い蕾です。少し温度が上がると急に動き出し開花までは案外早いのですが。
多分休眠時間がまだ不足なのでしょうか。NZ品種なども白い傘を付けてるようです。
春は名のみの風の寒さですが、もうすぐもうすぐと言いつつ自分を奮い立たせている毎日です。
私自身、早く冬眠から覚めないと、やることいっぱいあるのです。

投稿: はっぱ | 2010年2月 5日 (金) 10時08分

今年の芽の動きはとても速くて戸惑ってしまっています。
うちでは、特に昨年秋に届いた大関Nのパテント品種たちが最速の動きをみせていますよ(苦笑)
今年は結実させるつもりはないのですけどね~

投稿: | 2010年2月 5日 (金) 13時03分

お名前分かりませんけど
うちでもパテント品種は早いです。
花も殆ど終わって、枝先剪ったのが多いですね。
でも未練たらしくまだの花芽を1.2個残していますよ。
さてどうなるでしょうね~。

投稿: はっぱ | 2010年2月 5日 (金) 15時05分

後僅かで咲きそうですね。
爺の所では今年は・・・。秋以降花を見ていません。昨年は割いていたのにと。不思議です

投稿: 座敷童 | 2010年2月 5日 (金) 15時47分

座敷童 さん

今年は寒いからかしら。
今日なんて雪降ってて寒さ最高じゃ無いですか。
春が待ち遠しいよね~。

投稿: はっぱ | 2010年2月 5日 (金) 17時51分

来週あたりから春の陽気になるとの予報。
一気に開花が進むと大変ですね。

投稿: hide | 2010年2月 5日 (金) 18時22分

hide さん

数種類一緒に開花すると良いのですが、オニ-ルだけでは受粉が出来ませんね。
もうミツバチが飛来しているとの噂ですが、この寒さ故か家の畑ではまだ見かけません。
もっとも今は花も少ないから、来週あたりは蜂よ来い~と金陵辺の花芽でも並べてみましょうか。
でも開花が上手く揃えばの話ですね。

投稿: はっぱ | 2010年2月 5日 (金) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラビットの花芽は | トップページ | ホルトブル-の植え替え »