« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

メ-ルが暫く不通になりました

昨夜、北の国から穂木を送って頂きました。

ブロ友と言うよりメル友のMさんから。

ご縁があって前に小苗をお送りしたので、お返しに下さったのです。

  

品種はハンナチョイス、カ-ラズチョイス他。

ノ-ザン3種とサザン1種素晴らしい品種ばかりで垂涎の枝。

特にこのサザンは買いたいと熱望していた品種、最高に嬉しい~

到着後30分以上の給水後 すぐに接ぎ木と挿し木に。

Photo

後ろの4本が接ぎ木、ホ-ムベル台とブル-シャワ-台。

接ぎ木は全部分台木も有るけど不安も有るので、前2列は安全?な挿し木です。

  

接ぎ方は割接ぎ、いつものコンコン接ぎです。

接合面が多く、素人向けと思いもっぱらこればかりですよ。

003

まだ寒いからいけそうとミニ温室の中に。

結果はどうかな~。絶対成功させたい大事な大事な穂木です。

 

夢中で作業終わってMさんに御礼のメ-ルをと管理画面を見ると、メ-ルログイン画面が無いのです!

この前までは確かにあったのに、昨日か一昨日に画面リニュ-アルされて、使い良くなってるのにメ-ル画面は見つからないのです。

暫く奮闘して探したけど依然見つからないです。

  

ココログの一部のメ-ルサ-ビスは3月18日で終わり、9月末にはnifmail.jp形式は全部終了だから、メルアド変えるように警告は来ていました。

3月18日以降もずっと使えていたから、変なのです。

一部の方では無いと思っていました。

それとも何処かに隠れているのでしょうか。

Mさん始め皆さんのアドレスはすべてメ-ル管理のフォルダの中、このデ-タ無くなったのでしょうか。

今日も探して、ココログに問い合わせしてみたいと思います。

ココログ使ってる皆さん、メ-ル画面何処にあるか教えて下さい。

  

Mさんそんなわけで昨夜穂木は到着したのに、御礼も申し上げなくて済みません。

水手当して下さっていたから、枯れ込みもなく長時間の旅で無事に到着しました。

この小さな枝達、遠い遠い所からの養子ですもの  感激です。

私の嬉しさは文字で表現できません。 何と言っても待望の品種ですからね~。

  

購入後すぐの枝きりで親木に無理が掛からなければ良いですが・・・心配しています。

お電話も失礼と思い、メ-ル復帰したら改めてお便りさせていただきます。

本当に有り難う御座いました。  心から御礼申し上げます。

   

      

追加記事です。

先ほどやっとメ-ル見つけました。

色んな所開けて、見つけたから何処をどうしたのか分からなくて、取りあえずメ-ル画面だけお気に入りに入れています。

メ-ルを閉じるとブラウザが閉じられ、又最初から開き直しの不便がついて回ります。

未だに管理画面トップからメ-ルにたどり着けません。

でも何とか皆さんのアドレスも残っていました。

やり方分からないけど、取りあえず一安心です。お騒がせしました。

| | コメント (10)

2010年3月29日 (月)

植え付け途中です

今朝は寒かったですね~。

4度の予報の割には8時頃霙が降っていました。

  

昨日は例の開墾地にやっと少し植え付けしました。

001

まだ半分だけ、それも時間無くて後半分20本は今週末です。

この周りを業者の方にフェンス見積もりして貰った結果、50万近くしてお高いのです。

最初は依頼するつもりでフェンス工事終わってから植え付けなんて考えて居たのですが、フェンスは止めて、鳥よけネットを自分達で作る事にしました。

あくまでも趣味ですからね~。予算に限りが・・・

  

それならあまり実の着かないうちに植えたいと、土曜日に軽トラレンタルして32鉢運搬。

4列で1列8本の予定が、穴掘ってくれた相棒の間違いで1列10本に。

文句なんて言えませんよ~。

手助け無しでは何にも出来なかった体力勝負ですからね。

そんな訳で畑には後8本は・・・週末に家のバモスで運びます。

 

ネットハウスで大苗出していたら、畑のオ-ナ-が通りかかりどうするの?

大きくなりすぎたのを山に移動して、中苗と入れ替えするのですと私。

寒い中ご苦労なことだね~って、レンタル会社の軽トラ見て笑っていましたね。

やっぱり、一般の人が見たら変な人ですよね~私って。

 

実は土曜日の夜も明日は初めて自分の畑にブル-ベリ-を植えると思うと興奮して、寝付けないのです。

仕方なく入眠剤レンドルミンを飲んだけどそれでも朝まで眠れなくて、翌日曜日はふらふらです。

私の人生いつもそうなのです。  本番に弱いのです。

そんな状態での植え付け、喜びより夢中の作業でしたね。

でもともかく植えられたブル-ベリ-見て、写真撮る時にはしみじみ嬉しかったです。

  

植え付けは様子見て、冬にやり直す事にして株間1M列間1.5Mの密植栽培。

まあ今までネットハウスで地植えしたときはもっと密植していたけど、病気も無かったし、当分はこれでも良いかなです。

その内不味い品種は抜き取るし、豊産にならない品種もリストラしますからね。

 

ただ植穴が小さいので、今週末には穴を広げて、もっとピ-トを足すつもりです。

だからマルチ資材はまだ未使用で畑においたまま。

002

  

私が植えている側で相棒が石で花壇作りました。

それが石が大きいから様にならなくて不格好なのです。

まだ何を何処に植えるか決まらない状況ですが・・・

005

  

 

昨日帰りに寄ったス-パ-で偶然「はるか」の果実見つけました。

今まで一度も売ってるのを見た事ないのですよ。

四万十産とか、表面デコボコでデコポンのような風貌  味は?

006

  

これは「小夏」昔から土佐の果物です。

こちらの柑橘はミカンは7月くらいから、次にポンカン、文旦、小夏の順です。

後柚子やブシュカンなども有るのですがこれは果物として生食しませんからね。

さすがに小夏は綺麗な果皮滑らかですね~。

009

  

両方切ってみました。

奥の4個が小夏で 手前の分がはるかです。

011

はるかの味はこの外見とは大違いで、爽やかに甘い~。

酸味が少ないようですが、ジュ-シ-で美味しいのです。

種の多いのが欠点でしょうか。

日向夏とニュ-サマ-オレンジの実生とかで、味はいくらでも食べられる軽さです。  

小夏は酸味が強く、甘味も有って爽やかですが、果実によって酸っぱいだけのも多くて、私的には「はるか」が気に入りました。

 

先週味も知らないで植えた文旦の受粉樹としての「はるか」です。

良い買い物だったかな~。

012_2

  

畑の上段にはこんなもの有りました。

こごみとミョウガぽく見えるのですが、ミョウガにしては変、背高く伸びるのです。

これなんでしょうか。  ただの雑草?

どちらも数多く有ります。  ご存じの方いらっしゃいますか。

013

| | コメント (28)

2010年3月26日 (金)

バルコニ-にも春が

今日はやっと雨も上がって久しぶりの晴天、でも温度低いですね。

朝4度くらいで最高14度の予報です。

日当たり今一バルコニ-にもやっと春が来たようです。

  

これはラビットミノウブル-

001

花芽は一度は摘んだのに、取り残し有ったようです。

少しだけお花見てみたいです。

そう言って咲かせてしまうけど、ラビットはお花程度は大丈夫ですよね。

002

 

これもラビットのボニタブル-

003

花芽採り剪定してなかったから  沢山着いてきました。

ボニタブル-は是非花を見てみたいですね~。

005

枝元にはこんなに繁ってきました。

整理が必要でしょうが、剪るのはいつでも出来るからこの新芽

楽しんでしまいます。

柔らかで良い色ですよね~。新葉の赤みがまた初々しいですね。

006

どちらもブロ友からの頂き物、 大事な苗達です。。

| | コメント (12)

2010年3月24日 (水)

お気に入りが咲きました

先ほどの続きです。

やっと私のお気に入りが数輪咲いていました。

お馴染みの提灯花ですよ~。

008 009 010

言わずと知れたスパルタン  一番のお気に入り。

大苗接ぎ木2株のうち1株だけ、咲き出しました。

去年大玉を生らせた樹なのですが、花は果実の割に小振りです。

  

去年6月の果実は

013

26ミリ強で我が家の最大果でしたよ。

  

スパルタンは味が最高で甘酸のバランスが素晴らしく良いのです。

今造成中の畑も全部スパルタン接ぎ木にしたいくらいだけど

もっと他にも有るかも知れないから、多品種栽培です。

ノ-ザンの多くがそうであるように、スパルタンも未熟果は思いっきり酸っぱいですね。

収穫期にご注意ですね~。

 

畑のラビット達も早いものは咲いてきました。

やはり日当たり通風? 自然に近いものは生長が違いますね。

日当たりの悪いバルコニ-とは違って、ここではすべての樹に花芽が着いています。

 

これは去年の多品種(と言っても2品種しか駄目でしたけど)接ぎ木の分です。

レカです。  花が風邪引いてるみたいで 寒そうですね。

019

こんなメチャクチャの高接ぎ、  勿論コンコン接ぎですよ。

  

下の方にも1本有って花芽付けています。

020

| | コメント (10) | トラックバック (0)

赤と白

今日も終日の雨で雨量も多いです。

温度も低く、あちこちでお花見をガレ-ジでしたなんて話しも聞きますね。

 

雨のネットハウスの中、殆どの花が咲いてきましたよ。

印象に残ったのは    この赤と白

013

雨の中の写真  ピンボケで済みませんが・・

サザンの2種ですよ。

 

オニ-ルは花も終わって、幼果 らしきもちらほら~

015 016 017

受粉は出来てないのが多い気もします。

花柱飛び出したままですものね~。

蜂も雨前は毎日少しずつ飛来していたのに

この雨ではお手上げで~す。

 

こちらは赤のブラッデンの花  やはり綺麗ですよね~。

018

| | コメント (2)

2010年3月23日 (火)

やっとスタ-ト地点です

今日は雨降っていて、昼休みにネットハウスに行って何か記事をと思っていたのですが、こんな時に仕事が忙しくて・・・駄目でした。

 

だから、これは昨日の記事です。

土日月かかってやっと畑の土入れ終わりました。

こんな感じです。東から西を見たところ

001

  

西入口はやっと橋も完成して  一番狭いところで5Mです。

003

こんな進入口になりました。

 

右側の資材を置いてる東にまだ約20坪ほど未開墾、でも一部は車の回転場所になりますね。  

002

この部分はすぐ植え付けと行きたいのですが、これに先に鳥よけ網のフェンスをして

それからになります。

植え付け場所は最終的には約28坪位になりました。

案外狭いです。

  

東に残った土地の利用方法などは今考え中です。

一部花壇にして、後ハウスとか色々夢ばかり広がっていますよ。

結果的にはここはブル-ベリ-畑としては狭いけど、趣味だから余った土地はコンテナ植えにしても良いし~

ラビットなどの台木候補は、ネットの外で 少し小鳥に上げてもOKと思っています。

 

此処までの遠かった事~。

まだ東の大石の残りや沢山のヘドロの片付け残っています。

大石は花壇の周りに置き、余りは北側の土手について、更に一部は神社さんの参道に行く予定です。

瓦の切れ端とヘドロは駐車場部分の下に埋め込んで貰う事にしています。

ヘドロと言っても溝掘りの時の土、化学物質では無いのです。

休日最終日の昨日やっと瓶缶の不燃物、伐採雑木だけをを袋詰めして持ち帰りました。

70Lのポリ袋10数個、まだゴミは出そうです。

それに井戸の打ち込みなど残工事もまだいくつか残っているのですよ。

 

でもブル-ベリ-畑はここからがやっとスタ-ト地点、とうとう3月も越えての植え替えになりそうです。

幾ら地植えとは言え、植え替え時に用土落として大丈夫か、疑問も有るのですが・・・

でも せっかちの私、秋までは待てません。

昨日現地で様子見に来た知り合いから「ワカギノサクラ」を貰い、これは牧野富太郎博士が発見した小さくても咲く桜矮性のようです。

  

自分では文旦の受粉樹にと思って、「はるか」を購入しました。

「はるか」は日向夏とニュ-サマ-オレンジの実生からの選抜とかで、こちらの柑橘小夏のようなものです。

2年生接ぎ木とか、来年には2~3個なら生らせても良いそうです。

 

3月の始めには薔薇のグラハムト-マスとスダチ小苗、シ-クワ-サ-小苗がすでに文旦の段に引っ越ししていますよ。

雨ばかりだからきっと無事着いているよね~。

これらの写真は又後日。

  

来週か再来週にはやっとブル-ベリ-の植え付け出来そうです。

やっと楽しい時期になりましたが、幼果の季節引っ越しが大変そうですね~。

| | コメント (16)

2010年3月18日 (木)

少しも伸びてきません

バルコニ-のノ-ザン、先日の暖かさにも少しも伸びてこないのです。

これはエチョ-タ自根なのですが

001

花芽はこれ一個   

002

葉芽もまだこんな状態です。

003 004

 

こちらはプル自根

006

これもこんな状態なのですよ。

花芽なんて何処にも有りません。枝先剪ったからですね。

007 008

収穫は最初から諦めていますけど、これはお寒いですね。

   

極めつきはハ-フハイのポラリス。

これは接ぎ木なのですが、全然動きがない。

暮れに剪ったそのままです。

010

もう枯れているのかしら。    な~んにも芽生えないですよ。

思い切って剪定しても後が動かなくなるので、ノ-ザンの剪定は難しいです。

剪ったら枯れるこれが我が家のノ-ザンなのです。(泣)

  

自宅のバルコニ-は2月頃から奥まで陽は射さなくなって、手摺り側に午後少しだけ。

温度だけは高いのですけど、ブル-ベリ-の生長にはいまいちね。

おまけに屋根付きだから、雨水や夜露下りなくて温室状態です。

 

だから、こんな状態のノ-ザンばかり多くて、低温要求時間満たせないよね~。

やっぱり家のバルコニ-  挿し木と小苗養生所ですね。

 

| | コメント (10)

2010年3月16日 (火)

来ましたよミッチャンが

先ほどの続きです。

ハチミツのお皿置いて、暫くすると

来ていましたよ   待望の日本蜜蜂が!

オニ-ルの花に飛来しています。

022 023 025

ぶ~んと言う羽音も快い響きですね~。

合計3匹が 暫く見てると5~6匹に。

  

良かった~。場所確認したからこれから毎日来てくれるよね。

ハチミツ入りのお皿のせいか偶然お花の匂いが届いたのか、

不明ですが  もう一安心です。

お皿にはミッチャン溺れないようブル-ベリ-の枝載せてるのですよ。

  

今日は風も強かったのですが、丁度日射しも一番あたる時間帯。

様子見ているとやはり満開の花の中次々と潜っていくように見えます。

嬉しいですね~。

やはり人間では及ばない蜜蜂の力、今年もお任せですよ~。

| | コメント (20)

お花が一杯咲きました

今日はやっと晴れましたね。

今年は雨が多くて、たまの晴れには思いっきり暑く本当に異常気象です。

  

今朝のうちのネットハウス開花状況。

オニ-ル、シャ-プブル-、ミスティ、ビロキシ-は満開で省きます。

  

まずサザンは

ピンクのリヴェイル  まだ少ないです。

005_2

細長いお花のマグノリア  とっても多花性ですね。

007_2

美しいサンプソン  絵になります。

010_2

サミットはまだ開花がいまいち。

012_2

緑っぽい花のミレニア 際だつ白さです。

014_2

ご存じ赤花のブラッデン  かなり咲いていますよ。

017_2

ちいさな可愛いジョ-ジアジェム  果実もちょっと小さめ。

021_2

  

   

ノ-ザンはスパルタン、レカ、レビ-ルなどがまだで

これは上がヌイ   下画像トロですよ。

001_2 003_2

 

ラビットもホ-ムベル以外では

このベッキ-ブル-が大分咲いてきました。

020_2

こんなに咲いたのに蜂はまだなのよね~。

何もしない私も今年は本気で受粉心配になってきました。

  

そこでお皿にハチミツ垂らして ネットハウスに。

30分位で飛来しなかったら、もう難しそうですね~。

| | コメント (0)

2010年3月15日 (月)

癒しのプレゼント

昨夜、私がグチブログを書いていると玄関でピンポ-ンと宅配便。

昨日もずっと畑に行って留守だったから、夜の配達の様です。

「龍馬伝」見ていた相棒が何か来てるぜよ~って、玄関に。

大阪からの大きな箱です。

 

お花と書いてあるのです。中を開けると

ジャジャ~ン!

033

素敵なクリスマスロ-ズ。  ゥゥ美しい~。

少し高さのある鉢にすっくと潔く立ってるのです。

  

お花は こんな色のダブル花

038_2

少しうつむき加減に楚々と咲いています。

葉にもシミ一つ無いし、品のある姿です。

 

ラベルに野田交配と書いてある、高価なものみたい~。

036

去年咲くはずが咲かなくて、今年一斉に咲いたお花とか。

もっと早く送るつもりだったけど、天候不順でばたばたしてってメ-ル。

 

さては私の落ち込み大阪から見えたのかしら。

有り難うHさん。お花の中心見ていると吸い込まれそうで良い気持ち~。

昨夜のパニックと疲労の中で、すっかり癒して貰いましたよ。

  

今日はこのお花のおかげで元気いっぱいです。

それに昨日のカイガラ騒動にも沢山のメ-ル頂いて、心から感謝しています。

丹誠込めたお花を下さったHさん、親切にアドバイス下さった皆様、本当に有り難う御座います。

一人じゃ無いんだって心強くなれました。

いまちょっと感激でナイ-ブになってるはっぱですよ~。

  

 

今日は朝からの雨で昨日の硫黄合剤は流れてしまいました。

でも朝の塗布だから少々はしみ込んでいるね。悪影響無ければいいけど・・・

 

畑の資材用意しているのですが、置く場所無くて困っています。

雨だと橋の完成引き渡しが遅れて、通行出来ず狭い場所に置いたままですよ。

これはマルチ用40袋

045

これは2月末から待機の送料無料のピ-トモス。

047

他に前紹介した無料樹皮10袋、腐葉土少々。

他にも籾殻ならくれる人有るのですが、そんなには要らないかしら?

初めての本格地植え、量が分かりません。

いったい何十本植えるのって量? 多過ぎかな~。

  

何の取り柄もないはちきんおばさんの唯一の趣味なのです、この気持ち皆様ならお分かりですよね~。

それにしても予定外の出費が多くて厳しい~、鳥よけ簡易フェンスなどまだ費用は掛かりそうです。

それで、今年は新品種買いません宣言をしますね~。

| | コメント (14)

2010年3月14日 (日)

困ったことになりました

土曜日の夕方のことです。

いつものようにネットハウス6坪畑にいくと、何か様子が変なのです。

何か白いものが~

この写真8枚を見てください。

2010_0314_081714p1080639 2010_0314_081740p1080642 2010_0314_081821p1080648

  

花芽の方にも

2010_0314_081834p1080649 2010_0314_081854p1080653 2010_0314_082114p1080662

お気に入りのリヴェイルも

2010_0314_082155p1080666 2010_0314_081953p1080656

これは石灰硫黄合剤の後では有りません。

合剤は去年の暮れに散布済みです。

 

粉っぽいですが、カイガラムシでしょうか。

 

最近新しい畑にかまっていて油断していました。

新しい畑に行くはずの大苗のうち20本以上がこんなになっているのです。

わずかにスパルタン、レビ-ル、ミスティ、オニ-ルのみ無事でした。

それ以外はほとんど全部です。

それも1株で何カ所も・・・  ああ~辛い 絶望です~。

  

日曜の朝、農協の購買部に行ってみました。

これがカイガラムシか相談するためでしたが、JAには詳しい方もいなくて、作物別検索パソコンにもブル-ベリ-なんて無いのです。

自分の感ではおそらく多雨と日当たりの悪さ、通風の悪さでこうなったみたいです。

もう遅いけど、とりあえず石灰硫黄合剤を刷毛で塗布、もう筆では間に合いません。

酷いところは花芽ごと剪定です。

  

今の時期の硫黄合剤がどう生長に影響するか、もう散布時期としては遅いですよね。

でもこのままブラシで落とすだけでは多分手ぬるいよね。

だから硫黄合剤塗布に踏み切ったけど、どうなるか。

それともこれは他の病気?

対処法をご存じの方 どうか教えてくださいお願いします。

 

ともかくブル-ベリ-は枯れることは無いと思うけど、今年の収穫はまたしても大幅減です。

またまた上手くいかない事ばかりです。(涙)・・・

 

硫黄合剤塗布の後、また例の畑へ

橋は型枠付きで大分完成に近い

随分広くなったけど でもまだ通れません。

2010_0314_161541p1080669

今日の仕事は一度掘り返してヘドロを取った

北側溝にも 小石を入れる作業

中心部の水対策の原理ですね。

2010_0314_161500p1080668 2010_0314_161428p1080667

上の大石少なくなっているでしょう。

もう一つの大仕事はあの沢山の大石を北の

文旦の段の下に移動したのです。

  

これが凄い重労働~まったく死にものぐるいでしたね。

でも石がさっぱりしたら気持ちがすっきり!

身体はへとへとですが、気持ちは元気になりました。

何があっても頑張るし、そのうち苦有れば楽ありよね~。

| | コメント (16)

2010年3月12日 (金)

どちらも生らせてみます

今日は天気予報では快晴なのに、曇りで寒い日です。

一昨日は高知城のソメイヨシノが全国で一番に7輪咲いたとか、どうなってるんでしょう。

  

我が家ではプチベリ-の花が咲いていました。

005_2 002_3 002_4

2輪と蕾1個です。  プチの割には大きな花ですね。

蕾もまだ沢山あって 次々に咲いてくるでしょうね~。

003_2

  

全体の画像はこれで   まだ小さいのにしっかり繁ってくれました。

去年ブロ友から頂いたばかりなのに

今年はもう賞味出来そう、果実もきっと大きな予感ですね。

006_2

プチベリ-さん ガンバッテネ。  期待しているよ~。

 

 

こちらはラビットのレッドパ-ル。

枝先剪ったのに多めの花芽が着いてきました。

007_2

これなんかもう咲いちゃいましたね。

008_2 011_2

細長い小さな花です。

パ-ルシリ-ズは日本で開発された様だから  所謂雑種かな?

小粒の品種のようで強健そう  未熟果が真っ赤で綺麗とかこれを見てみたい。

  

そんなわけでこの苗も少し生らせてみます。

受粉のため、自宅からネットハウスに移動ですよ。

| | コメント (8)

やっぱり同じかな~

前にピンクシャンデリアはサンシャインブル-の枝変わりとのことに、確認したいと2本並べて栽培してみました。

大小の差はあるけどこれです。

006_3

左がピンクシャンデリアで右サンシャインブル-

葉の色だけは違いますね。

 

花はこれがサンシャインブル-

007_3

 

こちらがピンクシャンデリアです。

008_3

開花時期と花型とてもよく似ています。

強いて言えばピンシャンは花にピンクが残る、サンシャインは白いですね。

同場所に置いているから、葉の色が違うのは納得いかないけど、株それぞれの調子も有るだろうし・・・

ピンクシャンデリアはサンシャインブル-のピンクの強い枝からの選抜とか、頷ける部分も有るよね~。

  

私、珍しいと思ってピンシャンの挿し木せっせと作ったのにどうしたら良いの。

サンシャインと同品種なら全然珍しくないよ。

同品種、名前変えて売るなんてちょっとがっかりですね。

| | コメント (2)

2010年3月10日 (水)

オノの親、花盛りになっていました

今日は久しぶりの快晴ですね。

ずっと進展の無かった畑の橋工事も今日からスタ-トです。

コンクリ-ト打って5日後から土入れOKのようだから、来週いっぱい掛かりそう。

土が入ってからも畝を作ったりで、実際の植え付けは早くて月末、4月になってしまうかも知れません。

希望としては連休にやりたいのですが、まだ無理そうです。

  

何を引っ越しさせるか、どう持っていくか、軽トラを借りるしかないようです。

コンテナ植えの分は大きくて花芽が一杯ですから、うちのバモスでは入らないようです。

友人に根が張ってる大苗分はともかく植えて、冬に植え直ししたら・・・楽しみないと続かんよって言われましたね。

排水対策は先日の土日、雨の合間の作業で完了とします。

その後、毎日の雨その度にチェックしたのですがまず大丈夫と思ったのです。

 

さて今日は暮れからミニ温室に入れていた頂き物のオノの親です。

011

出してみたら小さいけど こんなに蕾が着いています。

これはいけない。   こんなに咲かせたら大変です。

  

即に蕾を落とし、そうだ子苗はと思い

オノの子苗を探してみると

009 010

これは主軸枝の黒い斑点が気に入らず、去年2本を段差付けて剪ったのです。

屋外置きですから、少しの展葉です。

一応外芽の上でのカットですが、外側の芽が小さいです。

思うようにいかないものですね。

今年は親も回復したようだし、子苗にも伸びて欲しい

1度はオノを食してみたいですね~。  でも来年かな。

| | コメント (8)

2010年3月 8日 (月)

かなり咲いてきました

昨日から寒くなりましたね。4,5月の陽気から突然2月末に逆戻りですね。

それでもブル-ベリ-達は健気にも沢山の花咲かせています。

これはネットハウスの分、ビニ-ルとか張っていません。

  

かなり咲いてきたサザン系オニ-ル。

花芽の半分は咲き揃いましたね。

まだ蜂の気配がないから、早すぎは困るのよね。

雨が多いと蜂が飛来しないのです。

016 018

  

これはミスティ。

花芽の着きすぎで、大分摘蕾したのですが、それでも多い。

湧き出すように花芽が次々開いてくるのですよ。

022

  

これはビロキシ-  花にもリブがはっきり出ていますね。

027

 

去年コガネ幼虫に半分以上の根を食べられた

シャ-プブル-。   凄い強健種です。

030

 

少し遅れてブラッデン  さすがに蕾も赤が際だちます。

016_2 

  

これはスパルタン  ここからはノ-ザンです。

特徴のある蕾が・・・  膨らんできましたよ。

034

  

このピンクはヌイ。

あの巨大果なのに、花はさほど大きくはないです。

014

  

最後はラビットのT100

特徴のある鱗のような蕾です。

全部の蕾こんな風です。

でも収穫はラビットの晩生だから 生長期間長いのですね。

040

 

この中でもシャ-プブル-とビロキシ-は去年の暮れから

ぽつんぽつんと咲いていました。

  

本格的に季節になってからは、やはりオニ-ルが一斉です。

花の数揃いますものね。

今年の早さ一番果もやはりオニ-ルでしょうね。

| | コメント (10)

2010年3月 6日 (土)

接ぎ木が沢山到着です

今日の午前中、私のマンションに大きな箱が宅配されました。

008

注意して中を開けると

丁寧な梱包で  12本の接ぎ木

009

 

取り出すと こんな風

4号と2.5号スリット

011_2

全部接ぎ木ですよ。  しかも全部発芽しています。

   

下画像のように大分伸びてきたのも有ります。

012

品種はスパルタン、リベ-ル、サミット、コリンズ等々。

送り主誰かって?     大阪のMさんですよ。

今年は畑の開墾で忙しく、接ぎ木殆ど出来なかったのよね~。

こんなに作って頂いて感激です。

  

2年くらい鉢で生長させて、新しい畑の地植え収穫株になって欲しいです。

その日まで大きくする楽しみが増えました。

  

Mさん、素敵なプレゼント、本当に有り難う御座います。

せっかくの発芽、無駄にしないよう頑張りますね~。

私の管理で何本畑まで行けるか、ちょっとプレッシャ-かけての挑戦ですよ。

| | コメント (16)

2010年3月 5日 (金)

やっと樹皮を入手しました

昨日は知人の好意でやっと針葉樹の樹皮を入手しました。

これです。

003

乗用車とバモスしかない我が家ですが、知人のライトエ-スで

こんなに貰ってきました。

001

70L袋10個分です。畑に混ぜ込みに使うつもり。

貰えるところ探してくれたり、手伝ってくれた知人に心から感謝です。

あと土には籾殻少しと腐葉土の混ぜ込みを考えています。

籾殻って芽が出るでしょうか? でもコガネが嫌うとか?

そんなことも聞いたのですが・・・

  

雨ばかりで橋の工事出来ないから、土はその後です。

それまで資材置く場所どうしょうかな。

今は鉄板橋上げてるから、畑にも車乗り込めないのです。

東の進入口なら可能ですが、あちらはお家が建て込んでて道が狭い、もう少しの所で脱輪などしたくないのよね。

  

 

今日は最高21度の予報、朝雨上がりにクリスマスロ-ズをみると

006

6個の花芽が上がって そのうち3個咲いていました。

 

花をアップすると

008

ほんのり紅色の楚々とした花。  一応スポット入りのダブル。

  

ラベルの花とは全く違いますね~。雨のせいでしょうか。

でも私は淡い花が好きです。   このお花で大満足ですよ~。

011

| | コメント (12)

2010年3月 2日 (火)

水対策少しは効果が

畑の開墾のその後です。

土日と二人農業は続き、やっと排水にパイプ埋め込みました。

朝からお昼抜きで5時すぎまで・・・さすがに嫌になりましたよ。

012

逆勾配に気をつけながら、2カ所。パイプの周りに小石敷き詰めて

素人作業員の工事はこの程度です。

 

橋の方は今はこの鉄板4m 敷地の西入口です。

ここは大きな道路からすぐです。

003_2

  

東を見るとこの道の狭さ分かりますでしょう。

それにこの畑側の大石も邪魔ですよね。

005_2

そして、鉄板がぱんぱん車通る度に音がするのよね。

失敗でした。 それで取りのけて仮に畑に置いています。

  

ここからは今日の画像で新しいコンクリの橋5mを依頼したのです。

今度は上手くいくと良いのに。

それにしてもこの鉄板使い道無いよね~。太くて重い。

020

昨日雨降ったけど、水たまりは僅かになって、あまり見えないでしょ。

少しは対策出来たみたい。

取りあえずこれで土入れて、

排水悪ければ、集水パイプ買って埋め込むしかないね。

このパイプ高いらしいから、出来ればこのままでいければね。

今鉄板が見える所から中に盛り上がる位の土依頼しています。

 

周りは春になって 桃の花

022

文旦の上の椿

024

木蓮に左は名前知らない白い花

025

土日の作業は、パイプ埋めと側溝のヘドロの片付け

柿に新種を接ぎ木など・・・疲れますね・・・

あんまり手が掛かるから少し嫌になっていたのですが、

今朝見たら昨日の酷い雨後の地面、水が引いてるから、

また元気が・・単純です。

   

土入れも、コンクリ橋も依頼したけど晴天待ちで、まだ時間掛かります。

ブル-ベリ-の引っ越し待ちはしびれ剪らして 

今日ネットハウスの大苗に施肥しました。

 

後前回登場の大石達の利用や井戸掘り、駐車場の整備などすること多いのですが、そんなのは後回しですね。

もう後はゆっくり行きますよ~。

| | コメント (16)

ミニハウスの中は

我が家ではバルコニ-にミニハウス置いています。

3,4月に状況見てカバ-はとってただの棚になるのですが。

コンクリ-ト直置きだから、多少冷気も入ってきます。

時々両サイドのジッパ-を開けて換気なども。

014_2

この南は黒の穴あきフェンスの上にウッドフェンス。

日当たりは木漏れ日程度ですね。下2段は挿し木と入れ替えたばかりです。

  

上段の中を見ると

017_2 003 022_2

接ぎ木挿しが3本、お気に入りのスパルタンだけはまだ芽が出ません。

失敗かもです。

 

接ぎ木挿しは他にも3本

005 007

これはス-パ-の袋でお包みです。

 

下は枯れかけて諦めていたブラッデンとブラッデン接ぎ木

どちらもミニハウスで 芽生えて来ました。

021

   

これトップハット  出してみると凄いことになっていました。

023 025

この花芽、多いでしょう。

去年頂き枝を挿し木したものですが、数本出来たので、

不調ぽいのを入れてたら こんなに回復。

このハウス冬場の温泉でしょうか。

  

中の小苗は全部生長が良いので 下段は挿し木と入れ替えで、エアコンの上に置きました。

下画像です。

028

ミニハウスは確かに温室効果で、発芽が早いです。

でも出すタイミングなど温度管理等 難しいかも知れませんね。

| | コメント (10)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »