« こちらも初収穫予定です | トップページ | ニュ-フェイスです »

2010年6月11日 (金)

レビ-ルもパリシャキ

今朝も晴天、温度ドンドン上がっていきそうです。

当地では28度の予報当たりそうですよ。

暦の上では今日は入梅とか、もうそろそろですね。

  

今日の記事は畑の白花レビ-ル、買うときにはサザンレビ-ルと書いてあった天香園の接ぎ木苗。

その後レビ-ルはノ-ザンだとの話しで家でもノ-ザンに分類です。

色づきはサザンより遅く、ヌイ、スパルタンの次くらいです。

冬には全部落葉するし、性質的にノ-ザンが納得できるみたい。

樹勢はいたって強健、でもシュ-トは少なめですね。

  

2008年の秋の購入なのに もうこんなに大木になりました。

001

  

果実もたっぷり着いていますよ。

002 005

この見事な果実と右隣のスパルタンには番蜂が見張っています。

外敵が畑ネットに進入するとこの音に恐れをなしますね。

サイドは防風ネット上は30ミリの防鳥ネットですから、お仕事帰りのミッチャンが上からぶんぶん下りてきます。

私は慣れて平気なのですが、番犬の役割果たしてくれています。

  

さて、一房をアップすると少し扁平な果実でブル-ム多いです。

003

一粒味見すると  やはりパリシャキで美味しい。

  

名前の似ているサザンのリヴェイルは赤花で、果実は球形、収穫はもう終わりました。

量少なくあっけないです。

 

こちらレビ-ルとは明らかに品種違いますね。

パリシャキだけは共通しているけど、此方は豊産。

収穫はこれからの楽しみな品種、

それにしても  よく大きくなったものだ、不思議ですよ~。

|

« こちらも初収穫予定です | トップページ | ニュ-フェイスです »

NHレビ-ル」カテゴリの記事

コメント

地植えでこれだけの果実は圧巻ですね。
やはり鉢植えでは限界がありますが、地植えにはまだ将来性があるので来年以降がますます楽しみですね。

投稿: hide | 2010年6月11日 (金) 21時07分

見事な房成りで、枝がしなっていますね!
こんなに成れば、言うこと無しです。お味もお気に入りのようですね!
昨年、大関からリベイユを仕入れましたが、今年は成らしていません。先が楽しみになりましたよ。

投稿: かいづ | 2010年6月11日 (金) 22時57分

たぶん同じものだと思うんですが、昨年のこちらではオニールに次ぐ早い時期の収穫でした。
先日upした記事からコメント頂いたのが
【ガク片の角の数が5~7って変数なんですね】って。
どうでした?
地植え苗で房成、やっぱこれでしょう!(^^♪

投稿: ぴん | 2010年6月12日 (土) 06時24分

hideさん

この品種何か大きくなるのですよ。
天井に当たりそうです。
まあ味も良いから、割と苦労なく楽勝でした。
4月頃までコンテナ植えだったから、大きさもてあましていました。
鉢でも大きければかなり生長するのでは。
今年はいっぱい食べられそうです。

投稿: はっぱ | 2010年6月12日 (土) 09時21分

かいづさん

大関さんのはサザンでリベ-ルと書いていますね。
家で言うレビ-ルとリヴェイルのどちらなのでしょう?
でもお味は、どちらも美味しく、果肉が硬くて好きなタイプでしたね。
糖度はさほど高くないと思うのですが、爽やかな美味しさが快いです。
去年の購入なら来年あたりが、楽しみですね。

投稿: はっぱ | 2010年6月12日 (土) 09時29分

ぴん さん

家ではオニ-ルのすぐ後はリヴェイルでしたよ。
収量少なかったので、あっという間でしたが、まだ幼果残っています。
萼片については気づかなかったのですが、今日午後から両方を見てみますね。
細かく観察されてる方がいらっしゃるのですね。
食べる事に夢中の我が身が恥ずかしいですよ。

投稿: はっぱ | 2010年6月12日 (土) 09時36分

レビ-ル 良いですね。はっぱさんとこのエースですわ、
来年接木をたくさん作るべきです。

投稿: NH. | 2010年6月12日 (土) 18時36分

NH.さん

うちではスパルタンとレビ-ルが一番の大木になりました。
レビ-ルの方が今年は房が大きく嬉しい悲鳴です。
全体の収穫はまだなのですが、数粒の味見で結果が良いから、
楽しみになりました。
去年は果実もっと少なかったようです。やっぱり日当たりでしょうね。
もちろん接ぎ木沢山作りますね。

投稿: はっぱ | 2010年6月14日 (月) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こちらも初収穫予定です | トップページ | ニュ-フェイスです »