« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月17日 (月)

ブログ休止のお知らせ

2008年8月18日より皆様に御世話になったブログですが

都合で少しの間休止させていただきます。

  

まだ先なのですが・・・家を留守にする事(入院)になりまして、

その準備等で忙しく また気分が滅入って書く気持ちになれません。

帰ってきても、人間が復調出来ずブログを続ける事出来ない

そんな可能性も有ります。

その場合はブログ終了のお知らせと読み替えて下さいね。

 

私が9年間大切に飼っていたインコ達も友人宅に養子に出し、

ダンドリクンの私は今から、後の準備を着々と進めています。

  

大変長く御世話になって、お名残惜しいので

何とか行く直前まで当ブログ続けたいと思っていたのですが、

気持ちが付いていけません。

 

ただブル-ベリ-やその他の植物の栽培は留守の間は

夫に任せ、帰ってからって事で続けていきます。

 

帰ったら また皆様のブログ訪問させていただきますね。

それでは しばらくさようなら~

          

今日まで

楽しい日々を有り難う 皆様に心からの感謝を捧げます。

 

                     はっぱ

|

2011年10月15日 (土)

ハイブリットの植え替え

昨日は大風と豪雨で大変でしたね。

皆様の所は被害無かったでしょうか?

この2.3日の雨で、近所のネットハウスは過湿ばかりが目立ちます。

 

今朝のネットハウスの中 転倒2鉢

Dsc02875 Dsc02876

この程度の被害でまだ良かった方でしょう。

 

さてこの風で 殆どの葉無くしたハイブリットのブル-ジュエル

こんなになりました。

Dsc02886

前から不調は気づいていたのですが、植え替え苗はあまりに多く

順番が来なかったのです。

 

今日は必ず植え替えと物置裏へ連れてきて

鉢の中みると

Dsc02888

鉢の底途中までの根廻りで 引き抜いたら用土半分にきれて

白いのは蟻のタマゴです。

苗底にも

Dsc02890

蟻の巣ばっちりで 色同化して画像では見えない蟻だらけ

これはいけませんわ!

今朝までの雨で濡れてる用土には千切れた茶色根。

蟻が根を食べるかどうかは分からないが、こんなにいて

良い訳ないですよね~

 

ともかく根洗いして

Dsc02891

6号から5号鉢に鉢下げして植え直し

Dsc02892

枝も小さく刈り込んで 無理を承知の自宅ベランダで再出発。

切り口は枯れてはないようだから、もしかの再生期待して・・

勿論根洗植え替えだから施肥などはしていません。

 

この子に余力有れば、少しは芽吹いて来るでしょうから

それからが勝負ですね。

 

これは一例で今年は何か不調苗が多いです。

雨が掛かるハウスだから やっぱり多湿なのか。

でもいつもこのハウスなのに 何か変なのです。

そうだ今年から南に塀が出来て陽当たり通風が悪いからか

自分の栽培技術を棚に上げて 勝手に色々思います~

 

特にハイブリットは中途半端で難しいです。

前にはブル-ドロップを枯れ死にさせたし、今度も厳しそう。

何とか接ぎ木出来るまで頑張って欲しかったですね・・・

| | コメント (12)

2011年10月12日 (水)

あきたこまちは最高~

先日いつも御世話になっているブロ友さんから宅急便。

前日忙しく畑仕事に追われていたのでメ-ル見てなかった。

突然の贈り物に大ビックリでした。

 

ご送付頂いたのはこれ

Dsc02851

なんと あきたこまち5キロ!自家製田んぼの100パ-セントもの。

そして保冷パックの中身ミズのこぶと漬けだし「かくし味」ですよ。

 

ミズのこぶは袋開けると こんなの

Dsc02853

当地では見た事もない不思議な植物。

 

さっそく少し湯がいて たれに漬けると

Dsc02859

赤だったムカゴは緑になり まるで山芋のムカゴのような食感

そして茎はピリシャキで歯ごたえがある。

モチモチ感とシャキットした両方の食感が心地よく癖になりそう~

 

お米の方は

我が家の電気炊飯器で炊いたご飯

Dsc02865

熱々だから 湯気でカメラが曇り 数枚取ったけど画像が悪い。

キラキラ光る米粒がしゃっきとして、一口食べるともっちりで

かみ締めると甘みが出る。

これは最高~  匂いも甘い~新米の香り

こんな良い物5キロも頂いて、おまけに当地までは

送料も結構しただろうにね。

りょっつあん 素晴らしいプレゼント心から感謝しています。

 

お米は当地で買う あきたこまちとはひと味違う。

りょっつあん田んぼのオリジナルなのよ。

美味しいお米、ラッキ-に頂けて紙面で皆様にもお裾分け

なんて・・・嬉しさ話したい気持ち見え見えだけど。

  

 

この日の夕食はついでのメインおかずが

エビとエリンギのXO醤炒めエスニック風

Dsc02862

と当地の秋のタケノコ 四方竹の煮物

Dsc02860

お米美味しいからお代わりまでしちゃって

少し太りそう~(笑)

 

ブロ友の皆さんに苗の交換だけでなく、こんな嬉しい事もあるのを

お披露目したくてブログ記事にしました。

りょっつあん有り難う ファンの皆様ご免なさいね~

| | コメント (2)

花壇の植え替え

畑に続いて 花壇の狭いスペ-スも植え替えした。

今まではブル-ベリ-4本を植えていた場所。

ブル-ベリ-は南側にばかり伸びて変則な樹形になる。

特にフクベリ-などは樹形に纏まりがない。

引き抜いて畑や鉢に移動した。

品種はフクベリ-、バルドウィン、ウィトウ、ベッキ-ブル-だった。

      

ここに何を植えようか、考えた末ラズベリ-の仲間を植える事にした。

さて伸びる枝をどうするか。

昔つるバラを這わせていたのだがその時のフェンスは

不燃物で処分してしまった・・・

なるように成るだろうからと取りあえず植えてみた。

   

何本も支柱立てているけど ベリ-はたったの4本 全体像はこれ

Dsc02847

雨にも強い品種と言う事で

右からボイセンベリ-トゲ無し(りょっつあんから頂き物)

その横はロ-ガンベリ-(ベリ-公から頂き物)

そしてトンガリ支柱がタイベリ-(kurobonさんから頂き物)

左端ボイセントゲ有りの4種。

 

頂き物シリ-ズになったけど隅っこの鉢植えは

Dsc02849

ラズベリ-のサウスランド(これも頂き物)

大きくなったら鉢ましして近所のネットハウスに移動予定。

この緑素敵な色でしょう~

 

これで植え付けは完了したが、

その後HCで150センチ曲がり支柱を見つけた。

売れ残り品の決算価格とかで100円 早速買って仕立て直し。

Dsc02854 Dsc02855

最初の画像より かなりすっきり コンパクトになったでしょう。

横のチビ鉢はロ-ガンの小苗やっと着いたのよ。

 

100円の支柱には こんなふうに巻き付けたのです。

まるで朝顔のよう? これで良いのか皆目分からないけど・・

Dsc02857

私はベリ-類は殆ど栽培した事が無く 分からない事ばかり。

でも地植えは楽なはずと思っての挑戦。

  

勿論下の土はブル-ベリ-栽培のピ-トモス用土は取りのけ

自称ラズベリ-用土(普通の園芸用土)に入れ替えしているのよ。

先日の無料チップでマルチもしてみた。

さて結果は? 来年どうなるかな~

 

| | コメント (4)

2011年10月11日 (火)

ブル-ベリ-畑の植え替え

この連休にブル-ベリ-畑の植え替えをした。

冬の間にと思っていたのだが、人間が寒さに弱いから

少し早めでも良いかなって思って、決心して断行。

 

まずは今一杯に根を張っている5本を抜く事から。

ラビットのタカヘ(2本あるから)フェスティバル、サザンのシャ-プブル-と

ジョ-ジアジェム、ノ-ザンのプルです。

 

抜くのは意外と大変で、特にフェスティバルなど2M近い大木で

根が一杯で 凄い苦労でした。

タカヘは養子先が決まっていて近所の友人宅に。

それ以外は殆どコンテナに入れたり、根切りして10号CSポットに。

植え付け用のピ-トのかき混ぜ粉砕で、マスクと帽子でもほこり一杯。

    

抜いた後は土を耕し、新しいピ-トを入れて、5本植え付けです。

植えたのは ノ-ザンのトロ接ぎ木

Dsc02833

今年美味しかったからの単純理由。

    

そして  勿論のスパルタン接ぎ木 畑で3本目まだ小さい。

Dsc02834

    

今年は酸っぱかったけど樹が生長すると美味しくなると

ベリ-公さんに聞いたノ-ザンカロラインブル-の接ぎ木。

Dsc02837

開帳性で樹形は悪いけど、期待だけ一杯なのよ。

うちにはかつて3本も有ったその1本です。

    

そしてラビットはパウダ-ブル-

Dsc02842

今年の味はとても良かったからね。 

 

豊産品種のバルドウィンは地植えでどうなるか。

Dsc02840

まあ今回の植え替えはこんな所だけれど、

この次には

サザンのナイトジェムとリヴェイルかノ-ザンエリザベス。

サザンには果実が雨に弱い品種が多いし、ノ-ザンやラビットより

樹もコンパクトのようだから、いずれは地植えよりコンテナ向きかな。

 

等と勝手な理屈並べて、個人的嗜好で入れ替え完了です。

後数本はピ-トモス無くなったから後日の早いうちに・・・

 

こんな事でこの日は疲れ切って、脚も腰も痛むほど労働したねえ。

    

この夜雨が降って、今朝見ると緑が活き活きしている。

植え替えも大丈夫だったみたい・・・

  

元の樹は全部鉢に収まったけれど

1本だけ試みにネット外に植えてみたのが

Dsc02843

シャ-プブル- 強健種のはずだけど大丈夫かしら

この日は野生種のビルベリ-などもネット外に植えました。

| | コメント (6)

2011年10月 7日 (金)

秋本番

今日は性懲りもなく また品種買ってしまいました。

この2種です。

Dsc02826 Dsc02827

どちらも持ってない品種とは言え

この購買意欲に我ながら驚いています。

    

実は今朝のホ-ムセンタ-のチラシ  秋本番!

Dsc02828

チラシ左上の園芸シ-ズン到来の一部を大きくすると

Dsc02830

どうせ小さなひょろひょろ苗と思っていたら

意外に大きい 鉢底からで高さ60cm~70cm位。

幹もしっかりがっちりなのよ。

 

大部分は持ってる品種だけどこの2本と後ホ-ムベル接ぎ木用に

合計6本買っちゃったよ。

Dsc02825

安くなったものですね~

ちなみにこの用土は前頃の定番田んぼ土ではなく

サハリン産ピ-トと鹿沼土らしくみえる。

 

さてこの品種は本物かどうか?

まあ駄目なら全部台木 じゃあ~

またまた植え替え増えてしまいました。 ああしんど・・・

| | コメント (6)

2011年10月 6日 (木)

植え替えと鉢まし

今日は昨日の雨とは打って変わって秋晴れの好天でしたね。

でも朝夕は寒いくらいの時もあるから、植え替えは続いています。

これは先日の頂き物

Dsc02810

サザンのトップブル-とノ-ザンジュ-ン、後1本もサザン。

用土替えての植え替えです。

この苗達がくるまっていた用土も全部纏めて遠い畑に持っていって

地植えのブル-ベリ-の増し用土として有効活用させていただいてます。

 

今日は鉢ましも1鉢

Dsc02811

鉢の乾きが早いから7号から8号にしました。

この苗の場合、一時過湿にさせてしまい以来ずっと不調。

今年やっと持ち直したのです。

このプレ-ト見て下さい。

Dsc02813

そう 東京のあの方からの頂き物。

もう前の事、2008年の11月なのよ。

元気なときに挿し木の保険を取り、今は子苗は

遠い畑のネットハウスで10号スリットではみ出しそうな生長。

1本は広島に養子に行ったのよね~

 

この親苗は以前の鉢ましの仕方が悪かったようで、

不調気味だったけど 長い時間掛けて やっと回復。

可哀想な日々を過ごさせました・・・ご免なさいKさん。

今度は底を少し切り落とし、周りに切り込み入れて

黒くなった用土そぎ落とし1号だけ大きめに新用土足して植え替え。

 

日中は暑いとは言え、朝夕温度は低いようだから、

近所のネットハウスの過湿不調苗なども、

根洗いしたり上記の方法で 植え替えしています。

少し早いかも知れないけれど、鉢から取りだしてみると

不調の原因分かるのも多く有りますね。

 

冬の来る前に植え替えすべき苗は多数です。

10号で遠い畑のネットハウスに行った苗は不思議な事に

水切れ回復のグロリアだけで全く不調が無いんですよ。

 

まあぼつぼつと今年中を目標に頑張ります~

| | コメント (10)

2011年10月 5日 (水)

早い紅葉は不調なのか?

今日は ネットハウスでの鉢植え苗の紅葉です。

  

まずはレビ-ル接ぎ木 全体像はこれです。

Dsc02814

豊産で樹が大きく生長の速い畑のオバケちゃんの小苗ですよ。

もう 一部が紅葉

Dsc02815

まだら模様・・・

 

これはエチョ-タ接ぎ木

Dsc02823

ほぼ完璧な紅葉 日当たりの良い枝だけですが・・・

 

ボ-ナス接ぎ木は

Dsc02821

葉の周りと葉先のみ・・・  色がまだ弱い・・・

 

お気に入りのスパルタン接ぎ木にも

Dsc02819

撓み葉が色づき・・・ スパルタンたわむのですね。

 

この苗達もしやの思いが手伝って 鉢から抜いてみたけれど

根は良く廻って 少し乾燥気味   コガネはいません。

根鉢が出来て 今8号だから鉢大きくしてのサインでしょうかね~

 

ちなみに前に記事にした畑の地植えサファイアの今は

Dsc02808 Dsc02809

こんなに紅葉進んで来ました。

これ不調なのか?

地植えだからどうしょうも無いですね。

増殖禁止! せめて接ぎ木をと言うわけにもいかないよね・・・

|

2011年10月 4日 (火)

今日のスパルタン

久々のスパルタンです。

私のお気に入りのNo1のこの品種 地植えは2本です。

  

こちらは自作接ぎ木

主軸2本の高接ぎだから 上が重く大変そう

Dsc02797

葉は大きく広がっているのですが 

Dsc02798

こんな枝も

Dsc02799

栄養失調というか、葉が細く調子の悪い枝・・・

これは冬には剪るべきかな?

  

 

もう1本は もっとこじんまりと・・・ 天香園接ぎ木。

Dsc02800

花芽も大きく はっきりと分かりますね。 

Dsc02801 Dsc02802

でも葉が撓んでいる。

葉脈が赤くなってるのも不調の印なのか。

 

でも去年も一昨年もこんな感じだったけど 枯れもしないし

普通に収穫できている。

まあ細かい事は気にしないで 我が道をいくしかないね~

 

今養成中の本物スパルタン接ぎ木は他にも8本ほど有る。

まだ小苗と中苗だけど、大きくなったら畑一杯・・・

う~ん 車の通路削って 畑増設しようかな。

ハウスセット購入するかまたパイプ建てて自分達で作るか?

それに土入れ替えの作業するか、コンテナ栽培するか?

いっぱい迷う事はあるけど、来年までにゆっくり考えたいです。

 

| | コメント (8)

枝が丈夫そうでしょ

急に冬になってきましたね 北海道では雪が降ったとか。

当地では毎年秋が無くて夏からすぐ冬に移行するのですが

今年はそれが早急でしたよ。

 

さて今日の記事は記録用です。

ブル-ベリ-は頑丈な枝の分見て貰いますね。

これはデニスブル-接ぎ木。

Dsc02792

きしゃな枝だったけれど 何かがっちりしてきました。

枝をアップしてみると

Dsc02793

  

葉はアザミウマや他の害虫でぼこぼこだけど・・・ 

Dsc02795 

そのうち治るとあまり気にしていません。

今年の夏にはマイルドで酸味が強くない美味しい果実が

少し穫れました。

早摘みでも酸味少ない品種のようです。

何と言っても大粒が良いですね~

果肉はちょっと軟らかめ、と言う事は日持ちしないのかしら。

  

 

こちらはブル-ベリ-栽培者が一度は挑戦するチャンドラ-接ぎ木

皆さんご存じの500円玉です。

ここに地植えして1年半急に生長しました。

Dsc02805

樹形は多少問題有りですが 植え付け時はホント小さな苗。

幹が赤くなって 少し毒々しいです。

Dsc02806 Dsc02807

でも この枝葉の頑丈さは さすがです。

今年も500円玉を始めとして 極大粒が揃いましたね。

通常は1個極大粒が出たら 後は並になる品種多い中で

これは大きさが揃うのが嬉しかったです。

この品種花も大きく実も大きい 枝だって頑丈でないと

あの果実支えられません。

 

味も最初はインパクトなくイマイチと思ったのですが

今年からかなりいける味になりましたよ。 

素人の珍しがりと思われても 私的には気に入りました。

 

この両品種の来年は もっと収量増やしたいですね。

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »