« 地植えのベリ-達 | トップページ | 色づきトップはオニ-ルではない »

2012年5月19日 (土)

不作のブル-ベリ-

豊産のブル-ベリ-ばかり記事にしてきましたが

今年は一休みのブル-ベリ-もあります。

去年成り過ぎや樹が若い苗や不調の苗などは花が咲いても

実が着かないとか隔年結果とか出てきますね。

そんな苗もうちには多いです。

今日はその一部をお見せしますね。

 

ノ-ザンのハナンズチョイスです。

Dsc04004
Dsc04005

実を結ばない果実ばかりで 何とか成りそうはたった2個!

これは樹が若い まだ成らしてはいけないのに味を見たさの好奇心。

後が怖いですね。

 

今年のピンクシャンデリアは

Dsc03999

すかすかの樹

果実も まばらでこんなのです。

Dsc04000

去年のピンクシャンデリアは綺麗だったのに・・・

Dsc02458

果実はやっぱり少なめだが 今年よりは断然多い。

ずっと苗としては充実していた去年の画像です。

今回は植え替えに手抜きしたから根づまりなのか ミニ種は難しい。

 

エイボンブル-も

Dsc04001

こんな枝が多く 花の割には成らない。 

今年は蜂も多く、受粉が出来ない事は絶対無いのに・・・

この樹はもう丸3年以上経過しているはずだけど

去年早めに花を着けた事わざわいしているのでしょうか。

 

まあ来年の反省材料として 勉強ですね~

|

« 地植えのベリ-達 | トップページ | 色づきトップはオニ-ルではない »

NHハナンズチョイス」カテゴリの記事

SHピンクシャンデリア」カテゴリの記事

コメント

柿みたいに隔年結果になるって事ですかね?
収穫は他の苗木に任せて、今年は生長重視と思えば気楽なもんです。
エイボンブルー、こちらでは満足いく収量でした、合う合わないって言うのがあるでしょうから、ところてん式で不要なものは放出と決めないと・・・ど~にも栽培そのものに窮屈感が拭えませんねぇ。

投稿: ぴん | 2012年5月19日 (土) 20時04分

我家では、不調のために実成りも枝の伸びも悪い苗があります。コガネや過湿が原因のも有りますが、管理の悪さも大いに関係していると見ていますが、好調な苗が育つ中で、不調苗が場所をとっているのも何だかなぁと思い始めました。近々、思い切って整理しようかと思います。

投稿: かいづ | 2012年5月19日 (土) 23時05分

家では特に古い木(一部)は実のつきがよくないです。
葉がなく花がさくのは特に実が少ないです。
思い切りの荒療治が必要ですね。・・

投稿: TLY | 2012年5月20日 (日) 07時37分

ハナンズチョイスの実付き2個は少ないですね。
こららのハナンズチョイスも、スパルタンやデュークなどよりも大分実付きは少ないです。
しかし、実の大きさはまずまずで、味もデュークより濃いような気がします・・・
たくさん試食できるよう大事に育てて下さい。
いろんな種類のベリー類、早くも実に成っていますね。
がんじいも今年からブラックベリーづくりに挑戦しています。

投稿: がんじい | 2012年5月20日 (日) 08時28分

ぴんさん

隔年結果がうちには多いです。
樹が大きいものは大丈夫ですが、若木に成らせた翌年は厳しいですよ。
1年間の養生でその次の年はまあまあ回復ですが、その繰り返し。
だから樹そのものは少しずつの生長です。
エイボンはそちらでは良くなるのですね。まだまだリストラは出来ませんね。
1年後はきっと成らせてみせます。
ぴんさんの穂木だから、挿し木して何年かしら。
焦りすぎだったようです。まあ気長にいきますね~


投稿: はっぱ | 2012年5月21日 (月) 12時18分

かいづさん

私も去年秋大分処分したのですが、思い入れの有るのはどうしても決心つきません。
管理の悪さはこちらも同様なのですが・・・如何にすればのお勉強です。
品種によって癖のようなものあるから、だんだん分かってくる事も。
でもどうしても当地に合わない品種もやはりあるでしょうね。

投稿: はっぱ | 2012年5月21日 (月) 12時23分

TLY さん

古い樹はやはり枝の更新が必要なのでしょうね。
うちのは若い苗に成らせるからと原因は分かってはいるのですが、
早く花や実を見たくて・・一枝ならいいかもが翌年足引っ張っているのです。
それと成木は成らせすぎの欲張り根性、もう自覚しないとダメですね。
今年も畑の地植えに無理させたのもあって、接ぎ木だから枝の更新もしてない・・
来年が心配です~

投稿: はっぱ | 2012年5月21日 (月) 12時31分

がんじいさん

ハナンズはまだ小苗なのです。でも成らしてみたくて無理しちゃいました。
味はデュ-クより濃いのですね。枯らさないよう大事に育てます。
ベリ-の仲間は別に畑にも花壇にもいてそれぞれ小さな実つけています。
このタイベリ-が時期は一番早いし、味も酸味少なく食べ安いようです。

投稿: はっぱ | 2012年5月21日 (月) 12時38分

うちは今まで不作の連続です。来年への期待はすごく高いです。

投稿: リンゴ | 2012年5月21日 (月) 19時02分

リンゴさん

最初のうちは誰でも不作ですよ~がっかりしないでね。
私なんかもう6年位やっててこれですからね~
ブル-ベリ-は葉ばかりの観賞植物と思っていたくらいだから。

投稿: はっぱ | 2012年5月22日 (火) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地植えのベリ-達 | トップページ | 色づきトップはオニ-ルではない »