« 畑の剪定 | トップページ | 最後の手段でどうなる? »

2012年9月19日 (水)

リンダブル-の葉は紅葉か

先日畑のブル-ベリ-最終摘み取りをした。

大粒は終わって小粒の最終果、バルドウィンとオノの混合。

おうちモ-ニングの一品に。

Dsc04467

残りの最終果は いずれジャムかジュ-ス。

Dsc04466

 

さて今日の記事

昨日までの雨が止んで今日は快晴。

植え替え、鉢ましの再開です。

これはノ-ザンリンダブル- 小粒だけど美味しいと聞く。

Dsc04468

あららら・・・下葉が

アップすると これ

Dsc04469

中心の新梢は きれいな深緑

Dsc04470

もう紅葉かそれにしては早い  ノ-ザン特有の不調なのか

まあ新梢が元気だから 7号に鉢まし。

Dsc04472

樹はいじらなくて 内向き枝1本切っただけ

植え替えは 根の底白根を少しひっかく程度でうえつけ

微量要素の欠乏も考えて マイガ-デンとダ-ウィンを施肥。

Dsc04471

 

この時期こんな植え替えが多く

Dsc04473

一緒に植え替えたサンプソンも下葉が紅い斑点模様です。

最近植え替えしていて思うのですが 根が白根のうちに

早めに植え替えると成績が良い。

植え替え怠けて1、2年置いたら茶色根になり根鉢が堅くなってる。

植え替え作業も大変だしかつその後の生長も遅い気がする。

挿し木から最初の鉢ましが3~4ヶ月後、その後順調なら半年後。

そしてそれ以後は少なくても1年に1回の鉢替え。

今年は去年怠けたから2年放置も多く、これから益々忙しいね。

今日はこの2鉢の他8本位の鉢まし植え替えでした~


















|

« 畑の剪定 | トップページ | 最後の手段でどうなる? »

NHリンダブル-」カテゴリの記事

SHサンプソン」カテゴリの記事

コメント

家の地植えのリンダはまだ紅葉の気配は有りません。それどころか今日、狂い咲きの花に幼果が付いているのを見つけました。地植えと鉢植え、それと環境の違いでしょうか・・マイガーデン、ダーウィン色々使っているのですねー

投稿: ケン | 2012年9月19日 (水) 18時38分

今頃からの紅葉の兆しはやばいかも・・と思ってしまいます。コガネムシ幼虫に散々やられましたのでねぇ。
そのポットのサイズでは入られる事もないでしょうし、只の不調っていうのも又心配、原因付きとめてください。
人柱とは書きませんが・・・参考にさせてもらいます(^_^;)
上品なモーニングですねぇ、我が家ではコーヒー、ブルーベリージャム、食パン、それと共にお味噌汁、キュウリの漬物にご飯まで・・・。統一性が有りませんわ(恥

投稿: ぴん | 2012年9月19日 (水) 18時49分

ケン さん

リンダブル-そちらでは秋果が穫れそうですか。
うちのも元気だったら、2期なりになったかも。
こちらではシャ-プブル-やビロキシ-に秋果なります。
今年は多雨のせいか、ダメでしたが・・
マイガ-デンは幼苗専門に使っています。
ダ-ウィンはカルシウム肥料ほんの少しの施肥です。

投稿: はっぱ | 2012年9月20日 (木) 11時19分

ぴんさん

コガネムシは大丈夫でしたが、やっぱり変ですよね。
樹が若いから微量要素不足も確率低いし、理由分かりません。
自宅のベランダに置いていた苗だから、日射不足通風不良など
でしょうか。
もっと陽当たり良いハルハウスに移動して様子見ます。
おうちモ-ニングは軽少で恥ずかしいです。
ぴんさん宅お味噌汁まで付くなんて豪華版!ですね。

投稿: はっぱ | 2012年9月20日 (木) 11時30分

もう植え替えなさってるんですね。
こちらも昨日の雨からだいぶ涼しくなってきたので
そろそろかと思ってるのですが、重い腰が上がらず・・・^_^;

今年はこちらも異様に暑い日が続いたので
紅葉してるのから黄葉してるのから様々です(+_+)

投稿: りょっつぁん | 2012年9月21日 (金) 08時07分

りょっつぁん

こちらも彼岸の入りの昨日から急に涼しくなりました。
朝夕だけですけど、夜は確実に過ごしやすくなりましたね。
植え替え去年は入院騒ぎでやらなかったから、今年纏めてです。
それでも気が向かない日も有ったりでぼつぼつですよ。

>今年はこちらも異様に暑い日が続いたので
紅葉してるのから黄葉してるのから様々です(+_+)
秋田の方がこちらより温度高い日があったのでは。
高知ももう南国ではないです。
うちも紅葉らしきが大分出てきました。黄葉はまだ無いけど・・

投稿: はっぱ | 2012年9月21日 (金) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 畑の剪定 | トップページ | 最後の手段でどうなる? »