« 晩生ラビットは寂しい | トップページ | 畑の剪定 »

2012年9月13日 (木)

ブリジッタの植え替え

昨日から珍しく晴れが続いている。

と言っても夜中はやっぱり一時雨、今年ほど6月以降雨ばかりの年はない。

果樹はみんなダメで、葡萄もいまいちだし、スイカなんて地場物は少なかったね。

 

さて今日はブリジッタブル-、2年間ほど植え替えしてなかった。

今年も割合大粒が成ったけれど味は酸味が強い。

東北の方のブログなどみると美味しく大粒と有るし、

購入時にも甘い大粒と書いてあったインパルスの接ぎ木なのに。

最近葉が早めに紅葉 元気もない。

Dsc04454

スリットは7号だから小さすぎ、根鉢は間違いないしコガネ疑いも。

それで鉢から出したが異常はないようだ。

 

さて植え替えは

思い切って根鉢の底と周り全部カット 

この時期はまだ早いが枯れたら枯れたでいいやと 

どうせ自分で買った苗だから・・・

百均のス-パ-ナイフで

Dsc04457

Dsc04456

こんなに削いじゃったよ

根は小さくなったから8号に植え替え。

Dsc04460

後箒になった枝を剪定の予定だけど

良く切れる剪定ばさみが畑に出張中だからそれは後日に。

 

ついでに

サザンのニュ-ハノバ-も鉢まし

これは乱暴はしないでそっとの植え替え。

Dsc04461

同じく8号に。

下をアップすると

Dsc04462

こんなに旺盛なシュ-トが出ている

この勢いを止めたくないからシュ-トはまだ剪らない。

 

それにしてもブリジッタは大胆に切っちゃったけどどうなるか

起死回生を狙っての事だけど時期がどうもね・・

冬まで待てないし、こんなに雨ばかりだから大丈夫かもと。

この結果は2.3週後に分かるね~














|

« 晩生ラビットは寂しい | トップページ | 畑の剪定 »

NHブリジッタ」カテゴリの記事

SHニュ-ハノバ-」カテゴリの記事

コメント

ブリジッタ。丈夫な品種なんだけどな。
それに、甘味に勝り、酸味もあるので
濃厚なんだけどね。
ただ、こちらでは、実付きが、中程度
今年は、豊産でした。収穫も二週位で終わるので
沢山植えるのはどうかな?取れ過ぎて
困りそうです。
枯れたら、枝送りますよ。

投稿: ライター | 2012年9月13日 (木) 20時01分

ブリジッダ、この時期としては大胆な植え替えですね。
地植え苗にしているのは今年初めてまともな果実が採れました。
良い樹なら結構大粒揃いになるかもですが、最近考えているのは、やはり適材適品種ってことです。
無理して育ちにくい品種を栽培するのも趣味の醍醐味で残すとして、収穫主力は当地ではラビットアイに重点置きます。

投稿: ぴん | 2012年9月13日 (木) 21時28分

ニューハノーバー、逞しいシュートがでて楽しみですね・・・
こちらでは来園者に試食してもらいましたが、結構評判は良かったです。
がんじい畑では、今年改植を予定していますが、ニューハノーバーとハナンズチョイスを増やそうと思っています。

また、ブリジッタ、まだまだ暑さが残るこの時期にしては大胆な植えかえですね。
活着することをこちらからも願っていますよ・・・

投稿: がんじい | 2012年9月14日 (金) 07時27分

はっぱさん いろいろありがとうございます。

こっちブルーベリーの成長は十二月くらいでも大丈夫です。
この二三日は置き場に気になっています。
大胆に植え替えをした後の置き場の環境はなんですか?

投稿: リンゴ | 2012年9月14日 (金) 10時15分

ライターさん

ブリジッタ濃厚な味なのですね。
当地では無理かも知れないけれど頑張って貰いますね。
実付きは中程度ですか、上手くいっても来年は養成株だから、
再来年の収穫ですね。
今年は南国土佐も南国でない気候、全国的に差があまり無いです。
いまにノ-ザンもそれなりに育つかもって期待しています。
もし枯れたらよろしくね~

投稿: はっぱ | 2012年9月14日 (金) 10時32分

ぴんさん

ブリジッタ、ハサミ持ってきて今朝大胆にカットしました。
この時期の植え替えですから、大いに疑問ありですが・・
このまま動きの無いのを黙ってみるの我慢できなくて。
確かに適材適品種だし、今年のラビットの豊作は嬉しかったけど。
あの滑らかな食感と酸味の中の甘味、ノ-ザンには格別の魅力
あります。
いまはノ-ザン=接ぎ木だから、本当の味と少し違いそうですけど
素人の趣味栽培でお互い楽しみましょうよ。

投稿: はっぱ | 2012年9月14日 (金) 10時45分

がんじいさん

ニュ-ハノバ-美味しいようで楽しみです。
ハナンズチョイスはもっと大きいので先月畑に地植え。
少し新芽が動いていますが、虫に囓られ悲惨な状態です。
冬は人間が冬眠だから今頃からぼつぼつ品種替えなどしています。
秋の間の生長期待してるのですが、安全には冬でしょうね。
鉢植えも同じでブリジッタは無理させてしまいました。
枯れるかも知れませんね・・・

投稿: はっぱ | 2012年9月14日 (金) 10時51分

リンゴさん

無事届いたようで良かったです。
御礼はけんさん(最近はたっくんかな)に言ってね。
接ぎ木は根元大きいから、新用土で活着すると思います。
植えつけ当初は2週間くらい日陰が良いかも知れませんね。
少し落ち着いたら、水切らさないよう4時間位陽の当たるところに。
12月まで時間があれば、ゆっくり新芽も伸ばしていけると
思います。全部が無事育つよう祈っています。

投稿: はっぱ | 2012年9月14日 (金) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩生ラビットは寂しい | トップページ | 畑の剪定 »