« これ実生かしら? | トップページ | 新畑のサザン小苗 »

2013年9月 4日 (水)

ラビットの地植え小苗

今日は今年借りた新畑に植えたラビット達の様子です。

まずはNZ品種オノ

Dsc05768

今年も少しは成ったのですが、ちょっと味見の程度。

遠い畑に大苗が居るから収穫はもっぱらそちら。

意外と繊細で美味しい感じしたよ。勿論大粒。

同じNZでも少々あつかましいウィトウとは大違いの感。

 

さてこれはリョクサンのモンゴメリ-

Dsc05769

横広がりの開帳性だけど もの凄く元気です。

大分前に今はブログ休止している広島のブロ友から頂いた苗

この苗見る度にお元気かなと思い出します~

 

これはサウスランド

Dsc05772

これは随分上に伸びてしまいました。

180の天井に届きそうですよ。

この品種タネが大きいとか、ブル-シャワ-みたいとか

良い評判聞かないからちょっと敬遠していた。

ところが一昨年だったか、80円で小苗売ってて安さに負け購入。

でも今年食べてみたら結構いけたし、悪くは無かったです。

 

そしてこれはアイラ

Dsc05774

これは言う事無しで甘く美味しい品種

摘み取り園向きと有るとおり、数粒食しただけだけど

すっかり気に入ってしまったのよ。

新梢寝ているのもあるけど、まあ全体は強健そう。

 

この子達が一年の地植えで来年はどこまで生長できるか、

自分の腕次第?期待はできないけれど頑張ってみようかな~

 

今やっと雨も小休止、午前中は事務所の床上まで来るかもと心配した。

前の道路すっかり冠水して車通るとゴミと波が押し寄せる。

でも急に明るくなって陽も出てきたようだからもう大丈夫の様子。

最高温度に台風に大雨、ほんとに今年は変な夏でしたね。








|

« これ実生かしら? | トップページ | 新畑のサザン小苗 »

REアイラ」カテゴリの記事

REオノ」カテゴリの記事

REモンゴメリ-」カテゴリの記事

コメント

地植えではその生長度合いが鉢栽培とは比べ物にならないのが有ります。
自分の栽培方法にドンピシャ!にハマった品種だと尚更嬉しいもんです。
我が家ではバルドウィンだけなんですが。。
高さもさることながら、株そのものも太らせて安定した収量が望める様にしたいもんですね。

投稿: ぴん | 2013年9月 5日 (木) 06時39分

ぴんさん

ヒョロヒョロ苗が多くて恥ずかしいです。
今遠い畑で沢山収穫できた苗も元はこんなものだったから、
今度の畑にも期待しています。
なかなかドンピシャとはまらないけど、サウスランドやモンゴメリ-には
強健種の片鱗見えています。
まあラビットは適地のはずだけど、今年は水切れで数本枯れましたよ~
情けないね。

投稿: はっぱ | 2013年9月 5日 (木) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これ実生かしら? | トップページ | 新畑のサザン小苗 »