« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月24日 (木)

悲喜こもごも

今日は2回目の記事。

同じく市民農園での事件です。

これはラビットのパウダ-ブル-

Dsc06823
Dsc06824

よ~く見て下さい 少しおかしいと思いませんか?

果実が小さくその上縮んでいるのです。

触るとフニャフニャ こんな果実が非常に多くてがっかり

多くの枝がこんなで 果実肥大期に水不足になったようです。

パウダ-ブル-は中粒から小粒くらいで大実は期待してない。

でもこの縮み具合は私の怠慢ですよね。

他のラビットは今のところ大丈夫だから、縮みやすい品種かも・・

 

市民農園は水道が無いから、急遽購入のエンジンポンプで

たっぷり灌水しました。

Dsc06833

でもこれは回復しませんでした・・・


もっと注意すれば良かったけど お金がまた~厳しい(´;ω;`)ウウ・・・


| | コメント (8)

紅葉のその後

先日の記事で紅葉は不調か?と書いたその後のスパルタンです。

 

前記事の2枚目写真

あの赤銅色の紅葉が いつの間にか緑葉に返っているのです。

前記事の時点

Dsc06756

そして今

Dsc06825

右側の主幹もあの赤は何処に行ったのか・・

わずかに下葉に名残があるのみ。

Dsc06826

 

そして画像の3枚目も赤の部分少なくなっているのです。

Dsc06835

あれからは一週間あまり・・・その間に何が起こったのか。

 

そう少し細工したのですよ。

この土地は農作物用の畑だから、牛糞や堆肥が大量に鋤こまれている。

ブル-ベリ-には向かない土地です。

去年植え付け時にピ-トモスや樹皮で若干の土壌改良はしたのです。

でも前記事の紅葉に驚いて 急遽少しの硫黄粉を樹間に

埋め込んでみたのです。

 

そして2,3回の夕立後 樹は元の緑を取り戻し、新葉が芽生えて

特にこの記事の最初の画像スパルタンでは顕著でした。

これが結果的に良かったのかどうか疑問も有るのですが

まだ紅葉するには早い、せめて9、10月までは生長して欲しいです。

まあ取りあえずの結果です~

| | コメント (4)

2014年7月18日 (金)

早い紅葉は不調なのか

しばらく暑さに参って人間が不調をしていました。

15日辺りからラビットが最盛期に入り、毎日収穫に忙しく

これもブログ休みの理由です。

 

さて今日は市民農園のスパルタン 樹はまだ3~4年生ばかり。

とうに収穫は終わり、御礼肥も施肥して少しの剪定も終了。

こんなに綺麗に紅葉してきました。

1本目

Dsc06755

 

2本目 こちらも右枝が紅葉

Dsc06756

近くで見るとこんな色 もう来年の花芽はついているのですが

赤銅色ですよね~
Dsc06757

 

3本目 これも緑の葉の中に赤色ちらほらと

Dsc06758

こんな具合です

Dsc06759

でもこの樹は 剪定した部分から新葉の黄緑が
Dsc06760

とりあえず3本アップしたけど  

ハ-フハイのノ-スブル-やサザンのブラッデンなどが紅葉してきて

少し早すぎではと心配しています。

これで普通なのでしょうか。それとも若苗に無理させて不調になったとか。

 

 

この畑は日照が抜群だから、紅葉も早いのでしょうか。

遠い畑ではまだ紅葉は一樹も出て無くて 緑濃い樹達です。

初めての市民農園では戸惑う事が多いです。

 

皆さんの所では紅葉始まりましたか? 

| | コメント (6)

2014年7月12日 (土)

コロンブスとプレミア

台風なんとか無事通過でほっとしています。

昨日は暑くて当地でも30度超えたようで、昼休みに畑に行ったら

もう午後は気分悪く仕事にならなかった・・・

 

さて遠い畑では コロンブス

皆さんのはコロンバスで うちのは国華園だからコロンブス

Dsc06766

1年生の爪楊枝苗が大変逞しくなりました。

 

果実も一部はもう色づいていて 大粒も

Dsc06768

味はラビットらしく甘いのですが、果皮が硬い品種。

まだ若いからは通用しない樹になりました。

若干の落果は有ったけど全般に雨には強いようです。

 

        
さてこちらは早くから色づき果の多いプレミア

こんな果皮がずるりと剥けたのが異常に多いです。

Dsc06770

この畑でもブライトウェルと並んで大量の果実

毎年の収穫頭です。

 

 

市民農園の方は

ネットの隅に植えた これ 何の花か分かる?

ナタマメなのですよ。

Dsc06774

こんな実が着いて

Dsc06776

こんなさやが出来るようです。

Dsc06773

随分と大きくなるらしいのですが

お茶にするとか?何気に植えて利用方法知らないのです。  

 

 

そしてキュウリは左昨日の分 右今朝の分

たった二人家族では食べきれません。

Dsc06777

ピクルス風にラッキョ酢に漬けたり、色々工夫していますが

大部分は廃棄になります。

友達達もキュウリは要らんよ~あげたいくらいって・・・

当地では今がピ-クのようで5本で百円で売ってる所もありです。

 

キュウリもナタマメも 苗は近所の畑での貰い物

ナタマメばっかり増えたら 後どうすればいいのかしら。

ネットの中ブル-ベリ-がまだ小苗だから、こんな事して遊んでいます。

来年からは肥料とられるし、余計なもの植えないようにしなくちゃね。

 

今日午後から県外の温泉に友人夫婦と出かけます。

そして明日はがんじいさんのブル-ベリ-園に摘み取り見学に行く予定。

明日の予報は曇り所によって雨だけど

ところによってはくせ者で・・・小雨なんか降らなきゃ良いけどね~

| | コメント (6)

2014年7月 9日 (水)

台風が近づいています

台風が近づいているようで、当地は10日から11日のようです。

今日も生暖かい風が吹いて時々雨降っています。

仕事も一段落したから、午後から市民農園に

 

人っ子一人いない農園で 草引きとハイブシュに御礼肥と軽い剪定。

お母さん有り難う・・・ハイブシュ達の声が聞こえるようで一人満足。

 

さてラビット畑の方見ると オノです。   

Dsc06749

樹高部分的に高くて 下ふっくらの典型的樹形。

果実は大分熟れてきました。

大小揃わない実ですが、収穫すれば多少後のが太るとか?

Dsc06750

 

こちらはパウダ-ブル- 中粒ながら美味しい実

Dsc06752

今年も期待がかかります。

果実はこれ 幼果のピンクが綺麗ですね。

Dsc06753
Dsc06754

 

そしてラビットでは晩生のオクラッカニ-ですよ。

Dsc06764Dsc06763

一番果はとっても大きな実です。

幼果もかわいい素敵な品種

もう完熟してるか味見を・・・甘い~美味しい。

ラビットではこれとノビリスが一番好き。

各品種は実なりが少ない分早くて大粒、中粒すら大きめ。

この品種達を見て、遠い畑での実の着けすぎを反省です。

 

まあ此処は去年の10月3.4年生を持ってきたのですからね。

収量は少なくて当たり前・・・でも遠い畑もこの位充実した果実にしたい。

あちらは枝垂れるばかりの多量の果実、6年生以上の地植え

かなり摘果したつもりなのに

剪っても剪っても果実が多いし当然小粒になってくる・・・

気づいたら小粒ばかり 摘果は手遅れの気配です。 

 

今年のハイブシュのデュ-クがそんなで、遅い摘果は効果無し!

小粒は全部ジャム用になりました。

 

市民農園のラビットは台風前だけど収穫しません。

まだ完熟果は少なく、落果してももっと好天の日に収穫したいのです。

でも被害は少ない方がいい・・台風逸れてくれないかな~


| | コメント (8)

2014年7月 2日 (水)

ラビット色づき(遠い畑)

今日は遠い畑のラビットです。

こちらは 市民農園の天井ネット防鳥30ミリに対して防風ネット4ミリだから

寒冷紗的に働いて少し遅れています。

 

ハイブシュの残りもまだサミットやチャンなどこれからが最盛期のようです。

それに並行してのラビットは コロンブス

Dsc06720

 

晩生種マル まだまだですね~ あの大粒の気配もない。

Dsc06722

 

プレミア もういけそうです。

Dsc06724

 

一番色づいてるのはこれ 毎年1番のラビットはブライトウエル。

ただ去年までなのよ。

今年はバ-ノン、アイラに遅れをとったのです。

Dsc06726

このプレミアとブライトウエルは似ていると思いませんか。

いまだに品種違いを疑っているのですが、

どちらもブライトやらプレミアやら分かりません~

 

そしてバルドウィンはここでは毎年大豊作なのですが

色づきは1コも有りません。

市民農園は大きな青いの生っているのに・・・やっぱり陽当たり?

Dsc06729

 

 

そして最後はキウイフル-ツ

レインボ-レッドでブロ友からの大切な頂き物。

今年は雄花早雄が1花しか咲かなかったけれど強引に押しつけて

こんな果実12コ位なりました。

今年は初味見出来そうです。

Dsc06731

 

今、毎日早朝と夕方両方の畑に行って、終わった樹の軽い剪定と

御礼肥などして もの凄く忙しくしています。

そしてその合間には果実収穫をして少しだけ出荷や直売。

何とかタイタン他の苗代稼ぎたいと せこい了見してますよ。

まるで鼻先にニンジンぶら下げた馬のごとく疾走・・・

 

何かに夢中になると病気してる暇ないのか、この夏はわりと

元気に過ごせています。

ブル-ベリ-を沢山食べるからレスベラトロ-ル取れてるのかな?


| | コメント (16)

2014年7月 1日 (火)

ラビットアイ色々

ハイブシュが終わりラビットが色づいてきました。

こちらは市民農園のほうです。

 

画像が悪いですがこれはオレゴンブル-   

Dsc06733

 

バルドウィン果実は大粒です。

Dsc06739

 

綺麗な果実オノ  ブル-ム多めです。

Dsc06741

 

はやばやと完熟のアイラ 甘くてタネは気にならない。

Dsc06743

     

メチャクチャ早いバ-ノン

ウィトウ並の大粒揃いで 皮硬いけど甘さは最高!
Dsc06745

 

そして晩生種フクベリ-もちらほら・・・

Dsc06748

オレゴン、バ-ノンとアイラは軸まで青いから、

撮影後大分収穫しました。

| | コメント (4)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »