« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月19日 (火)

今日は初雪

昨夜からずっと風が強いと思っていたら

今朝起きると初雪  なんか子供みたいに嬉しくなりました。

今朝7時の画像

004

001

家々の屋根にうっすらと雪が・・・午前中は少し降っていたけど

午後には晴天になって ちょっと残念でした・・・

大雪で交通止まって困っている方もあるのに贅沢言えませんね。

昔東京にいた頃はよく降ったのにと遠い日を思い出します。

今日は最高が6度の予報 今年一番の寒い日です。

 

昨日は午前中はまだ暖かくて15度くらい

お昼休みに見に行った市民農園の蜂の様子です。

003

002

前に置いてた方向を変えて今は南向き

暖かいので出入りも結構あってまだ花粉運んでくる働き蜂も。

今頃は早咲きの菜花やタンポポが蜜源でしょうかね~

でもこれ昨日の画像 さすがに今日は出入りは無さそう

帰宅したらお砂糖水のエサでも作らなくては可哀想ですね。

| | コメント (4)

2016年1月18日 (月)

近況

お正月はとっくに過ぎて、もう節分も近くなってきましたね。

長いことご無沙汰をしています。

いまさら新年のご挨拶も変ですが一応

新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 

色々と私にとっては忙しいことばかりで、先日からやっと少し時間を

取れるようになりました。

古い内容になりますが初作業は元旦に石灰硫黄合剤を散布した

遠い畑の昨日の画像です。

あれから16日目なのですが、雨が1日くらい降ったでしょうか。

樹は真っ白になったままの遠い畑です。 

樹形の悪さが目立ちますね~ 

004

 

これはデニスブル-ですが、葉がすっかり落ちてもっと剪定箇所

はっきりしますね。

005

 

これはラビットまだ葉が残っています。

でもこの白さはちょっとやり過ぎか?

013

 

蕾だらけのサザンもあって シ-ズン来たらどうなるんだろ?

017

    
  

これはスパルタンの果実 なんか青くなってきました。

019

このやり過ぎの真っ白けは遠い畑のみで元旦午前中の仕事。

この畑少し樹に触るだけで今でも硫黄の臭いと指先の荒れが酷くなります。

 

元旦午後からは市民農園作業

こちらは硫黄はやめてマシン油乳剤散布。

色も臭いもないから、これでまあまあの効果あれば来年からは

石灰硫黄合剤は止めようかと考えています。

合剤の効果、害虫と病気両方に効くってことだけど、実際はどうなのでしょう。

毎年必ず散布していたけど習慣になってるだけで、やっぱりミノ虫も貝殻も

いなくはならない。

一時的な火傷効果程度じゃないかって、疑問の残る元旦仕事でした。

 

今年の所信はあんまり力入れないで、程々にやっていこうです。

今まで雑草生えたらひがちで抜くから、体力続かない。

今年は生えるに任せて、剪定も適当に最小限で・・・

果実小さくてもいい、果実販売も果樹販売もほどほど、止めても良いのです。

落ち葉拾いもまめにしないと決めたからまた下画像になっています。

010

009

これももっと暖かく春になったらゆっくりやるつもりです。

ネットで囲った畑だから余所に飛んではいかないし近所迷惑には

ならないはずですからね。

毎年同じようなこと思うのですが、今年こそスロ-ライフでいきますよ。

 

最近当地でも本来の冬になって、風は強いし、温度は低い毎日です。

でも全国的にはやっぱり南国でしょうかね~

まだ雪は一度も降りません。期待のクリスマス寒波もだめでしたね。

今夜は昨夜放送のダウントンアビ-でも見て暖かく過ごします。

| | コメント (5)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »