« レガシ-とスパルタン | トップページ | 赤花の比較 »

2016年3月31日 (木)

幼果(遠い畑)

今朝は遠い畑に行ってきました。

期待の幼果の片鱗が分かるでしょうか 今日は記録記事です。

 

これはユ-リカ   

011

012

037

 

 

そしてトワイライト   

015

016

017

3年生の苗ですが 残した花にはほとんど幼果らしきが着いてきました。

でもこれ今の時期は普通の西洋蜂や日本蜜蜂の受粉で

販売元が勧めるクロマルハナ蜂ではありません。

遠い畑には自前の蜂はいないのですが、ひなびた田舎なので

もっと多品種満開の頃になれば自然のマルハナも飛来してきます。

でもその頃には新品種の花は終わってタイミング合いませんね~

 

ちなみにここのオニ-ルはまだこんなで 少し不調かも・・

027

 

レベルでこの程度

034

 

やっぱり新品種が早いのは間違いなさそうです!

さて新品種この程度の受粉でどんな果実に生るか?

普通の受粉で立派な果実にならなければ、買った意味がないです。

 

ハウスに入れてクロマルハナと同居なんて多分私には出来そうもない。

|

« レガシ-とスパルタン | トップページ | 赤花の比較 »

SHトワイライト」カテゴリの記事

SHユ-リカ」カテゴリの記事