« 色づき品種とユ-リカあじみ | トップページ | ブル-ジュエルって何? »

2017年5月16日 (火)

今年もジャングル

 
毎年のことですが今年もまた遠い畑の入口がジャングルになってきました。
去年収穫が終わったら、ばっさり切った部分ですが
画像左が南だから、切っても切っても右の樹の枝が伸びだしてくるのです。
 
この画像の一番手前は鉢植え2鉢だから奥に見える樹たちのことです。
 
Img_3389
 
 
 
左側はデニスブル- これも樹が大きいから北側にも枝伸ばしてくる。
 
こんな果実沢山着いて豊産品種です。
収穫は遅いのですが まん丸の大粒で酸味少なく 非常に存在感ある果実。 
 
Img_3392
Img_3393
 
 
 
 
南に出っ張ってる画像右側はデュ-ク
今年は去年よりずっと果実が多い 摘果が足りないかもと思っていたのですが
充実した実が着いてきました。
後はどのくらいまで肥大できるかです。 
収穫はスパルタンの後で もちろんお味は保証付きですよ。
 
Img_3396
Img_3395
 
この2本が通路にはみだし毎年通せんぼ。
栽培者はこそっと小さくかがんでここを通ります。
 
こんな植え方がこの畑には数か所あるのです。
狭い土地に樹間や樹列にゆとりなく植えた結果、初めは小苗だったのが
約3~4年でこんなになるのですよ。
 
 
 
ちなみに遠い畑の地植えネットの中(約20坪程度)は地植え30本の大苗が。
時々いれかえて小さめも数本は有りますけどね。
そのうえ8本の大鉢植え入れてあるのです。
品種はスパルタン3本オニ-ル2本ユーリカ3本トワイライト2本それ以外は
全部1本ずつ違う品種ばかりです。
 
ついでに書くと市民農園は(約40坪)ここにもスパが8本トワイライトとユ-リカで3本
後全部色んな品種でまったくまとまりのない栽培なのです。ここは全部で67本です。
 
合計105本の上に小苗ハウスに約60鉢程度あり、とても大所帯なのです。
各品種の実験栽培園みたいなもので、自分の楽しみのためとはいえ
やっぱり素人の趣味栽培の域をでませんね。
 
 
現在はまたほしいほしい病が出て賃貸の大きな畑探しています。
今度こそ自分のお気に入り品種のみ栽培してみたいのです。
本当に病気ですね 自分でもいい加減にしろよって理性は言ってるのですが・・
 
現在の畑の多くの品種、特別にまずいとか、弱いとか何かないと捨てられない。
ブル-ベリ-の断捨離はなかなかできないで~す。
 
 
 

|

« 色づき品種とユ-リカあじみ | トップページ | ブル-ジュエルって何? »

NHデニスブル-」カテゴリの記事

NHデュ-ク」カテゴリの記事

コメント

同じくです✨ほしいほしい病は中々なおりません(汗)

投稿: | 2017年5月16日 (火) 20時11分

こんばんは(^o^)

色々と色づいたり味見ができたり羨ましいです(^_^)

ふむふむ…
20坪で30本地植え出来るのですね~
昨年地植え場所が確保出来そうなチャンスが2回あり、夢幻に終わったものの返す返すも残念(T-T)

新たな畑、見つかると良いですね~
自分のみならず周りも笑顔に出来るブルーベリー栽培は、遠慮せずにおもいっきり楽しんでも良いと思います(^_^)

うちでは現在オオゼキブルーとスプリングハイが色づきはじめました。

投稿: かいまりん | 2017年5月17日 (水) 00時21分

こんにちは
お聞きしたいのですが・・
ブルーベリー花はさきましたがそのまま
実にならず枯れてしまいます。
木全体です。2本あります。
授粉しなかったのでしょうか?。
それとも病気でしょうか。

投稿: TLY | 2017年5月17日 (水) 08時37分

お名前不明の方へ
  
ほしいほしい病全く治りませんね。
今年も大関さんやオ-シャンさんの新品種出てきそうです。
毎年今年は絶対買わないと決心だけで・・
もう植えても置く場所ないから畑ほしいです~

投稿: はっぱ | 2017年5月17日 (水) 13時51分

かいまりんさん
  
畑での地植えも楽しいですよ~
雑草や害虫との終わりなき戦いが待ってますけど。
大関ブル-速いですね。
うちのは今年は果実を取ってしまいました。
スプリングハイは地植えにしたら不調でやっと生きてる程度。
接ぎ木にしたいと思います。
5本買って3本ダメにしたから1本位接ぎ木作りたいです。
かいまりんさんも良い畑の話またきっと来ますよ。

投稿: はっぱ | 2017年5月17日 (水) 14時01分

TLYさん

木全体の枯れこみは受粉ではないと思います。
加湿、水きれ、コガネムシ幼虫の被害などでしょうか。
私も先日フロリダロ-ズが突然枯れて、主幹切ったら
切り口中心に黒い穴状のシミでカミキリムシ幼虫の被害でした。
枯れた木を根や枝までよく調べてみてね。
鉢栽培だったらとくにコガネムシ幼虫に注意ですよ。

投稿: はっぱ | 2017年5月17日 (水) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色づき品種とユ-リカあじみ | トップページ | ブル-ジュエルって何? »