« 今年もジャングル | トップページ | 今日の色づきは »

2017年5月17日 (水)

ブル-ジュエルって何?

 
最近曇り時々晴れみたいな気候で、果実の色づきもいまいち進まない。
 
これはジュエル 
毎年オニ-ルなどと一緒の着色ですが、今年はさっぱりです。
果実は赤っぽく日焼け風だから、多分週末にはブル-果でてくるでしょうね。  
 
Img_3456
 
 
 
樹はものすごく豊産で 果実はこんなに着きます。  
 
Img_3459
 
 
一応接ぎ木なのですが、下画像の主幹1本にぷくっと膨れたところが接ぎ口
ホ-ムベルの中ほどに接いだからバラのスタンダ-ド仕立てのような風情です。
毎年いっぱいの果実ですが、強健種なのか翌年のへたりなんてなくて
ほとんど同じ調子で結実します。
まだ中苗サイズでコンパクトな立ち上がりです。
 
Img_3457
 
 
 
 
 
さてこちらはよく似た名前のブル-ジュエルという品種。
数年前ブロ友さんから送っていただいた接ぎ木。
 
Img_3386
Img_3387
 
 
粒はジュエルと同じく中粒で 豊産なことや果実の形も似ています。
こちらはしだれるように生るジュエルと違って直立性のようです。
下画像は苗の半分から上を撮った画像です。
 
Img_3388
 
各枝ごとにこのくらいの果実ですが、枝が多いから中苗の割に豊産です。
 
このブル-ジュエルがどんな品種か検索してもヒットしません。
多分サザン系でしょうが、ジュエルの枝替わりか実生かまったく別品種か?
 
ごめんなさい。後から調べたらこれはハイブリットらしいです。
下さった方がそのように言われてそれすっかり忘れていて・・もう認知症ですね。
その方に聞けば詳しく分かるのですが、もうだいぶん前からブログはお休みです。
 
 
ちなみにこの品種たちの味は
ジュエルは最初は酸味強く、完熟するとバランスが整うが全般に酸味系。  
ブル-ジュエルは酸味少なくとても甘い品種で、果実としては別物のようです。
 
この両品種の比較も楽しみの一つ
でも果実沢山生ればどちらにしろ嬉しいですね~
 
 
 
 
今朝またユ-リカ味見してみました。
やっぱり表面は硬めですが、中身の味は濃厚さ出てきて美味しいです。
酸味はあまり感じません。
ただ完熟すると軸が弱くなるようで、数個落果していました。
強風が吹いたのかもしれませんが、
 
他のはと見ると
スタ-に赤道裂果の線入り果数個、雨除けはしているのに不思議です。
湿度多くて果実の膨張の亀裂かもしれません。
夕方雨降ったりもしていますからね。
毎年こうなるからスタ-は露地での栽培が難しい品種かもしれませんね。
 
 

|

« 今年もジャングル | トップページ | 今日の色づきは »

HBRブル-ジュエル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もジャングル | トップページ | 今日の色づきは »