« ブル-クロップとプル | トップページ | この頃のこと »

2017年6月25日 (日)

困ったちゃんどうなるか

 
今年は果実が全部味が最高、先日までは雨も少なく 温暖で推移してきた。
文句なしのブル-ベリ-日和だったのですが、
それでも問題は発生する。
 
 
これはスパルタン接ぎ木 見てみてこの小果!
 
Img_3755
 
樹の姿はこれ  情けないですね~
手前の葉はやや大きいのですが、これは別の品種の枝の分で
この樹は枝先に小果着けてるメイン三枝です。
 
去年もこんなだったし、梅雨にあっても変わりなければ、抜くしかないですね。
 
Img_3756
 
 
 
 
 
これはエメラルド自根  果実は豊産だけど小粒が多いから
画像は小粒を採り、中粒大粒残したものです。
 
Img_3753
Img_3752
 
食べてみると確かに甘いが、皮が硬いし、口に残る。
これもどうしたものかと迷っている。
果実の大きさの問題は摘花・摘果で大粒になるだろうけど、私は皮の厚いの嫌い。
改善の余地があるんだろうか。
果実少ないミレニアの方がまだましな気もするが、収量の問題がある。
 
 
 
 
 
これは元高接ぎのジュエル、毎年小粒がなるし、味もいまいちで収穫もめんどい
根元で伐って鉢巻巻いちゃった。
 
今の時期の接ぎ木はむりがあるはずだから
台のベルが出て来たらそちらにも接ぐつもり・・・立ち枯れも覚悟です。
まあ冬にやるべきだけど、そのころには花芽ついて決心にぶるから。
 
Img_3750
 
 
 
 
 
最後はサファイア自根、これも豊作だが年々果実小さくなりすぎ
ここらで立て直しに挑戦で主幹を切除。
小さな一枝だけ残したのよね。
 
Img_3762
 
 
これらの切除や接ぎ木は本来冬の作業。
特に夏の主幹の切除は枯れこみの恐れ大、くれぐれもご注意くださいね。
枯れても良いとの覚悟無ければ 絶対にやったらいけませんよ。

|

« ブル-クロップとプル | トップページ | この頃のこと »

NHスパルタン」カテゴリの記事

SHエメラルド」カテゴリの記事

SHサファイア」カテゴリの記事

SHジュエル」カテゴリの記事