NHチャンドラ-

2017年6月20日 (火)

大実の品種

 
皆さん 収穫で忙しくしていますか。
 
こちらは今スパルタンの最盛期で後ヌイやチャンドラ-、プル、コリンズ
そしてトロとハナンズチョイス、大木のデュ-クなど大収穫が続いています。
それにまだトワイライトもだらだらと収穫しているのですよ。
サザン系もオニ-ルやレベルまだ取り切れないくらいで時間が足りない日々です。
 
まもなくサミットやダロウも収穫期になってきます。後一週間くらいですね。
特に遠い畑がジャングルみたくなって、デニスブル-なんて実の重さにしなって
樹が折れそうになってます。
 
ブル-ベリ-も大木になると収量多くて、採っても採ってもまだあるから
たった一人の摘み取り園は摘み残しが多いです。
今頃はスパがほとんど完熟果ばかりで、風が吹いても落果するから
それを拾うのもひと手間で、収穫量=落果量で情けなく悔しいです。
 
 
 
さて今日の記事はチャンドラ-
余り大きく見えませんが特大はすでに収穫済み 今年は美味しいですね~
毎年甘味の足りない品種ですが高温で晴天続いたせいか甘くて最高!
こんな果実ばかりになってきましたよ。
 
Img_3716
Img_3717
 
 
 
 
そしてNZ品種のヌイ  ずばり大粒すぎる!
スパルタンよりは大実で チャンドラ-と似た大きさです。
 
例年は完熟が見分けずらく、ジャム用品種として利用していたこのヌイ。
ことしは大化けで 甘酸の具合がとてもよく美味しいですね~
味の感じは完熟のレカを大きくしたような感じで 濃厚なうま味です。
 
そのせいかヌイには今年は虫害一番で羽虫の類かコガネ成虫でしょうか。
大部分何かに吸われて落果しています。
 
Img_3707
Img_3709
 
 
 
うちのレカについては完熟が分からなくて、数年前に処分。
レカの熟れた果実でも色はブル-にならずそれがちょっと不満だったのです。
 
 
NZ3品種のうちプルは何度も登場ですが、これも今年は美味です。
いつもはもっと酸が強いのですが、今年の完熟の美味しい事。
ただ口に入れたらちょっと変わった味でこれが香りのプルの所以でしょうね。
 
雨の少ない地方が果樹の味が良いのが分かる、今年の梅雨の中休みでしたね。
 
明日からいよいよ本格的な梅雨、雨の止み間の落果拾いは去年も何キロも。
 
今年は雨がまだで高温で推移したから、全般果物の味が良いと農園の友人たちが
話していました。
うちは相変わらず市民農園の方はスズメとの戦い続いていますが、これも雨降れば
休戦になるでしょうかね~
 
 

|

2017年6月 2日 (金)

チャン様とタイタン

 
日当たり良い農園のほうです。
今朝見ると  ついにチャン様色づき~です。
 
Img_3613
 
Img_3614
 
こんな枝が数個あります。
今日は写真撮らなかったけど プルはもっと多くブル-果みえますね。
 
たったこれだけの記事ですが 嬉しくてアップしてしまいました。
 
 
 
 
同じ大粒でも今年は諦めの品種ラビットのタイタン 
花芽が残っていたのか 悲しい現実の2果小果です・・・
 
Img_3617
 
 
そう不調のようにもないのですが、伸び悩み小さいままのタイタン。
 
Img_3618
 
来年を期待して希望を繋ぎましょう~

| | コメント (8)

2017年5月 6日 (土)

スパルタンとチャンさま

 
スパルタン 
もう花は1個もない 
今年はクラスタ-大き目だから果実は多いけど大粒は望めないと思う。
 
Img_3327   
Img_3326
 
 
 
 
 
チャンドラ-は4月30日画像  
 
Img_3314
 
5月5日画像
 
Img_3328
 
これからどんどん玉太りしてきますね 。

| | コメント (8)

2017年4月 3日 (月)

市民農園のノ-ザン

風は強いけど日当たりのよい市民農園
ここは排水が悪く雨が降るとすぐ滞流水が発生で秋にはかなり諦めていた
そんな場所ですが
花は多く着いてきました。
 
まだ蕾が多いですが、遠い畑よりは少し早くて こんな場所でも頑張っている
ブル-ベリ-の強健さに驚いています。
 
①はNZ品種のプル 毎年豊産で衰えを感じません。
 
Img_2940
 
 
②ア-リ-ブル- やっぱりノ-ザンとしては早生種
 
Img_2899
 
 
③本当にノ-ザン?と思ってしまう レガシ- 味も大粒性も文句なし!
 
Img_2903
 
 
④チャン様にもやっと春が来そうです。
 
Img_2905
 
 
⑤アメリカでは機械収穫されるとかのペンダ- 甘い実ですね~
 
Img_2909
 
 
⑥デニスブル- 遠い畑ではまだ蕾が硬く割れてないのですがここでは早い。 
 
Img_2942
 
 
 
 
ノ-ザンからは話が外れますが    
これはスタ-にぶら下がってる蜂クン 画像の中央わかります?
 
Img_2913
 
市民農園は40坪くらいだから蜂5匹もいれば十分なんです。
蜂箱には巣枠が7枚入っているから それ2箱で5千いや1万匹くらい
いるのでしょうか。
ブル-ベリ-にはまだ天井網張ってないから 出入りは自由なのですが
まだあまり乱舞してくれません。
多数出入りしているあの蜂たちは どこに行ってるのでしょうね~
 
この蜂2群は地元の友人からの有り難いプレゼント、感謝です。
ここに来てから1年以上経つのよ。
 
ちなみに去年の今日はスパルタン満開と日記に書いてあります。
今年は万端遅れ気味でスパルタンの開花は一花もありません。
こんな年は梅雨なんてどうなるんでしょう。
ハイブシュ系終わってからにしてほしいですね~
 
 

| | コメント (6)

2017年3月21日 (火)

露地植えのノ-ザン

Img_2806_2
Img_2807  
Img_2809
 
上画像は一昨年ホームベルの小枝にチャンドラ-を接ぎ、挿し木したもの。
いわゆる接ぎ挿しの真似事なのですが、まあなんとか成功例。
チャンドラ-の強健性か大きく成長してきました。
昨年秋8号スリットに鉢上げしたのですが、何とか順調に伸びています。
3本の主軸には大き目の花芽が・・・でもまだ硬いですね。
あの小さな接ぎ挿しが台も挿し穂も根がなかったのにと思うと感無量です。
 
この子は順調だったから手元から離し遠い畑で自給自足。
そう自然の雨水以外に冠水はしなかったのです。
もちろん肥料も鉢上げの時に少しですが でもそのほうがよかったりしてね~
 
同時接ぎ挿しの多くの失敗作や動きの少ない苗は今も手じかに有象無象です。
 
 
さて前記事と同じ露地植えノ-ザンですがこちらはまだまだですね~
これはデニスブル-  
 
Img_2788
 
 
スパルタン 少しホ-キが開きかけてるようにも見えます、ひいき目ですね。
 
Img_2792
 
 
エチョ-タ 充実した芽が少なく貧相枝ばかり・・・
 
Img_2796
 
まあこんな種類が多く、期待薄の今年です。
当地の場合12.1.2月が例年より高温で推移したらしく、休眠時間が
足りない上に3月は寒いので開花活動が遅れているそうです。
今年のソメイヨシノの桜開花も26日くらいになったようで、最遅らしいです。
でもまだ延びるかもしれませんね。
 
土日は 温度高く20度にもなったというのに今日は15度寒いです~
日曜日の作業は市民農園の草引き、今年の初草引きです。
月曜には腰が痛く見回りと写真撮影のみで後は愛媛の道の駅に野菜の買い出しに。
 
2,3年前までお休みは毎度早朝から夕方5時ごろまで作業頑張っていたのにね。
もうお昼も抜きでの長時間作業なんてできなくなりました。
すぐにスタミナきれて疲労は後を引く・・・悲しい現実です。
 

| | コメント (10)

2017年2月18日 (土)

ア-アの接ぎ木たち

我が家の接ぎ木お見せするにはあまりにも恥ずかしいですが
手入れが行き届かず変な樹形です 。
 
これは2年経過のスパルタン
 
Img_2720  
 
 
こちらはデニスブル-
 
Img_2723
 
 
オニ-ル 
さすがに早生種 主幹らしき枝の立ち上がりが多いです。
下画像はトップのオニ-ル花芽のアップ
 
Img_2725
Img_2728
 
 
デュ-クは伸びてはいるのですが、樹形が悲しい・・・
 
Img_2729
 
 
チャンドラ-に至っては哀れの一言 台とつながっているの?
 
Img_2733
 
でもチャンドラ-は成長差があるようで、同じ時期の接ぎ挿しでも
遠い畑に行ってるのは凄く立派なガッチリした中苗になっています。
次回にお見せしますね。
 
これらは全部一昨年の2月ごろ、ホームベルの小さな枝に接いだ接ぎ挿し。
自分でナイフでやったのもあれば実験的に接ぎ木ハサミでカットしたのも。
2年経過でこれだから 小さな苗にため息が出ますね~
今年はもっと成長してくれるといいのですが・・・?
 
 
 
先日色づきの気配として記事にしたナイトジェムのその後です。
枝先トップの1クラスタ-ミスで落果してしまい一番果は断念ながら廃棄、
でもその他の果実もブル-になってきました。
今この枝で5個のブル-果
 
Img_2743
 
 
2番目の枝でも1個だけ薄めのブル-果
 
Img_2738
 
せめて10個ブル-になったら試食してみようと思います。
 
 
今日は風が少ないから遠い畑に行ってみたいと思っています。
あちらがどうなっているか、オニ-ルや新品種たちの様子も気がかりです。

| | コメント (10)

2016年10月19日 (水)

遠い畑の今日

 
雨ばかり続いて 毎日水分過多の遠い畑です。
 
ブル-ベリ-の地植えや36Lの大鉢はあまり変わりはない様子。
 
 
これは去年の接ぎ挿しチャンドラ- こんなに開帳して困ったものですね。  
 
Img_2555
 
頑丈そうな枝ばかり3本ですから、まあ良いとしたものでしょうね。
花芽らしきが沢山付いています。
一部はシュ-トになりそうな芽もみえます。
 
Img_2556
 
鉢は6号ですが、もう接ぎ口はわかりませんね。
ガッチリした枝の品種ですから、来年はかなり大きくなりそうです。
 
Img_2557
 
 
 
こちらはサウスム-ン
枝は四方に広がって こちらも最悪の樹形。
 
先がピンクの花芽はあちこちに付いていますが・・・ 
 
Img_2560
Img_2562
Img_2564
 
 
 
セブリングも樹形は悪い 雨に濡れてぐったぐた!
 
Img_2558
Img_2559
 
それでもお花も咲いていますよ~
 
北海道は雪かもと思うのに当地は昨日も29度、ちょっと寒くなったり
9月の気候だったり、どうなっているのでしょう。
 
もう少し温度が下がって、気候が落ち着いたら、小苗ハウスは誘引や枝切り
再度して成長良い苗は鉢上げですね。
高知の秋は短かいけど12月ごろまで暖かいから作業チャンスは十分あります。
 
それにしてもこの樹形 ほったらかしがまるわかりですね~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
 

| | コメント (0)

2016年6月 3日 (金)

今朝のチャンドラ-

遠い畑の一番奥 ジャングルの行き止まりにあるチャン様

今朝レベルを大部分収穫したので少しスペ-ス出来て

バルドウィンの支柱を立て直し やっとやっとチャン様までたどり着きました。

 

久しぶりにみると少し熟れていました。  

Img_2258
  

やっぱりビックで~す! 隣の幼果もやがてはこんなにでかくなります。

Img_2259

 

まだブル-果は少ないのですが  ぽつんぽつんですね。

Img_2261

Img_2262
Img_2264

5枚もアップしてしまったけどこれ全部別の枝

畑のジャングルの奥   それはそれは大きな樹になっているのです。

 

味はスパには叶わないけどそう悪くもないし、並外れた大粒が素晴らしい。

去年は500円玉ゴロゴロでした~ やっぱり1本は欲しい品種ですね。

残念ながら収穫は梅雨中の僅かな晴れ間・・・間違いなし(´Д⊂グスン

| | コメント (6)

2016年4月27日 (水)

チャンドラ-4/26

昨日の遠い畑  チャンドラ-の画像です。

幼果は大分しっかりしてきたのですが

この品種花殻が取れなくて毎日苦戦していました。

この画像は概ね取った後なのですが・・・

001

 

中程に汚い紫色のダメ果も発見  これは気づかなかったですね。

003


005

 

このチャンは遠い畑のネソベリ-の方で樹形悪く寝そべったまま。

007

でもチャン様の中でこれが一番早く 花はもうほとんど無い状態。

以上ここまでが記録記事です。

 

 

さて日当たりの良い市民農園にもチャンは2本有るのですが、

そこはまだ腐った花殻や花が幾つか結合の灰色塊付いています。

自然に風で花殻取れる品種が多い中、チャンさまは手が掛かります。

 

花殻を置いておくと雨で腐り、その果だけでなく周囲の果実にも青黒いシミが

そして葉にまで広がる場合が・・・これも花腐れ病(灰色カビ病)でしょうか。

低温多湿で多発するとかですが花殻塊が菌糸で覆われ灰色になったのを

いくつも落としました。

うちの場合、単に花殻が残っている茶色の分と、灰色の塊花腐れ病とが

同時に発生しているようです。

 

茶色花殻はさっとは取れず、花ぐされ病は触ったらポロッと取れるのですが、

時すでに遅く健康な果実まで数個ダメになります。

どちらも果実を守ろうと思ったら早めに点検早めに処理ですね。

スパルタンやサミット、プルにも多かったですが、今はやっと終わりました。

 

 

なんとか素早い処理をと思っていたら、また追加の作業が。

昨夕市民農園の仲間から「鳥がお宅のネットの中に入っているよ。私もウスイの実を

引きちぎられたから注意してね」とウスイと新タマネギのプレゼント。

 

鳥と聞くと去年のスズメ騒動を思い出し身震い、敏感になってる私。

まだ果実は色づいてないけど今度の連休に天井ネット張る事にしました。

色づいてない果実でも面白半分でいたずらする鳥も多いのです。

まだ花の残っているコロンブス、T100やバ-クレイに心は残りますが、

鳥は食べる目的でなくいたずらで果実に咬み跡付けるから要注意です。

 

皆さんの畑には鳥害はまだ発生していませんか?

| | コメント (6)

2016年4月11日 (月)

市民農園のノ-ザン

前回は遠い畑のスパルタンの満開をご報告したのですが

市民農園もほとんど咲いていました。この季節幸せですね~

この畑には67本有るのですがその一部アップしますね。

 

ハナンズチョイス   

001

003

007

 

 

トロ  この品種新葉の展開が遅くてお花のみ

      
008

011

 

 

お待たせのチャンドラ- 枝が太くて威風堂々

013

017

お花も大きめで、存在感有ります。

 

 

ノ-ザンの標準種とされるブル-クロップ

025

026

あまり好調では無いのですが、花は一応着いてきました。

 

 

この農園では陽当たりと通風抜群なせいか、冬には花芽の見えなかった

駄目かな~と思っていた品種まで花芽が出来て開花しているのも多いです。

何度も植え替えした品種(去年4,5月に80坪位の新農園借りて2ヵ月で解約)

そのときの地植え小苗分が移植で弱っていたのですが、大丈夫なものですね。

それらも全部花が咲いて葉も展開予想外でした。

まあ今年はその子たちは摘花してお休みさせますけどね。

万物に春の恵み 特に不調の苗元気に再生されたのは嬉しい~

今まさにブル-ベラ-にとっては喜びの季節です~

|

その他のカテゴリー

その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHピンクレモネ-ド | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605