REベッキ-ブル-

2016年6月10日 (金)

ブラックベリーとベッキー

ブラックベリーとベッキー
ブラックベリーとベッキー
ブラックベリーとベッキー
ブラックベリーとベッキー
農園の隅に植えたブラックベリーが色ずいて来ました。
黒くなるまで酸っぱいです。
 
ラビットのベッキーブルーもバラバラですが熟れてきました。
季節はラビットに移行して、ノーザンも終わり近くなりました。
今日もモブログの記録記事ですよ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

蜂さんアブさんいらっしゃ~い

ラビットも色々咲いてきましたね。

花の割には着果が少ないベッキ-ブル-    

004

005

他のも数種撮影したけど 午後からは風が強くてピンぼけでボツ画像。

 

でもね~これは午前中の撮影(午後からは風が出て蜂は飛ばなかった) 

ベッキ-じゃないけどサザンには

すてきなお客様が・・

1本の樹に2.3匹来てるのです。

Hati

クリックで拡大したらよく見えますよ。

このミッチャンは外人さんのようで頭の下に金髪あります。

和蜂も時々は見かけるのですが、まだ少ないし西洋蜂のように

しつこさが無いです。

この時期は昆虫何でも大歓迎ですが、真っ黒のデカマルハナバチは

まだ先のようです。

 

この子達の活躍で私のパソコントップ画面みたいになるんですよね。

001

これ品種多分去年のスパルタンだったと思うのですが一年中眺めています。

毎年その年のと交換だから、今年は何にしようかな。

 

 

話変わるけど高知はまだ桜咲きません。

毎年平均22日なのですが、温度高いのにどうして~

友人によると今年はずっと暖かさ続いた影響で、桜の樹休眠不足で

開花が遅れているとか?

そんなこと有るんでしょうかね~ 私は桜は分かりません。

今年の土佐文旦が例年になく美味しいのもその影響とか・・

でも今ノ-ザンは蕾がほぐれた程度で、確かに例年より遅い気もしますね。

サザンやラビットは去年も月末にはほぼ満開で今年はもっと早そうです。

| | コメント (6)

2015年6月17日 (水)

ラビットの二番目は

さあ今日はラビットですよ。

先日のバ-ノンに続いては

ベッキ-ブル-

002
004
005

まん丸果実ですね。

小さな幼果もだんだん大きくなるし、味はハイブシュのなめらかさ

とても甘いはず・・・今年はまだ味見してないけど 間違いなし!

 

そしてこちらはアイラ もう完熟サイン出てるけど、

これで食べたらきっとまだ早い。

ラビットはかなり待たないとね。

006

上画像の実にもスズメのかき傷が ああ腹立つ~

007

 

 

これはネットハウスの隅に植えてる大関ナ-セリ-のウォシュタ

008

ブラックベリ-はよく生りますよね。

009
011

他にナバホやとげ無しボイセン、タイベリ-なども

それぞれに育っています。

ボイセンは収穫終盤のようで、樹姿乱れてきました。

 

ところでスズメ

今日もやってきたようで今朝時点でまた被害が増えていました。

家族が捕まったの恐怖に感じなかったのでしょうか。

ほんとに懲りないね~

| | コメント (7)

2014年5月29日 (木)

突然シュ-トが

市民農園のベッキ-ブル-度々の植え替えに無理がいったのか

今年も果実は少なくぱっとしなかったのですが

昨日ふとみると 何か元気ぽい。

Dsc06632

株元にはこんなに元気なシュ-トが

Dsc06633

こんな時 えって一瞬迷うのよね~

ベッキ-はラビットだから自根だよ。

素直に喜んでもいい!

これで来年は快調保証されたようなもんだ 良かった安心。

度々の鳴かず飛ばずで1時は廃棄考えたけど

この品種の素晴らしい果実の味、滑らかさ捨てがたいのです。

やっと元気のシンボルが見えたから本当に良かったよ~

| | コメント (4)

2014年5月17日 (土)

不調苗の様子

地植えで好調に育っているものもあれば、ぱっとしないのもあります。

これはラビットベッキ-ブル- はっきりと小さめ

Dsc06535

果実もやっとこんなのが

Dsc06536

元気なくて悲しいです。

Dsc06537

もともとこの品種収量は少ないのですが

初代が不調で枯れこんで 挿し木の2代目。

といってももう3年はとっくに過ぎているはず

上画像のようなぱっとしない果実が枝先に数個つくだけは

明らかに不調の兆し。

苗が引っ越しばかりだから、少し堪えたのか?

皮が薄く種が気にならないラビットとしては珍しいサザンのような品種だし

味が極上だからリストラする気にはなれません。

急いでまた挿し木しないと・・・でも不調の苗の挿し穂はあまり良くない。

不調のDNA受け継がれるのでしょうかね~

 

こちらはノ-ザンのデキシ-

Dsc06543

葉っぱが少ないでしょう。

この子は以前鉢植えで、遠い畑のビニ-ルハウスにいたのですが

不調に気づいて 中をみるとコガネの幼虫に根を食い荒らされていた。

Dsc06544

根が殆どないから、地植えしても樹が自立出来ないので

特大支柱に縛り付けての養生

それでも実も少し着いてきました。

下からシュ-トらしき芽生えもあるから、回復したのかもしれません。

市民農園で5ヶ月くらい  根はまだ見ていません。

Dsc06545

デキシ-の味に関してはあまり記憶がないのです。

同じ鉢植えのブル-クロップよりは甘味あったと思うのですが

どちらも果柄痕が湿っていて、日持ちしないタイプだったような・・

不調はまだ他にも多いですが それはまた後日に。

| | コメント (0)

2011年3月 8日 (火)

頑張れベッキ-

昨日と似た記事なのですが

昨年11月中旬にブル-ベリ-畑から花壇に戻ってきたベッキ-ブル-

その後の様子です。

 

全体像が こんなで

Dsc01239

  

11月に剪定した後の枝からは

一応新芽が

Dsc01250

  

主幹にも

Dsc01249

  

細い枝の先にも

Dsc01252

     

右の元気な枝先には 弱々しい花芽も

Dsc01240

 

思えばベッキ-ブル-は

兵庫県の三木市のHCからはるばる連れ帰ったのです。

2006年3月の事でした。

  

すぐに花壇に植えて、発育は旺盛。

(その頃はネットハウスも借りて無くて、勿論ブル-ベリ-畑もない)

その年は立派な美味しい果実が収穫でき、即私のお気に入りに。

 

翌年コガネに入られて、鉢取りしてネットハウスへ。

それ以来今度はブル-ベリ-畑に地植えしても 

害虫に新芽囓られて 回復しない。

もうリストラと思いつつ最後に古巣の花壇に舞い戻ったのが昨年11月です。

駄目なら駄目でも古巣で死なせたい 最後の挑戦です。

 

2007年以来結実は少なく、ずっとの長い不調なのです。

あれこれ植え場所替えたり、根洗のやりすぎでしょうね。

お花は早くラビットでは一番に開花するのですが、果実は少ない。

でも旺盛なときの甘さ美味しさは最高で、果皮は薄く気にならない。

そんな果実品質の良さが忘れられず、

諦めきれない・・・

 

でもでも・・・少しだけ希望が

これは剪定時の廃棄枝を 遊び心でその場に挿したもの2本。

1本は これ

Dsc01243

  

2本目は上2芽が花芽で取り除いた後ですが

一番下のにも花芽が 出てきた・・・ 

Dsc01244  

そうベッキ-の子供なのですよ。

最近急に芽が出てきたのです~

  

不調枝の挿し穂は 活着しないと決めつけて

ちゃんとした挿し木なんてしてなかった・・・

でもこれこのまま置くと きっと小苗になりますね。

 

親苗のベッキ-ブル-にも頑張って欲しい。

古巣で あの頃に帰って欲しいと熱望しています。

| | コメント (8)

2011年1月14日 (金)

花壇のラビット

去年の11月中旬頃だったか、花壇に持ってきたラビット達です。

かつては10号鉢だったのですが、バルドウィン、フクベリ-、ベッキ-ブル-と

事務所横での果実収穫をめざして ラビット親衛隊です。

  

時期が時期だから植え付けた時点以上の生長はなかったのですが、冬剪定をしました。

代表のウィトウを   剪定前画像

Dsc01024

 

プチプチした短果枝が多くて

Dsc01025 Dsc01026

こんな様子です。

枯れ枝、内向き枝、交差枝、5センチ以下の枝等剪って

シュ-トは半分外芽の上を剪って 何とか終了。

  

下画像です。

Dsc01030

かなり剪定したつもりだけど あんまり変わらないね~。

ついでに頂芽の剪除も  花芽は一枝で5~6個に調整。

本当は4個位で良いでしょうが、落花もあるし~余分はまた採る事できるからね。

 

花壇には豊産品種選んだつもりだけど もうベッキ-ブル-が脱落です。

これが11月のベッキ-ブル-。

Dsc00695

    

ベッキ-で小枝剪ったらもう何にもないただの棒だから、ついでに短くしちゃった。

Dsc01031

剪定後の画像は 上の画像の半分以下です。

右枝の赤葉は最後の望みです。

他の2種もまあまあに剪定して、寒いから今日の作業は終わりました。

 

ベッキ-は少し注意してみて、春に回復の余力無ければ 今度こそリストラします。

美味しい果実で残念だけど、やっぱり実が生らないと・・・意味がない。

  

ウィトウとバルドウィンは豊産確認済みで、フクベリ-はきっと豊産の予感。

フクの親は立派ですからね~

この花壇で生ってくれるとすぐに収穫できて、最高なのですよ~

| | コメント (4)

2010年11月16日 (火)

ベッキ-ブル-の植え替え

昔ネットハウスも借りて無くて、自前の畑も無い頃、職場の小さな花壇に4本のラビットを植えていた。

品種は御三家(ティフブル-、ウッタ-ド、ホ-ムベル)とパウダ-ブル-らしき品種不明。

狭い場所なのに良く実って私は驚喜して喜んだ。

その後ウッタ-ドを抜いて、ベッキ-ブル-に植え替えたがそれが又美味しい。

まあバルコニ-で葉ばかり見て楽しんでいた頃だから、ブル-ベリ-の美味しさに舞い上がってしまったのよね。

 

この花壇は一昨年、サザンのブラッデン、ビロキシ-、ベッキ-、接ぎ木台としてのホ-ムベル(多品種接いでいた)で植え直して、

サザン品種とハイブリットとも言われるラビットのベッキ-との受粉を試したのだが、これは上手くいかず、小果実が少しなったサザンと実らないベッキ-が結論だった。

それ以来、鉢取りしたり地植えにしてもブラッデン、ビロキシ-、ベッキ-はイマイチになってしまった。

現在ホ-ムベル台の接ぎ木だけは多品種接ぎとしてネットハウスで大木になっている。

 

それからの花壇は1年余り、小さな花やハ-ブ植えていたのだが、今回またブル-ベリ-に戻したい気分になって

勿論狭いけど中の土は取りのけ用土変更して、下のラビットを植えてみた。

  

右からウィトウ、赤葉がバルドウィン。

Dsc00693

小苗のフクベリ-と 

Dsc00694

 

一番狭いところに不調のベッキ-ブル-

畑の地植えを抜いての引っ越し、最後の挑戦になる。 

Dsc00695 Dsc00697

健気にも 大きな葉の下に花芽らしきも着いている。

  

ベッキ-はブル-ベリ-畑では害虫が多くてシュ-ト出る度、新葉展開する度、食べられてしまう。

今回は回復を期待して 昔いた町中のここに帰って、もらった。

此処は元々はサツキを植えていた場所だけど、いつも目が届くので色々ベッキ-の御世話が出来るから、何とか不調を乗り越えて欲しいとの考え。

古い用土も落としたベッキ-ブル-だけど 復活可能かな・・・

  

果実無しも寂しいから 上の3種はご存じ豊産品種なのよね。

バルドウィンやウィトウは もうビックリの花芽着いてるからね~

| | コメント (6)

2010年7月23日 (金)

温泉とベッキ-

こんなに猛暑だと、幾ら日当たり好きでもブル-ベリ-には厳しいですね。

今朝も6時には畑に行って、ハウスと畑に水遣りです。

ハウスは2日置いたし、ネットのブル-ベリ-畑は6日は水遣りしていません。

どちらも今のところ枝先の枯れは無かったです。

多少は寒冷紗のおかげ有るでしょうかね。

 

前から借りてる自宅の近くのネットハウスの中小苗置き場は、隔日にしていたのですが新梢の枯れや葉のシミ目立ってきて、今は毎日の水遣りです。

もちろん自宅バルコニ-も毎日ですよ。

 

話し戻りますが、畑には掘りこみの井戸作ったのですが、その水が変なのです。

放水時に硫黄の匂いがするし、その後手がずっと臭いのです。

最初は雨多く散水の機会も少なくてあまり気づきませんでした。

一度5月頃に何か石灰硫黄合剤の匂いがと思ったのですが、あまり気にしませんでした。

梅雨明けて何度も水遣りすると、ホ-スの長いの伸ばしたまま置いてるから始めは熱湯に近い水がまさに温泉水なのです。

こんな水ブル-ベリ-にどうなのでしょう。

水質検査依頼すると費用6500円位とか、今はお金無いけどその内と思います。

 

そう言えばこの畑では梅雨で多雨の時にもナメクジ、カタツムリ見かけた事が無いのです。

普通、鉢底みたら必ずナメクジ居ますよね。

気味悪いくらい1匹も居ないのですよ。

少しの酸性は土壌PH調整に硫黄粉使うくらいだから悪くは無いでしょうが・・・

それで、今はベリ-類以外には極力この水使わないで、雨給水にしています。

 

   

前置き長くなりましたが、この畑の地植えベッキ-ブル-です。

こんな感じで、不調丸出し貧相苗

001

下画像のように少しは新梢も伸びてきていますが

葉全体がクロロシスのよう  

4月頃専用肥料に加えて硫安も施肥してみました。

002

根元から少しは出てるのですが、弱々しい

003

地面は針葉樹チップと籾殻でマルチングし

その下はたっぷりのラトビアピ-トです。

こんな小さな果実も数個  味は本来のものとは大違いです。

004

温泉の湯浴みも数度して 硫安と重なったのかしら。

秋に鉢取りして、剪定で仕立て直しか、このまま地植えが良いのか、もう見切ってリストラか迷っています。

一度不調になった大苗は回復手間取りますよね。

それに秋まで保つかどうかも分かりません。

あの美味しい果実も幻になるかも知れませんね~。

これだけ保険苗がないのですよ・・・・

 

他は元気な苗多く  スパルタンも新梢が伸びています。

先日記事にしたオンズロ-なんて  シュ-ト一杯

007

オクラッカニ-は出過ぎで 剪定必要です。

008

いつも問題ばかり出てきますね~。

何か疲れてしまいました・・・・

| | コメント (10)

2010年5月25日 (火)

どうして~

昨夕仕事帰りに、畑に行ったら、驚愕の出来事が!

  

畑の上の段、文旦の大木が有る、隣地の段との境がはっきりしない場所です。

そこの所有者に依頼された方が、うちの持ち分まで勝手に草刈り

  

植えたばかりの小苗の岩手産山葡萄、稚木の桜、ブロ友さんからのビワ、スダチ小苗が

全部刈られていました。

001 002

上の画像分かりにくいけど、その後の一部です。

  

数人で来られてその辺を草刈りの最中で、こちらが行って気づいたのですが、もう後の祭りでした。

むこうはついでに毎年刈ってあげてるからと、所有者変わったのを知らなかったと言うのです。

前の所有者は確かに草茫々で手入れして無かったけど、下のブル-ベリ-畑やハウス、上の段の柑橘類見ると様子変わっていて分かるはずなのに。

どうして?

   

県外から購入の品種や、ブロ友さんに頂いた大切な苗、地植えが大きくなると思い植えたのが仇に。小苗は全部雑草と見られたようでした。

植えた苗の周りの雑草はこちらが刈ってるし、葉を見れば分かるのにね。

もうこちらの持ち分には立ち入らないで欲しいと説明し了解して貰いましたが、

悲しい出来事でした。

  

 

下の畑のブル-ベリ-の方はヌイが着色果実多くなり、ミスティも少し色づきでしたが、

悪くなった品種も

003

お粗末になったベッキ-ブル-です。

後ろに映ってるシャ-プブル-とは色が違いますよね。

  

小さな果実着けていますが、クロロシスの様子。

先週硫安を撒いたのですが、あまり効果無し・・・

005

  

これは少しマシな枝。

006

ベッキ-は引っ越しばかりだったから、樹勢が衰えたみたいです。

去年だけでも花壇から鉢へ、鉢から今年は地植えに。

此処だけコガネが入ってるとも思えないし、

まあゆっくり様子見て、駄目のようなら処分ですね。

  

あの滑らかで美味しい果実思うと残念ですが、家で満足な果実だったのは1年くらいで、後は不調続きですね。 弱い品種かも知れませんね。

慌てて挿し穂を採りましたが、不調苗からの穂は確率が悪いです。

  

 

最後の画像は畑のボイセンベリ-、ネットの隅に植えて3週目、

小さな鉢で放りっぱなし、殆ど枯れかけだったけど、あれよあれよという間に花咲き果実が膨らんできました。

007 008

今はネットの支柱に絡まっての元気ものです。

こんなのも有るのにね~。

どうして~

| | コメント (10)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REピンクレモネ-ド | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605