HHポラリス

2015年6月 2日 (火)

ハ-フハイのノッポとチビ

ハ-フハイのノ-スブル- ノッポです。

樹は上に上に伸びて 下葉もザワザワだから中間が寂しい。 

001

 

果実は下にのみついて数は僅か でも案外大実です。

去年の味見ではとても良かった印象が・・・今年はまだですが

多分この色では梅雨に入ってからですね~

003

 

 

これはポラリス 果実は小粒のはずですが 中粒に近いです。

006
008

味はとても良くて スパルタンの風味。

今年は良く生った方です。

樹形はクリスマスツリ-をコンパクトにしたようでまとまっています。

小さくてあまり開帳しないから・・鉢植え向きの品種でしょうか。

007

どちらもハ-フハイだから寒冷地向き品種なのに

当地の気候にもめげず畑の過湿にも影響受けず強健。

ハ-フハイってこんな品種なのですね~

 

あと3本ノ-スランドが有るのですが、こちらは鉢植え

また機会あれば記事にさせていただきますね。

| | コメント (8)

2013年3月27日 (水)

新畑のホ-プ2品種

早朝からの雨で、事務所の近所ハルハウスや新畑の様子見

の楽しみ今日はお休みです。

 

今回はノ-ザン系の花アップしてみたいと思います。(撮影は昨日ですが)

まずはハ-フハイのポラリス

Dsc05062

とても可愛い花です。

開花した状態の花型がスパルタンにそっくりな提灯花。

果実の味もスパルタンに似た風味のある独特の濃い味。

ミニスパルタンってとこでしょうか?

この苗は2本あって、どちらも遠い畑のネットハウスに3年住まい。

遠い畑では 地植え以外は郊外のためか害虫が多く花芽囓られて

あまり収穫には結びつかなかったのです。

10号スリット植えで一度も地植えにした事が有りません。

今度新しい畑でやっと鉢を脱いで、楽々と手足伸ばした状態です。

2本ともいっせいに咲いて来ました。

新しい畑は町中なので

今年こそ害虫に邪魔されないで 収穫してみたい期待の5年生です。

樹形はハ-フハイのせいかコンパクトで暴れない手間いらずですよ。

 

さてノ-ザン・プルはご存じの通りヌイ、レカと同様ニュ-ジ-ランド品種。

3品種とも 暖地でも自根で良く育つ強健苗達。

アップするプルも遠い畑のネットハウスでコンテナ植えだったから

新畑に地植え、中苗の多い新畑では一番の樹高です。

Dsc05059

早めのお花も一部咲いて

Dsc05060

白い少し長めの花 大花ヌイよりは小さく中位でしょうか。

このプルの果実の味は評判通り、香りのある酸味系。

酸味系と言っても当地では豊産のレカよりは酸味少なく感じます。

果実の大きさはスパルタン並のヌイと比較すると

ずっと小さいですが、レカよりは大粒で存在感あります。

何と言っても口に含むと独特の香りと味が広がり

意外といけるじゃん!の品種です。

 

この苗達が新畑でどう生長していくか、お味は乗ってくるか

これからが楽しみです。

| | コメント (2)

2012年6月 2日 (土)

レビ-ルは豊産

今日は午後から雨の天気予報なので、畑のブル-ベリ-を雨前に

少し摘みたいと思って早朝から出かけました。

一週間ぶりの畑はサザンは完熟 ノ-ザンは色づいて、感動の風景。

 

今日の色づきは

ノ-ザンでは 大実のヌイが かなり良い色ですね。

Dsc04132


前回のプルも すっかり熟してきました。

Dsc04142

 

他にハ-フハイはポラリス

Dsc04144

小粒だけど 味は最高! ブル-ム多いまん丸果実。

 

レビ-ルなんて 最高の豊産種

こんな果実が 下画像のように・・・

Dsc04127_2Dsc04128_3

本当にこれメチャクチャ沢山成るのです。

味も若木の頃から比べたら ずっと良くなって

リヴェイルのように果皮は硬めの果実で 割合大実。

樹は勝手に大きく茂り、手がかからない。

これ1本で収穫量ぐ~んと増えますよ。

画像は一部の切り取りだけど上にも横にも果実が一杯です。

 

今日はこちらの想像よりずっと熟成が進んでいるのです。

嬉しい驚きでした。

あんまり画像が多いから次に続けますね~

| | コメント (0)

2012年5月17日 (木)

ハ-フハイブシュの幼果

また暑くなりましたね~

やっとブル-ベリ-の鉢ましも終わって、昨日はイチジクの鉢ましです。

イチジクの根は良く伸びるのですね。

去年頂いた、ダルマティやキングなどパンパンの根張りで油断すると水切れ。

だからアイリスの果樹鉢用土20Lの深鉢に変更しました。

もうこれで大丈夫。 今までのは駄温鉢の8号だろうか、普通のタイプ。

ついでに秋にやるべきクリスマスロ-ズの鉢ましも。

一応植え替えは梅雨までに終わって、早朝の仕事は完了。

 

それで今朝は早起きしても鉢替えが無いから、出勤前に遠い畑に。

まだ色づいたのは無いけれど 

ネットハウスの中のポラリスが2鉢。

Dsc03971

幼果は しっかりして来ました。

鉢植え10号ですが、直立性の樹形です。

果実はぽつんぽつんの中粒 うちでは少ないから2鉢です。

葉は鋸葉で ギザギザ

Dsc03972

 

地植えにした畑のチッペワは  

Dsc03975

ギッシリと成りすぎで・・・しかも大粒

去年も大豊作だったから、今年は樹自体がセ-ブすると

思っていたのにこの有様

Dsc03974

一部の画像ですが、こんな果実が全体に着いています。

冬剪定も大幅に切って、それでもひるまず新梢は多いのです。

新梢はこんな葉で これも鋸葉

Dsc03976

シュ-トがじゃんじゃん出てきて、いつの間にかブシュ状。

非常に強健な品種ですが、味はポラリスよりはちょっとかな。

 

去年のポラリスは芳醇な香りで風味もあって独特なノ-ザンの旨さ。

噂通りのハイクラスの絶品 もっと果実収穫したいですね。

今年は秋に地植えにしてみようかな~

 

一方甘味が有るはずのチッペワは酸味強く、収穫時期が難しい。

今年の味変化を期待する品種です。

 

どちらもハ-フハイだから寒冷地向き品種のはず、

でも暖地でも良く育ちます。

味も年々良くなる品種も有るし、気長に栽培し様子見ですね~



| | コメント (2)

2010年7月 2日 (金)

品種特性と思いたい・・・

暫くぶりに 雨のネットハウスに行ってみました。

ここも井戸ポンプでの水は有るのですが、梅雨の間は自然に任せてほったらかし。

それでも中苗のブル-ベリ-驚くほど生長していましたね。

  

小苗は枯れ込みまでは行かないけど、水切れの様子見られるのもあり、梅雨でも曇りの日が続くと油断大敵と思いました。

今日は雨降ってきたからもう大丈夫でしょう。

 

ここにいる中苗のポラリス2本

いずれも接ぎ木で、入手先は別々で購入年度も違うのですが

小さい方の全体像は これです。

003

品種プレ-トの所中心に 主幹が黒変しています。

004

  

  

大きい方は  スタンダ-ド仕立ての様で 下にもちょこっとの繁み

007

変なカッコウですが  こちらの主幹にも黒変が・・・

005

これはその下です   怪しいまだら模様

006

枝枯れ病なのか?   それにしては元気な主幹で納得がいかないよ~。

ポラリスの品種特性でしょうか。

どちらも年度違いのインパルス接ぎ木  病気の様にも思えないのです。

 

大きな苗には果実がなって、初めて味見してみました。

数個だからはっきりは分からないのですが、風味有って美味しかったです。

小粒のスパルタンそんな感じでしたね。 

これは枯らしたくない苗ですが、大丈夫でしょうかね~。

  

 

今日のネットハウスには こんな訪問者も

多品種接ぎの葉っぱに

001

今年発見 3匹目!   憎らしい顔してると思いません?

| | コメント (12)

2010年4月15日 (木)

嬉しいことが

今日は雨上がりに嬉しい事が有りました。

 

一つはHHのポラリス、スパルタンと似た風味とのことで昨年購入した接ぎ木。

ずっと不調で、再起を期して枝先剪定

その後も動き無く、半ば諦めていました。

最近ネットハウスの大苗の後に引っ越しして、風雨にさらされて

ご覧のように小さな発芽してきました。

002_2

自宅バルコニ-に居たままだったら、これは出てこなかったでしょう。

多分棒のままだから諦めて、最後は処分でしたね。

 

やっぱりブル-ベリ-この時期直射日光の弱い自宅で雨にも濡れず居るより、自然に近い環境の方がずっと良く生育するのですね。

可愛い子は外に出さなきゃ駄目ですね~。

この結果に気をよくし、小苗たちも6号以上は全部小さい畑のネットハウスに順次引っ越しさせます。

 

もうひとつ良い事が

去年の高接ぎの失敗部分に再度今年の1月に接いだ分

発根もなく、もう駄目だと諦めていたのに 小さな芽が

ぐるぐる巻きのメデ-ルを突き破って・・・嬉しいね~。

004_2

ア-リ-ブル-なのです。

 

上の方にはレカが

005_2

コリンズが

006_2

去年の接ぎ木は4カ所で 収穫できそうです。

多品種接ぎのつもりが着いたのはレカとコリンズばかりだけど・・・

これでやっと3種接ぎになりました。

 

大苗ホ-ムベルに接いだので、凄い高接ぎで

こんなになっています。

008_2

右端一番下のが先ほどのア-リ-ブル-です。

せめて全部がこの位の高さなら文句なしですがね~。

 

上の接ぎ木達剪って接ぎ直したらとも思うけど、何かもったいなくて今年はこのまま生らせてみますね。

| | コメント (6)

2009年11月25日 (水)

バルコニ-での紅葉

皆さんのブログで紅葉の記事が多いので、私も真似してみた。

我が家のバルコニ-は10月頃からの冬場しか日が当たらないので、ブル-ベリ-の栽培には全く適してない。

ココでは自分的には小苗、中苗養成所と決めている。

  

でもノ-ザン系には多少の紅葉も有って  

今日目に付いたのは  カロラインブル-

002

 

これはダロ-

003

どちらも接ぎ木なのに中苗場所から脱出が出来ない。

インパルス苗なのに生長芳しくないのです。

 

これもインパルスのポラリス、こちらはもう少し良いのだが、ハ-フハイだけに樹高そのものが・・・・

大きくならないよね。

006

   

最後は自根エチョ-タ、春には枯れると思ったほど葉落ちしていたが

用土替えての植え替え後、ぐんぐん持ち直している。

004 007

綺麗な赤も緑もある葉色だけど、不調の様子はない。

接ぎ木より自根のほうが樹に勢いがあるのよ。

 

紅葉も色々だけど、我が家にあっては緑多いのも充分好調なのだ。

ラビット系のフクベリ-やパウダ-ブル-、コロンブス全然紅葉しないのよね。

サザン系のサミットが割合赤くて、後のサザン系にもまだ紅葉はチラホラ。

勿論最近の根洗分は紅葉して落葉まで行ってるのもあるけど、これは別格よね。

  

日当たり悪いのはかなりハンディなのか。

ハイブシュ全体の休眠はどうなるのかな~。  

去年も花は咲いたが果実は落果で数粒の収穫、やっぱりこの関係?

  

先日も近所の家に剪定作業に来ていた植木屋さんにブル-ベリ-は西日射すところでは枯れるとまで言われた。

又今頃切っても駄目って、その人私が栽培してるなんて思わず得々と栽培のことや剪定技術、ハサミの事まで教えてくれたのよね。

  

家のバルコニ-殆ど西日ばかりなのよ~。

植木屋さんの言うとおりだと希望は皆無なのかしら。

それでも少しは収穫の夢持ちたい、今日は床面にアルミシ-ト敷いてみますね。

| | コメント (14)

2009年7月31日 (金)

ポラリスどうなのでしょう

我が家では滅多にブログにも登場しないハ-フハイのポラリスです。

今年は1個も実が生りませんでした・・・・

  

花はチラホラ咲いたのですが

002

これが花の後・・・       無惨です・・・

  

 

それでも僅かなシュ-トが

004

上向いて懸命に伸びてきています。 

 

葉も後からの分ほど大きく立派になっているのですが・・・・

005

残念な下向き枝、誘引するしかないですね。

  

現在、こんな風で、樹形も悪くバルコニ-の真ん中に鎮座していますよ。

内向き枝夏剪定しても大丈夫ですよね。

001

スパルタンに似た風味との話しで購入決めたけど

本当のところ味や性質どうなのでしょう。

栽培されてる方いらっしゃいますか。

 

樹形も今、大幅に剪ったら枯れそうで、冬まで修正できませんね。

  

家ではこんな樹形多くて、インパルス接ぎ木は殆どこれですよ。

ブル-クロップ、ブリジッタ、ダップリン、サミット、皆変な樹形です。

インパルスは当地では扱いが無いから、県外での売れ残り品購入で、残りの最悪樹形ばかり集まっています。

その樹形をすぐ修正する技術も無いから、自由に伸ばして益々変に~。

  

冬、樹形整えるために剪ったら、1年分の生長無駄になってまた1からのスタ-トみたいに思うのは私だけでしょうか。

何か良い方法無いかと模索中で~す。

| | コメント (6)

2009年5月 1日 (金)

遅い花達

バルコニ-のハイブシュ系で余り動きのない分もやっと開花してきました。

他品種の大部分は幼果が膨らんでいる時期なのに、大分遅れての開花です。

  

  

まずはハ-フハイ系のポラリス

023 024

可愛い花型ですね。    今頃満開なのですよ~。

  

 

次にノ-ザン系ダロ-

027 028

暖地で本当の味が出るか、疑問の品種です。

 

 

ノ-ザン系ブリジェッタブル-

001 034

蕾の色が可愛いですよね~。

この品種については何も知らなくて、甘くて生食向きのラベルで購入した私的には未知の品種です。

 

 

ノ-ザン系エリザベス

006 008

もう花は盛りを過ぎて、幼果になりつつありますね~。

これは前の自根がとても酸っぱい品種違いだったようで、その後の接ぎ木購入品。

今度は間違いないと思うのですけどね。

 

この4種今年初めての結実予定、味は?大きさは?と期待が掛かりますね~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

デュ-ク間に合うかな?

最近お花や幼果の記事ばかり書いてきましたが、こんな中でも芽が動かない物もあるのです。

まずはハ-フハイのポラリス

006_2 

一応枝先には花芽が付いているのですが、全く動き無し。

同じHHのチッペワはもう満開の花なのに、どうしたのでしょうか。

  

 

009

こちらは自根バ-クレイ、花芽はもっと多いのですが幹も赤茶のままで全く動き無し。

  

 

011

これは同じく自根のデュ-ク、この子は少しだけ芽が膨らんでいるようですが、早生種の割には遅いのです。

ノ-ザンで1,2を争うウェイマウス風もスパ-タンも開花まで行ってるのにこれで間に合うのでしょうか。

畑のデュ-クもこれよりは少し早いのですが未だ花芽が大きく膨らんでいる程度です。

 

休眠時間の関係、それとも不調なのか?動きの無いのは不安です。

家では晩成のカロラインですらもう咲いて居るのに・・・

 

ちなみに小苗の方は今年初め樹形修正のため剪ったのですが

今はこんな芽が出ています。

020

この苗達、今年用土替えをして植え替えたのですが、根はまずまずで悪くはなかったのです。

 

皆さんのお宅ではノ-ザン系如何でしょうか。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHピンクレモネ-ド | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605