SHパマリコ

2013年4月19日 (金)

新畑の中苗(サザン系)

今日は新畑の中苗、鉢植えから地植えにしたサザン系の紹介です。

まずサザンゼバブル-

Dsc05258

NHさんの画像掲示板で見て以来ほしい品種の一つでした。

一度は枯らし2代目は遠い北海道のブロ友からの頂き物。

去年数粒の味見、今年こそは・・・です。

 

自作の接ぎ木パマリコです。  

Dsc05260

国華園購入。

もう3年ほど好不調の繰り返しでまともに味見した事のない品種

中粒であまり大きくはならないし、味については印象薄いです。

今年はどうかしら・・・

 

これはヒトミ 日本で作出の品種らしい。   

Dsc05266Dsc05267

お花可愛いでしょう。

これを記事に残したくて、2枚の画像になりましたよ~

初期の頃鉢栽培していて枯れ死にさせ、

これは頂き物の2代目、うちではちょっと難しい品種。

 

ダップリンはまだ幼果少ないです。  

Dsc05278

頂き物の中苗で 去年も数粒味見

BBRさんの品種紹介ではファンタグレ-プの味とか

確かに濃厚な甘めの果実でしたね~

花も果実も葉の間に隠れるように着く気がするのですが

うちだけでしょうか。

 

これ大阪からの頂き物接ぎ木赤花ブラッデン

Dsc05280Dsc05281

花も薄紅色が残り 樹全体赤い印象です。

これとても甘く粒ぞろいも良いし優秀な品種だけど

うちでは相性悪く 自根を2本ばかり枯らしこれも不調にも

なったりでした。

 

この苗たち鉢栽培ではくせありでしたが、地植えの露地栽培では

どうなるか。

先日記事にした地力はどこまで有効なのか結果に興味有りです。

 

それにしても頂き物ばかり・・・ブロ友の皆さんに感謝です。















| | コメント (0)

2010年6月 7日 (月)

パマリコの果実

今日は追加記事ですと言うか まあ記録ですけど。

  

今年春、バルコニ-からネットハウスに引っ越ししたパマリコです。

こんな果実着いてきました。

一房め

007

二房め

008

三房めはたったの2個です。

009

初収穫は 全部で三房だけです。

  

全体画像はこんなで  お粗末ですが。

012

あの枯れそうなK園の爪楊枝苗から生長したのですから、

よく頑張ったと言ってあげなくてはね~。

一応これでも味見は出来るね。

|

2010年4月22日 (木)

コロンブスとパマリコ

今日も又雨で、気温は高いようだけどもう嫌になりますね~。

昨夕見た新畑のラビットは花が黴ってるものも出てきました。

受粉も確認できないような小さな幼果らしきもポロポロと落ちているのです。

  

ハイブシュ系は完全に幼果になってるから、異常は無かったのですが、花は駄目になるのも多いようですね。

ラビットは花から幼果になる時期の移植微妙でいけなかったのでしょうか。今年もラビットは収穫望めないかも知れませんね。

まだ時間があるから、少しは立ち直ってくれる事、期待しています。

 

さて今日のブル-ベリ-は 久々の登場です。

かつて新品種として紹介したこの二種もそれなりに生長してきました。

写真撮影は昨日です。

まずはラビットのコロンブス

002

いつも樹形には問題有りですが、まあまあになってきました。

有名な国○園の楊枝苗で08年11月の購入です。

 

花は花冠長めのタイプですが、蕾の萼に特徴が有りますね。

開花したら綺麗な白花ですよ。  ぷっくらで好きな花ですね。

004

葉は丸くて大きいです。

005

  

 

こちらはパマリコの花  これも楊枝苗でしたよ。

殆ど幼果になって、花の撮影遅れてしまいました。

サザンとしては普通の花かな。

口が大きく開いていますよ。

011

 

全体はお見せしたくないようなヒョロヒョロですが、下画像。

剪ったら枯れそうで、そのまま伸ばしていたらこの有様です。

今年数粒結実させたら、秋に強剪定します。

012

もっと繁って欲しいし、せめてシュ-トでも出れば・・と待っていますが。

左の枝中程は内向き枝のようです・・あ~あ。

 

  

これはおまけの画像ラビットのバルドウィン(今朝の撮影です)

新畑の地植えではなくネットハウスの10号鉢。

メチャクチャ豊産の上、挿し木増殖も簡単で丈夫な事この上なし。

009

ネットハウスの中でも条件悪い塀の北、日陰部分でこの生長。

もう少し味が良ければ、大粒だし言う事なしですが・・・

今年は美味しくなるかな?

| | コメント (6)

2010年1月 5日 (火)

これはいま何年生?

今日は朝から凄い風、突風ですね。

温度は10度くらいだけど、風が冷たい~。

今週いっぱいこんな天気の様ですね。

 

昨日書いた真冬だけ日当たり抜群のバルコニ-には

未だに真っ赤なこんな苗有ります。

008

11月末記事にしたときはまだ緑が多かったのよね~。

今はこんなに赤くなってしまったのですよ。

 

花芽もきれいに着いています。

009 012

一昨年11月購入の国○園の苗としては良い成長。

でも今年はまだ生らすわけにはいかないですね。

  

購入時、自称1年生の苗だから今年休眠期で3年生?

それに1年生というのは挿してから1年経過しているという意味?

 

この苗は休眠挿しに芽が出たばかり程度で、1年経ってるとは思えなかったのよね。

だから挿して芽が出て枝伸びたら、すぐ1年生と数えるのかしら?

それにブル-ベリ-の場合人間の満年齢、数えの年齢?

何気なく何年生とか言ってるけど、私正確には分からないのです。

よく調べてみないといけませんね。

   

それとこれは、サザンで葉が大きそうな品種パマリコですよ。

1個だけでも味見てみたいのにね~。

この品種のお味ご存じの方、評価教えてくださいね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

パマリコの水滴は何?

今日はバルコニ-のパマリコ。

全体像はこんなで

先日記事にしたときより やっと少しだけ紅葉してきた。

003

室外機前の写真で、上に挿し木ポットが見えてるよね~。

栽培場所の狭さ、こんな具合なのですよ。

 

花芽もしっかりしてきて調子は良いのですが・・・

004

 

この葉の表面や端っこの水滴状分かります?

006 007

まるで蜂蜜付けたようにねばねばべとべとしているのよ。

水遣りから1週間経過してるし、水分の蒸散とも思えないのよね。

もう肥料も切ってるし  これって何? 

上の写真では枝に産毛も生えてきて、休眠準備はばっちりのように見えるけど。

  

 

我が家の狭いバルコニ-に最近 床面三分の一ほどアルミシ-トしいたのよ。

009

こんな感じで。

途中で嫌になったけど南面の壁にも全体張る予定。

ブル-ベリ-全部除けて、置き台除けての作業だから案外手間掛かって

週末の完成になりそうね。

  

日当たり悪いバルコニ-の改善に少しでもなればと

かすかな希望繋いでいるのですが・・・

まあ有効と思えることは何でもやってみますよ~。

| | コメント (10)

2009年11月16日 (月)

今日も花芽だよ~ん

昨日は相棒の友人、淡路島の生子谷さんと松山の坊ちゃんさんにお会いした。

土曜の夜からイカ釣りと日曜市見物に来られたのだ。

お土産に頂いた物がチョ-ビックリで、生子谷さんからは蜂入り巣箱と黒松の盆栽その他色々、蜂は生きているよ~。

だから夜間に移動させて、我が家の蜂箱置き場、蜜柑のなってる山に定置する。今朝は淡路に逃げ帰っているといけないので出勤前に偵察。

2K以上離れたらOKらしいけど少し心配・・・・ でももう大丈夫の様だ。

 

坊ちゃんさんからは金稜辺と大瓶の蜂蜜、私にワインなど。

こちらも凄いもの頂いたのよ~。

我が家の採蜜量はまだ僅かだけどこれで1年分はばっちり!

楽しい時間も過ごせて、本当に嬉しかった。  

生子谷さん、坊ちゃんさん 色々有り難うね。

2人とも相棒の友人だからプレゼントの写真は省略で~す。

 

蜂友達のようにブル-ベリ-も持ってない品種の果実など交換できたら、最高なのに・・

とふと考えてみたけどク-ル宅急便の料金考えるとこれは不可能だよね。

  

今日のブル-ベリ-は、昨日に引き続いてパテント品種の花芽の記事ですよ~。

昨年購入のコロンブス、ラビットのせいか、K園の苗としては大きめだった。

購入時は大きめと言え  こんなに小さい。

021

  

今は生長して8号鉢に住んでいる。 ちょっとずんぐりむっくりだよね~。

さすがのラビットで生長はいたって速い。強健そうだ。

少し水切れ気味で、下葉が黄葉になっているね。今日はたっぷり水遣りです。

007

花芽は  ラビットの特徴なのかまだ小さい。

008 009

  

  

これは同時購入のサザン系パマリコ。

こちらは購入時は

017 

こんな変な苗で、枯れずに育つか?と思ったものだった。

 

まあ何とか育って下画像になったのだが、

果実は萼片がそった特徴の有る形とか、この樹を見る限りではまだまだよね~。 

横伸びの脇枝剪定したから、ちょっと棒状の樹形。

紅葉は殆ど来ていません。汚い葉は虫の食害後だよ。

010

株元のまがりは変な感じ  シュ-トでも出ると、もっと樹形見やすくなるのにね。

  

これも葉は大きめで丈夫そうにも見えるが

葉の緑が際だち、ラビットのシルバ-グレイの葉とは様相違うよね。

011 012

せこい花芽だけど、パマリコは中粒ながら新品種への期待を裏切らない美味しさとも聞いている。

何としてもペンダ-とよく似ているとかのその果実を見てみたいね。

 

両方ともバルコニ-だから、花は咲いても実は成らない場所。

購入時は、その年の休眠挿しみたいな苗だったから、今年で2年生か。

無理は禁物だけど、花せめて1、2輪でも咲かせてみたい、観賞してみたいけど・・・ね。

| | コメント (10)

2009年9月 2日 (水)

その後の新品種

昨年11月購入の国○園苗の続きです。

まず、パマリコは

001

ただ上に伸びるだけですが、まあ良い方でしょうね。

003

枝先の分岐が変な樹形の予感です。変でも何でも元気に伸びてよ~

 

これはサンプソン  

009 010 011

もう葉が下向いています。

植え替えしましたが  時間の問題でしょうね。

一時は旺盛な生長だったのに何がいけなかったのでしょうか。

まだ元気な枝先は今挿し木に変身中です。

  

これは挿し木から育てた小苗サンプソン

007

どうやら世代交代のようですね。

 

これで国○園の苗4本中ホルトブル-とサンプソンが駄目でしたね。

もう通販や~めた  

でも秋に届くのはもう注文した後だし例外・・例外。

| | コメント (12)

2009年6月28日 (日)

パマリコとコロンブス

雨の期待は見事裏切られ今日もぎらぎらの晴天です。

去年の11月末頃購入のサザン系パマリコです。

  

例のK園苗で思いっきり小さなチビ苗、やっと生長してきました。

011

葉が元気良いので、4号鉢では乾燥でカラカラ

今日は6号に鉢ましします。

 

新梢の展開も良いし、横に張っても葉が多い方が良いと思い、折れるのが心配で強い矯正はなしです。

  

 

次に同時期購入のコロンブス

009

これはすでに6号

大きめの葉も出てきたし、こんもりと今のところは良い樹形です。

  

やはりラビットだから強健なのでしょうね。

この調子でいけば秋には8号にといけば嬉しいですが、そう甘くはないでしょう。

 

この2種絶望的な小苗だったけど、もう大丈夫になったと自己満足してもいいかな。

| | コメント (16)

2009年5月17日 (日)

コロンブスとパマリコ

今朝は朝からの雨。

友人からのTELで、前に記事にした工科大近くのガ-デン喫茶に行きました。

私は此処でも紅茶のモ-ニング、コ-ヒ-は全然駄目なのです。

 

カフェイン量は変わらないと思うのですが、コ-ヒ-、アルコ-ル、タバコ若い頃から一切苦手で、人生の楽しみの一つが他の方より少ないのです。

お酒のお付き合いが出来ないから、何度か仕事にも影響してきました。体質的に合わないというか、面白みのない人間なのです。ビ-ルなどグラス三分の一でもめまいがして倒れます。20代では何度か挑戦しましたが、結論無理です。

コ-ヒ-もお酒も飲みたい、喫煙だってしてみたいですよ。でもこんな人間も偶には居るのです。当地は大酒飲みの多い土地柄、修行が足らんとどれだけ無理に勧められたか。

 

今はそんな自分を分かってくれる友人とのみのお付き合い、仕事もそんな範囲でお酒の席は避けてやっています。

お食事会には行くのですが、私だけウ-ロン茶で乾杯なのですよ。変な人です。

  

さて今日のブル-ベリ-は新品種2種のその後です。

去年の暮れに買ったラビット系コロンブスは

001

こんな生長。

やはりラビット系、力強いがっちりした幹です。

今年はバッチリ生長して欲しいですね。 

K園で買った分ではこれが一番のようです。

 

同時購入のサザン系パマリコは

004_2

まだこんな生長です。

偏った樹形ですが、未だ切れるものではないです。右の小枝に少し新芽が覗いています。

樹形の調整はもっと発育旺盛になってからの事ですね。

 

株元から1本シュ-トでも出てくれると良いのですが・・・

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

新品種の植え替え

昨日届いた苗達の植え替えをしました。

 

006 017  

パマリコです。少し根元が黒い、枯れ込みでは無いようだが、不安は否めない。

小苗に肥料が多かった場合になる色によく似ているんです。

用土はピ-トモスと鹿沼土の混合、崩れ具合からして急遽ポットにあげた様子。

4号ポットに収めました。

 

010 021 

ホルトブル-。根張りはまずまず、此処の苗としては良い方でしょうか。

根が今にも外れそうでそっと土を落とし、

これも4号鉢に慌てて収めました。

 

012 019 

これはサンプソン。パマリコ同様根元が黒い。大丈夫でしょうか。

葉は新葉が展開して少し赤っぽい柔らかな感じ、小さいけど元気は良さそうだしまあOKとしましょうか。

これも根がぽこっと落ちそうな苗。やっと土落としをして、4号鉢に。

 

015 025 

これはコロンブス、根張りも、樹勢も一番で、良い苗みたい。

5号鉢に収めました。

ブログに通販での買い物は、一種の賭ですと書かれていた方もいたようですが、それはいつも痛感しています。ただ、新品種などは見て買うことも出来ないし、販売元の良心に任すしかないですから。

悲しいことに私などは送付された苗の善し悪しも判断できない、HC苗であっても同じで、見分ける目がないと言うことです。

グチ言っても仕方ないので、縁あって家に来た苗は出来る限りの注意をして、健全に育てる事です。これからの育て方が腕の見せ所かな。(生意気?) 

 

 

先日アップしたSHのピンクシャンデリア。大分花が開いてきました。

 

026 029 

031

花はほとんど下向きに咲いて、画像は全部持ち上げて撮ったものです。

葉裏が見えるでしょう。こんなに花が着いて、もし実なりさせたら、どうなるんでしょうね。案外サンシャインブル-の様に花の割には実着きが悪いかも。

ちなみに私は花も初めてだし、果実味わったことありません。花の次には実なりを思う欲張りな性格です。

下画像は今朝の撮影、シャンデリアでそこだけ明るく照らしていますよ。(ホントは朝日が当たっただけなんですが・・・。)

これもお花鑑賞には面白い品種だと思います。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHピンクレモネ-ド | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605