資材

2015年10月 8日 (木)

今年最後の買い物

今日はまた性懲りもなく今年最後の買い物をしてしまった。

ブル-ベリ-は大関ナ-セリ-のファ-シング3年生。

前からほしいと思っていたがずっと在庫切れの赤文字、

今日何気なく通販ペ-ジ見たら在庫数本でまた売り出していた。

それでまたまた注文しちゃった。

あんまり買いすぎなので友達にTELしたら 彼も買うと・・共犯者作っちゃったよ!

今年は大関ナ-セリ-のカタログ販売分2品種、オ-シャン貿易2品種、今回のと

買いまくった。 そして先日ニュ-ウィンズパックも買ったのよね~

夫に叱られるかなと思ったら、買え買えって言うからもう止まらなかった。

 

そして資材はベリ-ズライフさんでチップや北海道ピ-トモス注文しちゃったね。

さて来年はこのブル-ベリ-苗代や資材の費用稼げるか。

わずかな果実売るだけだから 多分無理でしょうね~

まあこれで今年は最後と言い訳しながら、新品種への期待で気分は高揚。

さて買うは良いけど どこ植える?

| | コメント (2)

2015年4月 4日 (土)

接ぎ木バサミ結果検証

今日の記事は1月末頃から試みている接ぎ木ハサミ使用の結果

これは当初1月末接ぎ木ハサミ使用しての接ぎ木の画像

Dsc07235

 

こちらが2ヵ月以上経過の今日の画像

何度取っても出てくるのはホ-ムベル台木の芽のみ

結果は進展無し シワも多いし至って結果は悪い。

Dsc07554

左上に1本だけそれらしいふくらみ芽が

でもアップすると これは最初の挿し穂シワだらけになって

2度目の接ぎ直しをしたスパルタン。

忘れていました・・・ ほら接ぎ口が割接ぎでしょう。

Dsc07557

他の接ぎ木は穂を置いたまま、しばらく様子見をして

来年の台木として育てます。

以後台の芽取りません!

 

同じく2月初めに接ぎ木ハサミ使用で作った接ぎ挿し

その時の画像

Dsc07233

 

そして今日の画像 こちらは少し発芽している。

なんとか挿し穂が台とつながっているのか?

Dsc07552

でも面倒な割にこの結果には満足できない。

接ぎ木ハサミのケ-スには「めんどうな接ぎ木がご家庭でカンタンに出来る」

と書いてあったのに  接ぎ木ハサミ使用の方がずっとめんどいです!

これはある方のコメント

接木ハサミPROは完璧に目的を果たしませんでした。
売り込みコピーの凸凹はイラスト図柄です、惑わされましたワ(自己責任)

新聞広告のN直販で6,139+160円でしたが目的機能評価(-100Up)他への転用不可の
シロモノである事、お知らせいたします。ネット通販
各社取り扱いがありますが、機能テストを確認されているのでしょうかネ 

 

はっぱも同感です。 お金かけて逆に難しくまだ自作の下手な接ぎ方のほうが確実

なんて 意味無い道具のようです~

迷っていたけど私は買いません。

 

 

ついでに2月に一緒にした自作接ぎ挿しの結果は

チャンドラ-は画像に撮れなかったけど最後の1本も

発芽しています。

Dsc07550

 

こちらのスパルタンも全部発芽

Dsc07551

 

細い穂木の接ぎ挿しも辛うじて発芽100%

Dsc07559

道具なんてカッタ-かナイフでカンタンに自分でやったのが

ずっと結果はいいじゃ無いですか~

接ぎ木ハサミでは着けば凸凹が綺麗に合わさって姿の良い接ぎ木が

出来るのでしょうが、私は不格好でも着けば良いと思っています。

何度やってもこの凸凹がすべって上手くテ-プが巻けないのは

不慣れで不器用なせいもあるでしょうが・・・

 

但しこの接ぎ木達が全部発根できるかどうかは別問題です・・・

5月頃までそのままでGW過ぎたら発根状態見て

4号スリットに鉢上げしていきます。

| | コメント (4)

2015年3月28日 (土)

開帳性もアンマリ・・

昨日記事にしたスパルタンより もっと開花しているエチョ-タの花 

画像は昨日撮影のものです。 

Dsc07534
Dsc07537

寒気のせいか透き通った上品なピンク花

花も蕾もわりと着いているのです。

 

ところが この樹形見て下さい!

上から撮った画像ですが ひどい ひどい 悲しい~

全く上に伸びないのです 地に這い蹲ってるような・・

Dsc07536

地植えして今年で3年目なのに ずっとこれ

まっすぐ上に伸びるシュ-ト出てこない

樹高低めとは聞いていました  でもこれ酷いよね~

ちなみに13年5月の画像

Dsc05476_3

この頃から変化無し・・・

皆さんのエチョ-タはこんなことないでしょ。

きっと剪定が悪いのでしょうね~

 

 

下画像は最近鉢植えに使っている通販のピ-トモス

ホワイトピ-ト 粒は大きめで

前にベリ-ズライフさんで買ってたラトビア産の10~30と

同じくらいの粒子の粗さ 

ベリ-ズライフさんが品切れでずっと探していました。

これ鉢ましには重宝していますよ。

Dsc07527

| | コメント (6)

2015年2月17日 (火)

草抜きと施肥

2月の14.15日と暖かい晴天に恵まれて 高知では15,16度。

私も冬眠から覚めて不調木の植え替えや草抜き、施肥の作業をした。

 

植え替えは地植え分で市民農園5本、遠い畑はニュ-ハノバ-1本。

そして草抜きは 数年前に購入し行方不明になっていたのが最近出てきた

この草取り一番を使った。

これはどこか県外のHCで買ったらしい記憶はあるがはてどこだったか?

今まで手でひたすら抜いて、根の深そうなのはシャベルで掘っていた。

ところがこれを使うと 刃のぎざぎざが根に引っかかりとても軽く抜ける。

Dsc07267

小さな草の長い根を抜いたときは少し快感!

Dsc07270

遠い畑は5年間毎年マルチを加えて来たからか草量も少く

作業は楽々~

市民農園は始めて1年くらいだから 防草シ-ト以外は草だらけ。

畑35坪以上雑草だらけなのよね~

ここは3時間かかってやっと抜き終えた でも雨降るとまた出てくる。

終わりのない作業・・・ああどうしたら良いんだろう~

ちなみにこの草取り一番はネット検索すると兵庫県三木市の鋳鋼所製品で

350円位の代物だった・・

 

まあなんとか一段落して 次は施肥

マルチを寄せて根の周りにサンドセット1握りと有機肥料2握り撒く。

芽だしのお手伝い程度で私は施肥量少ないなと思いながら・・・

まあまた花が咲いたら再度施肥するからいいや~って事で。

Dsc07268

施肥後はまたマルチをかぶせ元に戻す。

 

この一連の作業だけど 丁寧に丁寧にやったのよね~

14日と15日午前中は市民農園、15日午後は遠い畑。

 

そして過日11日の仕事だけど市民農園のほうは天井ネットも

これは夫も手伝ってくれてやっと張れた。

ちなみにこちらの農園の方が蕾の穴被害は多数で鳥が多い。

ネット張ってる間も鳥たちの数個の目玉がこちらを見つめていたのよ。

Dsc07245

石灰硫黄合剤のせいで ブル-ベリ-は真っ白になってるけど

ぼつぼつ花芽もほぐれてきている。

 

後残る作業はマルチの追加とハルハウスから遠い畑のミニハウスに

移動した苗達の一部鉢まし植え替え まあこれはゆっくりの作業でいいけど。

マルチの追加は次の休みにと思っている。

それと平行してHBの挿し木を少し・・・今年の接ぎ挿しは追加もしたけど

HBが足りなくてね~ 先日のも友人からもらった台木使用なのです。

まあそれが終わったら4月頃まで少し暇かな。

 

なんか今年はすべての作業が丁寧に出来てるつもり(単なる自己満足)

考えたら毎年今頃は入院したり、手術したり、その上仕事多忙で

ゆとり無かったのよね。

今年こそ収量少なくても美味しい果実採れそうな気がする~

| | コメント (6)

2015年1月24日 (土)

準備の近況(遠い畑)

毎日寒い日続いていますね~

当地では最高18度なんて日があったり、翌日は11度になったりで

でも やっぱり寒い日の連続。

年始めに完成したミニハウス

先日やっと鉢植え苗入れました。

Dsc07208

なにせミニですから、あまり入らないのですが、日当たりだけは

良いようなんで・・・

不調苗はほとんど剪定済みで 少し長く見えるのは調子良い苗。

 

下画像は新人さん、オ-シャン苗でサザンのセブリング。

これはもう咲いてるのですが、今期は無理と判断して

撮影後半分くらいに剪定しました。

Dsc07202

こんな小さなシュ-トにも花芽が

もちろんこれもカットです。
Dsc07205

 

このエチョ-タは去年かなり生らせたから、お疲れで不調。

バッサリいきましたよ。

自根だから無理させたようです。 まあ枯れても仕方ない。

元気なシュ-トの発生を願うばかり・・

Dsc07209

 

ミニハウスより少し大きい前からある天井ビニ-ルのハウスには

小枝チップが20袋ばかり・・地植え畑のマルチ用です。

他にも20袋市民農園に行ってます。

Dsc07196

これはまだ施肥など終わってからの使用ですが、まあ準備のため。

    

そして友人から昨日借りたばかりの接ぎ木ハサミ。

友人はネット購入したらしいけど、確かサカタのカタログのと同じ。

鉢苗は剪った後だけど、まだ地植えがあるから試させて貰おう

私の割接ぎより簡単かどうか、興味もあったのです。

Dsc07210

 

遠い畑の我が家の文旦 今年も豊作ですが味はイマイチ。

Dsc07197

 

蜂の蜜源としての菜の花 こちらも満開。

Dsc07201

 

そして上のお家の寒椿 もう咲き始めています。

Dsc07200

うちの畑の上段にあるから、花は全部こちらに落ちて

掃除大変なのですが 毎年数本の小苗が芽生えてくるのです。

 

今日はこれから地植えの剪定がてら穂木を採取して、

明日以降で接ぎ木と接ぎ挿しの両方やる予定です。

まずは借り物の接ぎ木ハサミ使ってみますね~

そしてエチョ-タの接ぎ木挑戦してみます。




| | コメント (4)

2014年12月22日 (月)

石灰硫黄合剤を購入

毎年の恒例 お正月に石灰硫黄合剤散布をするために

今年もあちこち探してやっと購入しました。

 

去年は前に購入の500ML数本と友人から18L使い残し貰った分で

間に合わせです。

今年はHCの多くが15Lでたまに10Lあっても割高お値段。

JAが18Lと多いのばかりでしたが

昨日曜、郡部のコメリで10Lやっと見つけました。

お値段は1552円手頃です。

Dsc07133

Dsc07134

あんまり聞かないメ-カ-だけどまあいいや。

今年は遠い畑も市民農園も一度も農薬らしきは散布しなかった。

まあせめて1年に1回、人様のいない1月3日頃噴霧したいと思います。

 

上画像に有るとおり落葉果樹は7~10倍希釈で

ステンレスのペコチャン噴霧器ではなく、短時間で終わる電池式噴霧器で

すばやく丁寧にしたいです。

ぴんさんが2回散布するらしいから、ミカン農園の友人に聞いたら

芽が出る前に出来れば2回散布が良いって・・・

 

昨日は久しぶりに暖かめだったから、ミニハウスの資材も買って

そちらの製作作業もしたいと思いつつ・・・

資材いろいろ購入だけで途中イオンに寄ったら他の買い物に沈没。

年末年始は休みも多いからまたチャンスはあると勝手な解釈。

 

まあ今日はユズ風呂にでも入って作業は風がなければ

明日からぼつぼつですね~

| | コメント (4)

2014年10月 1日 (水)

近況報告

ブログお休みしている間に10月になりました。

今日は近況の報告です。

市民農園は排水工事も終わり、先日畝をあげて植え替えしました。

といっても新しい事はなく、ダメになった樹を引き抜き

その列の生き抜いた樹を持ち上げ高く植え直したり・・・そんなところです。

畝全体は鍬入れて叩いたのですが元は田んぼの土らしく

粘土細工のダンゴが出来るのですが、まあ仕方ない。

 

肝心の植穴周辺だけ 下の資材入れて植え込みました。

もみがら 130円

Dsc06956

ココファイバ-

Dsc06957

北海道産ピ-トモス

Dsc06958

針葉樹チップ

Dsc06959

小苗チャンが多いので まあこんな感じ


Dsc06961

通路の防草シ-トよりは大分高くしたつもりなのですが・・・

 

まあこんな感じで 穴はぼこぼこ空いたまま

後日遠い畑のハイブッシュ移植するつもりです。

Dsc06968

小苗はちょこちょこと植え替えたのですが、

大物は葉が落ちて休眠期に入ってからでないと枯れてしまいます。

遠い畑は樹が大きくなって樹間が狭くなり、数本間引き予定なのです。

 

下画像はスプリングハイにサッカ-が出来ていて、それ切って植え付け。

Dsc06969

もう2週間経つけど枯れてはないからまあ大丈夫でしょうか。

 

 

遠い畑は 何年もピ-トやチップを少しずつ加え、改良してきたから

根の30センチ位下は真夏にも水が流れ、上は良い具合に乾燥して

8月の大雨にも9月の乾燥にも樹の被害は無かったのです。

この畑は 天井ネット取りました。

Dsc06965

9月28日最後の果実バルドウィンも取ってしまって剪定。

9月20日剪定する予定が仕事になって後日の作業。

 

バルドウィンの最後の画像3連発 剪定前の撮影です。

Dsc06962Dsc06963
Dsc06964

黒いのだけ穫って500グラム、ヨ-グルトかけで頂きました。

まだこれからの赤いの全部切ってしまいましたよ。

今年は異常に熟れが遅れたのです。

こんな年は初めて・・・日照時間が不足してるのと天井ネットが4ミリの

防風ネットだからかもしれません。

果実は9月末まで穫れて うち出荷は9月10日が最終です。

バルドウィン、マル、オノ、オンズロ-、オクラッカニ-の晩生種の面々。

 

来年は各品種にあった適正な時期に収穫するにはどうすればいいか。

今そんな事考えています~

やっと市民農園の土木作業が終わり、一段落したところです。

 

CMのでないうちにと久しぶりに書いたブログ、勘違いで

日付を間違えてしまい 今修正です。

誰も見てないと思うけれど、みっともないね~

今日からカウンタ-も新設してみましたよ。









| | コメント (2)

2013年11月19日 (火)

ピ-ト色々

今朝も寒いですね~

今夢中の植え付けも大分進んで、今度の連休でコンプリ-トの予定です。

その後ポ-ル立てやネットなど一連の作業は春までにゆっくりと。

 

ところで植え付けに使ったピ-トモスの事が今日の記事です。

まずはいつものラトビア産の残り

これは何度も記事にしたベリ-公さんところの黄色の袋

ガマの穂マ-ク(?)のピ-トモスで撥水性は少なくて

使い勝手も良い。

最初の5本で無くなった。

補充は品切れのうえ入荷予定もたたないとのことで・・・

 

次は前に記事にしたユ-ロピ-ト下画像を使用。

Dsc05800

さらさらの感触で 昔使っていたカナダ産と変わらない。

これもすぐ無くなって  植え付け時、風がきつく大分飛散。

 

次にはネットで購入したデンマ-ク・ラトビア産ピ-トモス

Dsc05868

荒さの指定は出来なかったのですが 

こんな感じ

Dsc05867

団粒大きめできちんとカットされてる気配  撥水性はこれも少ない。

そしてこれも使い切りました。

 

最後のピ-トは先日記事にしたサハリン産ピ-トモス

Dsc05869

JAで2,569円のお手軽価格です。

中身はすごくサ~ラサラ

Dsc05870
Dsc05871

塊なんてないから、バケツに取って植穴にそのまま投入して

モミガラや他の用土入れてからシャベルで混ぜる。

究極の手抜き植えしてしまいました。

ユ-ロピ-トより軽いかも知れませんね。

 

最初はピ-トを大トロ箱風に入れて水含ませ、それにモミガラ

硫黄粉、少しの有機肥料混ぜ込み水しみこませた上、植穴の中で

ほりあげた土と混ぜる基本的な植え方していたのですがね・・

時間ばかりかかるのです~

 

ユ-ロピ-トとサハリンはかなり風で飛んでしまうくらい軽かったです。

最初と最後植え方違ってきましたよ。

でもたかが畑、ピ-トは酸度改良のためと割り切ったら、同じかも知れませんね。

畑のは今後ピ-トの違いが生長に差出てくるか観察していきたいと思います。

 

自宅の鉢植えは、ベリ-ズライフさんのラトビア産10~30に決めています。

こちらも用土がないからしばらくはお休みです~

皆さんはどんなピ-トモス使っているのでしょう?





| | コメント (6)

2013年9月17日 (火)

ユ-ロピ-トってなに?

台風は大変でしたね~

被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

 

当地ではこの数年余り酷いのは来なくて、台風銀座を避けているようです。

今回もお決まりのブル-ベリ-鉢の転倒くらいの被害でした。  

日曜の夕方には日射しも出てきて、月曜には待望の農作業できました。

 

台風まっただ中の日曜にはどうせ畑仕事できないからと

郡部の産直市を見物に行って、イチジク2種買ってきました。

ビオレ・ソリエスとヌア-ルド・カロンです。

ビオレが6コ入りで250円、カロンは400円、さて値段の差は?

画像ないのは残念ですがどちらも果実小さめです。

甘さはビオレが強烈に甘い、少しくどいくらいです。

カロンは甘いけどもっとあっさりでしょうか、良い感じ。

ビオレは真っ赤の果肉でカロンは薄ピンクでどちらもきれい。

カロンはダルマティと似た感じで味も似ていました。

取り残しのブル-ベリ-と合わせてデザ-トに。

 

ビオレソリエスは木が有るのですが成らなくて 味は初めて

品種名書いたパック並んでいたので驚喜しましたね~

たまには郡部の産直市も楽しいですね。

 

 

さて本題

帰りに通った某農協の直販店でこんなの見ました。

Dsc05800

ユ-ロピ-トとかで

Dsc05799

エストニア産ピ-トモスでお値段もまあ手頃かな。

バルト三国(リトアニア・ラトビア・エストニア)の一国とかで 

このピ-トモスは

高緯度地域のミズゴケが長い年月をかけて泥炭化したもの。

腐植酸を含む関係で酸性であり、通常はpH3.5〜4.5を示すとか。

サイズは0~20ミリでヌファグナムピ-トモスって言うらしい。

ブル-ベリ-に最適と売り場の方は言われたけど・・・

 

いつもはラトビア産ピ-ト使っているので興味ひかれた。

ラトビア産は水分の吸収が早く撥水性が少ない、カナダ産のようにピ-トに

あらかじめ水分を含ませておく一作業が必要ない(怠けているだけですが)

エストニア産はそこがどうなのか知りたいのです。

 

いつでも買える場所だから、まあよく調べてってことで

購入しないで帰りました。

さてこのピ-トモス使っている方いらっしゃいますか?

感想などぜひ教えて下さい。

| | コメント (6)

2013年8月19日 (月)

意外な肥料のこと

お出かけ好きの私は先日遠い中国地方の摘み取り園に行ったのです。

太平洋から日本海まで約3時間かかります。

とても大規模な摘み取り園でしたが、もうハイブシュは終わって

ラビットのT100が最盛期。

暑くて暑くて3キロちょいの摘み取りでダウン 我が家のジャム用です。

ここではブライトウエルはまだぼつぼつでT100が早いので

驚きました。

画像その他は都合があって省略。

 

ここの園主さんが気さくな方で 涼しい日陰で色々お話を。

鶏糞肥料で20万くらい苗をダメにした話しとか、

高地にあるため冬は雪でブル-ベリ-全部に枝折れがひどいとか。

品種の話しや他にも珍しい話し伺えました。

 

その時今こんな肥料試験的に使ってるんだよって

Dsc05723

裏は

Dsc05722_2

桑の肥料なのです。 ブル-ベリ-に使っているのですよ。

アンモニア態窒素分が多いとかで 挿し木小苗に使用しても

脅威の生長で害はないとか。これで生長した苗も見せて貰いました。

持って無ければすぐ買って帰りたい立派な苗だったけどチャンにスパルタン。

家じゃ接ぎ木でないとダメですからね~

 

園主さんは肥料販売しているのではないのですよ。

お話の中に出てきて私が興味もったのです。

意外な取り合わせにビックリでネット検索したら

全農扱いで 一部農協で売ってる肥料らしいです。

 

まあ地域性も有るでしょうから、こちらではマグアンプって

とこでしょうかね~

| | コメント (4)

その他のカテゴリー

その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REピンクレモネ-ド | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605