SHサファイア

2017年6月25日 (日)

困ったちゃんどうなるか

 
今年は果実が全部味が最高、先日までは雨も少なく 温暖で推移してきた。
文句なしのブル-ベリ-日和だったのですが、
それでも問題は発生する。
 
 
これはスパルタン接ぎ木 見てみてこの小果!
 
Img_3755
 
樹の姿はこれ  情けないですね~
手前の葉はやや大きいのですが、これは別の品種の枝の分で
この樹は枝先に小果着けてるメイン三枝です。
 
去年もこんなだったし、梅雨にあっても変わりなければ、抜くしかないですね。
 
Img_3756
 
 
 
 
 
これはエメラルド自根  果実は豊産だけど小粒が多いから
画像は小粒を採り、中粒大粒残したものです。
 
Img_3753
Img_3752
 
食べてみると確かに甘いが、皮が硬いし、口に残る。
これもどうしたものかと迷っている。
果実の大きさの問題は摘花・摘果で大粒になるだろうけど、私は皮の厚いの嫌い。
改善の余地があるんだろうか。
果実少ないミレニアの方がまだましな気もするが、収量の問題がある。
 
 
 
 
 
これは元高接ぎのジュエル、毎年小粒がなるし、味もいまいちで収穫もめんどい
根元で伐って鉢巻巻いちゃった。
 
今の時期の接ぎ木はむりがあるはずだから
台のベルが出て来たらそちらにも接ぐつもり・・・立ち枯れも覚悟です。
まあ冬にやるべきだけど、そのころには花芽ついて決心にぶるから。
 
Img_3750
 
 
 
 
 
最後はサファイア自根、これも豊作だが年々果実小さくなりすぎ
ここらで立て直しに挑戦で主幹を切除。
小さな一枝だけ残したのよね。
 
Img_3762
 
 
これらの切除や接ぎ木は本来冬の作業。
特に夏の主幹の切除は枯れこみの恐れ大、くれぐれもご注意くださいね。
枯れても良いとの覚悟無ければ 絶対にやったらいけませんよ。

|

2017年6月 5日 (月)

パテントも色々

 
遠い畑の大鉢トワイライト今頃やっと熟果になってきました。
ユ-リカと同時購入で、これも早い品種と思っていたのに。
 
まあゆっくりしたものですわ。
おまけに完熟してもはっきりとわかるサインがないのです。
果実の下と軸の間がほんの少し黒くなるでしょうか。
 
それとももっと置いたら軸元にリングとかかかるのかしら?
今食べてみてもそれなりに美味しい品種ですが、まだなのか。
 
全体像です。  
 
Img_3638_2
 
 
 
果実はこれでものすご~く大粒です。
ガクに特徴がありますね。
 
Img_3639
 
Img_3641
 
 
 
ちなみに色づき始めのトワイライト 5月18日です。
今日でちょうど18日目 こんなに熟れの遅い品種は珍しいですね。
 
Img_3466
 
まあこの大粒で美味だから許されるでしょうけどね~
ユ-リカの方はほとんど収穫終わり、今は最後の数粒の残り果のみです。
 
 
 
 
 
 
さて今度は小粒 地植えのサファイアです。
発売されて 1本購入が可能になった頃の入手。多分2009年頃かな。
あまり成長もせず、だんだん小果になってくる。
2010年頃は味の良さにスタ-につぐ品種と多くの方がブログに書かれていた。
そのサファイアの全体像です。
 
Img_3633
Img_3635
Img_3636
 
味は確かに爽やかでジュ-シ- でも果実は小さい。
ならし過ぎのシャ-プブル-と思っていただいたら。
最近のパテントは美味しい大粒が増えて、サファイアはあまり聞かなくなった。
家には8~9年いるけど樹形もコンパクトで樹は古び実はますます小さくなる。
今年は思い切り花芽を摘花したけど果実の肥大度は変わらず小さいまま。
 
来年は廃棄かと頭の隅で思いながらも、もう1年一部の枝を根元から台切りして
試してみようと考えています。
なんとも未練がましい私です。
 
皆さんのサファイアはいかがですか?

| | コメント (8)

2017年3月14日 (火)

遠い畑は間に合うか

 
春もそこまで来ているのに月火と寒い日々が続いていますね 。
 
11日の日曜は比較的暖かかったから、朝から作業着に着替え
鉢の植替え10本くらいしました。
大きいのは10号に小サイズは7,8号でしょうかね~
 
 
 
記事はその時に撮影の遠い畑の早生種のようすです。
もう花が大分咲いてるのをアップしますね。
 
これは我が家の定番サンプソン
 
枝ぶりはいまいちだけど毎年沢山の黒めの果実、ブル-ム少ない品種
でしょうかね。
味は一般的なおいしさで病気に強いし、成長速い品種です。自根ですよ。
 
Img_2772
Img_2774
 
 
 
こちらはレベル
 
鉢植えから地におろしてもう数年
毎年オニ-ルと1,2を争う早生種で見事な果実が実ります。
サンプソンの赤っぽい全体に比べてこの樹は緑の印象が強いです。
展葉の様子も早めでまだ赤みの混じる新葉が萌えていますね。
 
このレベルと比較すると上画像のサンプソンはまだ葉は少ないです。
 
Img_2777
Img_2778
 
全体はこれで今年も豊作の予感 (o^-^o)
 
Img_2779
 
 
 
花の割には果実がパッとしないサファイア
 
数年前のパテントで買ったころには ジュ-シ-で甘く最高と思ったのですが
年々味は変わらないのですが小さな果実になってしまいました。
花の数に対し果実も少なく残念ですが、最近のパテント品種からみると
大きな差が実感できます。
品種改良も年々進んでいるようで今は一世代前の品種でしょうかね・・うちでは。
 
Img_2782
 
でもこの花超かわいいでしょう~
 
Img_2784
Img_2786
 
花は8分咲きでしょうか。これは東枝で西枝も満開近いのですよ。
まだ花だけだから少し異様な感じですが・・・
 
この画像は日曜日のもの、あれから2日経過だから昨日の雨で
もっと咲きそろっているでしょうね。
今は毎日開花が新葉の展葉が進んできます。
毎日2か所の農園を見回りたい  これからが一番嬉しい時期です~
 
 
今年のソメイヨシノの開花は3月23日とか。
今日入れてもう9日しかないです 毎年桜の開花と早生種の満開が同じころの
当地なのに間に合いますでしょうか・・・

| | コメント (4)

2015年11月18日 (水)

サザンの鉢植え小苗

今日は鉢植え小苗の続き サザンのまあまあの分です。

 

これはカミ-ル (貧相な苗でまあまあとは言えないですけど)

パテント苗ですがどうもうまく育たないのです。

私はこの品種が好きで、去年また購入したのですがどうも・・・なのです。

下のピンクのタグ見ればオ-シャンの純正品種 分かりますよね。  

012

 

こちらはケ-プファ- 今年も悪くはなかった記憶はあるのですが

味がどんなに良かったのか全く覚えていません。

なんか急に大きくなりました。


017

 

これはサファイア 地植え分が加湿で弱って、鉢上げしたのですが

今頃花がついて、花芽も膨らんできました。

020

   
   

 

地植え畑のネットの外に植えている皇帝ダリア

台風で大分引きちぎれていたのですがやっと花が咲きそうです。

001

前この畑で飼っていたミツバチの為に植えたのですが、

蜂にはとっくに逃げ去られ、今は空き箱の待ち桶ばかり・・・

うまくいかない事ばかりで暗くはなりますが、4.5月にはよそから

受粉に来てくれるマルハナバチで今年も何とかなりました。

 

ただ今回導入MBO品種ユ-リカ、トワイライト等は現状では

難しいかもしれませんね。

友達から蜂桶借りるという方法もあるのですが、まだプロになれない

私だから、来年の様子見で考えることにしようかな。

| | コメント (10)

2014年5月12日 (月)

一番は頼りない色づき

昨日はとても暑かったですね~

でもここ高知は他県と比べて序の口25度でした。

30度近くあった地方も多かったようです。

 

昨日の朝、遠い畑に行ってから市民農園へ

すると朝なのに急に色づき果が目についたのです。

ここの色づき一番はまだ大苗になりきってないサファイア

Dsc06482Dsc06486_3Dsc06487_3

果実が揃って無く小果のなか一際目立つ色

たった4コだけど まさに色づき!

先日日焼けを紹介したジュエルとス-ジ-は依然そのまま。

日焼けと色づきは別なのかも知れませんね。

 

もう一種 サザンのスタ-

僅かだけど色の着きそうなのが

Dsc06483Dsc06484

今年は全体に遅い。

梅雨がもう奄美まで来ているというのに間に合わないじゃない。

雨に弱いスタ-のため少しでもと中古のトマトの雨除けを設置

Dsc06478

よく見るとはみ出してるじゃない~ おまけに斜めになっています。

中を見るとこんな具合

Dsc06479

何とか少しでもまともに味わってみたいですスタ-を  

市民農園の昨日 オニ-ルとスパルタンはまだだんまりです・・・

 

遠い畑もよく見れば良かった・・・

あちらではポンプが壊れて断水だったから、ハウスの中のキウイや

葡萄の水遣りに時間がかかって、ブル-ベリ-畑は見てないのです。

今日の天気は朝は曇りお昼前から雨がたっぷり降り続いています。

 

この雨が終わったらビックリするくらい熟れてると良いのにね~

収穫予定まで後13日予定・・・今年は無理かな?

| | コメント (4)

2014年3月31日 (月)

サザンは小さな幼果が

一週間ぶりに遠い畑に行くとサザンに嬉しい変化が。

蜂達もぶんぶんで よく見ると可愛い幼果 が

まずは オニ-ル

Dsc06091

近くでみると ほら幼果 見えるでしょ

Dsc06093

 

これは ピンボケだけどサザンのレベル

Dsc06096

 

サファイアも早いのよね~

Dsc06099

 

こちらは 少し遅れてミスティです。

Dsc06108

 

スタ-やサンプソン、エメラルドも幼果出てきたけど

こちらは省略しますね。

 

私の大好きなスパルタンはまだこの程度

Dsc06087Dsc06088

提灯型のお花が可愛くて・・

あの大粒から想像できない小さな花です。

 

畑の樹の下は 花がらでこんなになっています。

Dsc06109




















| | コメント (6)

2014年3月12日 (水)

サザンは花盛り

こちらは遠い畑、大苗や小苗の植え付け分も落ち着いてきました。

サザンの開花状況は 嬉しくなってしまいます。

まずは エメラルド 満開ですよ~

Dsc06007

花の大きさはあの大粒果実が想像できない小さめの花

味は年々良くなっているようです。

同時購入のサファイアは

Dsc06010

これも花盛りです。

他には サウスム-ンがこの程度

Dsc06013

まん丸で可愛いお花。

前に書いたとおりこのお味に興味津々。

今年こそ沢山味わって見たいですね~

お花は大分開花してきたけど朝夕の温度が低く

日だまりが少なく 蜂が出てこないのが悩み。

 

まあ自家受粉も有るから季節になったらそれなりの収穫wink

といきたいですね~

| | コメント (0)

2013年5月13日 (月)

早い色づきはサファイア

昨日の日曜日、ハルハウスの鉢植えと新畑の地植えで青いの発見。

サファイアの昨日  新畑の地植えです。

Dsc05400

こんな色が2個は有って 

さっそく味見、甘くてジュ-シ- やっぱり今年の新物の味!

色づいてすぐに食べられるのは、オニ-ルとサファイアくらいだけど

この程度(画像の一番濃いブル-)で充分味がのってるのです。

今日月曜のサファイアは

Dsc05410Dsc05412

また別のが青くなっています。下画像はいけますね~

 

大粒のスタ-は

昨日はまだこれ  ハルハウスの鉢植えです。

Dsc05403

今日は   分かりにくい画像ですが 確実に大きく青く

Dsc05418

別の枝では

昨日の画像

Dsc05404

今日の画像

Dsc05417

スタ-は完熟まで 少し時間が必要です。

鉢植えだから 粒ぞろいが悪く その他が小さいですね。

 

ジュエルの昨日は まだ色薄くピンボケで画像省略。

今日は  まだピンクのや

Dsc05415

少し色づいたの

Dsc05416_2

ジュエルは去年の初味見では かなり酸味強かった。

スタ-もジュエルもゆっくり待つべきですね。

 

それにしても今年は色づき早いのは 全国的に温度高い影響でしょうね。

我が家の色づきデ-タをみると

2009年は 5月14日 オニ-ル、ウェイマウス

2010年  5月22日 オニ-ル、ブラッデン

2011年  5月25日 レカ色づきで 収穫6月6日多品種収穫

2012年  5月22日 ア-リ-ブル-、スタ-、サファイア、ナイトジェム

       初収穫は5月29日とある。

今年2013年は昨日5月12日だったから去年より10日 非常に早い。

ただ我が家の場合、鉢植えや今度の新畑が早い様子で

遠い畑の収穫頭のブル-ベリ-達には 日曜にはまだ変化なかった。

遠い畑は屋根にも防風ネット張ったから余計遅れているのか?

今日辺りひょっと・・・ 期待はふくらみドキドキワクワクなのです。

 

どちらにしても当地では今月末から来月始めには収穫できる

嬉しい季節になってきたのです~









| | コメント (6)

2013年3月26日 (火)

先駆けの幼果

最近は ブル-ベリ-の蕾が花になり幼果になって、

その後 ブル-に色づいた果実がちらほら見えてくる頃まで

そう今頃から5月末か6月始めまで、私この季節が大好きです。

 

今日はその先駆けの幼果を記録記事としてアップします。

いずれも露地栽培地植えで、勿論自根です。

まずはサザンのサファイア

Dsc05031
Dsc05032

新葉の展開が遅れて、汚い去年の葉の間から可愛い幼果が!

思わず笑みが浮かんできます。

 

そしてサザンのジュエル

Dsc05044

こちらは新葉も早く若葉がとっても綺麗です。

幼果は萼の内側が紅く特徴がありますね。

いずれも新しい畑の中苗、今年はあまり成らさない予定です。

 

遠い畑なら、樹ももっと大きく充実しているから

もっと大きな幼果が出来ているかも知れません。

先日の日曜には仕事関係の用があり、遠い畑には行かなかったのです。

でもこの季節毎日でもブル-ベリ-達を見ていたい

僅かな変化に心躍る 一年で一番嬉しい時期なのです~

 

 

ところで昨日行ったHCでの買い物お披露目しますね。

Dsc05047Dsc05048_2

折りたたみ式の簡易ハウス、割と大きいものです。

冬に接ぎ木や挿し木に良いかもの処分品300円でした。

まあもう来年の事ですけどね。

ムダになってもコ-ヒ-一杯分まあ良いか~

| | コメント (2)

2013年2月16日 (土)

もう春になったようです

1月に目の手術して以来ずっと調子悪く、一時は失明の恐怖におののき

今やっとパソコンいじれるくらいに回復しました。

しばらく畑もハウスも休んでいる間に 春が来てしまいましたね。

 

冬眠あけの目でみると可愛いお花の数々が。

まずはクリスマスロ-ズ

Dsc04883

美しいピコティセミダブルです。

Dsc04884

シンプルなホワイト 清楚で好きな感じ

Dsc04905

波だった花びらがうつむいたダブルのロ-ズ

Dsc04902

淡いピンクの八重ダブルは数年前の頂き物。

他にも色々有るのですが、クリスマスロ-ズは省略して

 

肝心なブル-ベリ-です。

一番花はサウスム-ン、名前に南がついてるから早いようです。

Dsc04911

しっかり開花で花の落ちたのも・・・気が早すぎですね。

 

もちろん、秋から咲き続けているサファイアは

花が咲いてダメになってもまた別のが咲き続けています。

Dsc04909

しばらくブル-ベリ-のお世話も出来なくて

心痛んでいたのに 自分で勝手に咲いてくれています。

上画像はハルハウスですが

畑の方ではスタ-やサファイア、ミレニアなども蕾や開花が見られます。

 

長いお休みの間、一部の方にはお伝えした自宅の引っ越しは

取りやめになりました。

購入予定物件に大きな瑕疵が見つかって、登記寸前に中止。

すでに契約をしていたから、手付け流れになり大失敗。

築年数のたった中古物件は要注意でした。

大分損したのですが、見抜けなかった自分達の間抜けさが情けないです。

もう当分は広い自宅なんて望みません。

なにせ勉強料がお高くつきましたからね。大分落ち込んでいます~

 

会社の近くで借りているハルハウスの近所に新しく畑借りる事になりました。

こんな土地で南にマンションがあり畑の半分かかるから陽当たりは午後から。

春はもっと早くから当たりそうです。

Dsc04914

現状は湿気の多いねぎ畑、高畝にして排水を考慮し、

地植えしてみるつもりです。

まずは支柱で囲い、防風ネットを。

今お安く簡単に支柱枠作る準備中です。

せめて3月には植え付けしたいですからね。

今年の初仕事がこの作業になりそうです。

まだ目がやっとなので、コメントご返事が出来ません。

ただの独り言として、聞きながして下さいね。





| | コメント (10)

その他のカテゴリー

その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHピンクレモネ-ド | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605