遠い畑の開墾

2012年1月11日 (水)

畑を舗装しました

去年は駐車場やハウス外の雑草との戦いで、6月18日に脚を骨挫傷し

それ以来立ったり座ったりに苦労するようになりました。

これから年とるばかりで若くはならないからと駐車場舗装して貰いました。

こんな感じです。

侵入路です。

Dsc03052

奥の方は

Dsc03053

いつも転んでいた大きなゴロ石も撤去してもらって

まだ最初だから少しだけ美しくなりました。

空いてる場所には小さな植物やハ-ブ植えていくつもりです。

思えば2010年この荒れ地入手したときは

草ぼうぼうのこんな土地 2月8日のことです。

020

3月に穴を掘って土を入れ替え やっとブル-ベリ-植える場所確保。

001

4月5日にネットハウスをつくり苗を植えて

011

4月19日ついでにビニ-ルハウスも

008_2

全部素人の手作業ですよ。

それからも井戸水、電気の問題、大石との戦い色々ありました。

夢中で過ごした2年間!

でもまだ完成では有りません。

この最初の時期が一番大変で辛かったのですが

この子達が移植にもめげず・・こんなに可愛いかったのです。

007010

畑の舗装でふと過去の事思い出しました・・・

| | コメント (14)

2010年7月28日 (水)

畑の井戸水その後

先日記事にした畑の井戸水PH調べてみました。

水質検査は飲用ではないからその内として、まずこれを購入です。

ジャジャ~ン   酸度測定液です。

007

  

まず水道水をチェックすると  7月24日です。

010

7.0位かな  中性ってとこか

 

次に畑の水 7月25日検査分です。

出始めで打ち込み管に溜まっていた水は 約6.0位で弱酸性

002

打ち込み管は7Mくらいで

この土地が大きな岩盤の上に乗った土地とかで湧水量は極めて少ない

毎分6L位なのです。ペットボトル3本分ですよ。

 

それでも無いよりはマシですが、この畑の植物達への水遣りは1時間以上掛かるのです。

今回の検査水はほんの短時間で打ち込み管の分です。

10分ほど出して調べたけど変わりなし。

有る程度使ってからでないと硫黄は出てきません。

ブル-ベリ-にはいつも水を遣るとそんなお水の欲しい樹になるから、家では決めた間隔以外には水遣りはしないのです。(ハウスの10号ブル-ベリ-で地植えではないです)

まあ余程乾燥していれば別ですけどね。

 

ここからは7月27日昨夕で、待望の水遣りの日です。

ところが水が澄み切って、硫黄の匂いはみじんもないのです。

001

PHも6.5から7.0に近く水道水並みです。

たっぷり水遣りした後ですが、硫黄は出てないのです。

  

私が知りたいのは硫黄の出ている水の酸度なので、今回は駄目の結論。

思うに日照り続きで地中の水量が少なく、硫黄のある層より下にしか水がないのではないか、ちょっと前までは必ず硫黄臭があり、水も黄色く濁っていました。

地下層は雨水に関係ありますよね。

今日午後から雨の予報だから、その後また酸度計測してみます。

今回はブログタイトルと違った内容になってしまいましたね~

 

ちょっと寂しいので、友人宅に家から行った小桜インコペアに雛が孵ったそうです。

両親のお里に顔見せに連れてきてくれました。

015

たった3羽ですが、兄弟全部が色が違うのですよ。

同じ親から こんな色違いは珍しい事です。

この雛たちは去年亡くなったマルの孫なのですよ。

命は永遠に続くのですね~

| | コメント (12)

2010年7月23日 (金)

温泉とベッキ-

こんなに猛暑だと、幾ら日当たり好きでもブル-ベリ-には厳しいですね。

今朝も6時には畑に行って、ハウスと畑に水遣りです。

ハウスは2日置いたし、ネットのブル-ベリ-畑は6日は水遣りしていません。

どちらも今のところ枝先の枯れは無かったです。

多少は寒冷紗のおかげ有るでしょうかね。

 

前から借りてる自宅の近くのネットハウスの中小苗置き場は、隔日にしていたのですが新梢の枯れや葉のシミ目立ってきて、今は毎日の水遣りです。

もちろん自宅バルコニ-も毎日ですよ。

 

話し戻りますが、畑には掘りこみの井戸作ったのですが、その水が変なのです。

放水時に硫黄の匂いがするし、その後手がずっと臭いのです。

最初は雨多く散水の機会も少なくてあまり気づきませんでした。

一度5月頃に何か石灰硫黄合剤の匂いがと思ったのですが、あまり気にしませんでした。

梅雨明けて何度も水遣りすると、ホ-スの長いの伸ばしたまま置いてるから始めは熱湯に近い水がまさに温泉水なのです。

こんな水ブル-ベリ-にどうなのでしょう。

水質検査依頼すると費用6500円位とか、今はお金無いけどその内と思います。

 

そう言えばこの畑では梅雨で多雨の時にもナメクジ、カタツムリ見かけた事が無いのです。

普通、鉢底みたら必ずナメクジ居ますよね。

気味悪いくらい1匹も居ないのですよ。

少しの酸性は土壌PH調整に硫黄粉使うくらいだから悪くは無いでしょうが・・・

それで、今はベリ-類以外には極力この水使わないで、雨給水にしています。

 

   

前置き長くなりましたが、この畑の地植えベッキ-ブル-です。

こんな感じで、不調丸出し貧相苗

001

下画像のように少しは新梢も伸びてきていますが

葉全体がクロロシスのよう  

4月頃専用肥料に加えて硫安も施肥してみました。

002

根元から少しは出てるのですが、弱々しい

003

地面は針葉樹チップと籾殻でマルチングし

その下はたっぷりのラトビアピ-トです。

こんな小さな果実も数個  味は本来のものとは大違いです。

004

温泉の湯浴みも数度して 硫安と重なったのかしら。

秋に鉢取りして、剪定で仕立て直しか、このまま地植えが良いのか、もう見切ってリストラか迷っています。

一度不調になった大苗は回復手間取りますよね。

それに秋まで保つかどうかも分かりません。

あの美味しい果実も幻になるかも知れませんね~。

これだけ保険苗がないのですよ・・・・

 

他は元気な苗多く  スパルタンも新梢が伸びています。

先日記事にしたオンズロ-なんて  シュ-ト一杯

007

オクラッカニ-は出過ぎで 剪定必要です。

008

いつも問題ばかり出てきますね~。

何か疲れてしまいました・・・・

| | コメント (10)

2010年4月25日 (日)

畑はこれで完成です

前回は灰色カビ病の記事書いて、ご心配かけてすみませんでした。

昨日コメントにも書いたように応急手当てして、陽気のせいか今日は全然カビ花殻はなかったです。

今朝の日曜、畑に行く前に、プロの方がやってらっしゃる農園を外から見たのですが、カビった花や花殻ばかりで、プロでも今年はこうなんだと思って妙に安心しました。

  

さて畑のビニ-ルハウスはやっと完成です。

2010_0425_133036p1090085

やっと扉も付いて、床には防草シ-ト敷きました。

水が下まで通る分です。

素人の作業だから、ビニ-ルにもシワ多くて変ですが・・・

中には今時分入ると暑いのなんのって

それで下の段だけ防風ネットに張り替える予定です。

この作業は連休中にゆっくりです。

  

小さな花壇にも写真はっきりしないのですが、

ポポ-2本とロ-ズマリ-、イングリシュロ-ズのグラハムト-マスそしてラベンダ-を植えました。

ロ-ズマリ-立性は花壇に、匍匐性は駐車場と道路側の溝との境に。

2010_0425_140857p1090087

 

石垣の上段には前植えたハルミとスダチの小苗に今回小夏と暖地桜桃(大粒種の方)を植えて、蜂の待ち桶も置きました。

待ち桶の横のキンリョウヘン赤いネットでくるんでいるの分かります?

花が咲いて、もう探索蜂がちらほら来ていますよ。

2010_0425_140913p1090088

 

ブル-ベリ-ネットも何とか完成。

2010_0425_140947p1090090

 

上段から見たネットハウス、この黒く見える寒冷紗の中は

椎茸の原木4本、友人からのプレゼントです。

2010_0425_141000p1090091

こんな風にやっと色々完成しました。

後はビニ温室を屋根以外はネットにしてコンテナでBB栽培です。

今は入れるもの無くて資材入れてるのですよ。

 

前の6坪のネットハウスにはまだ大苗の残り、ウィトウやバルドウィン、ガルフコ-ストが10号で結実、花も少し残っています。

ナイトジェムも2代目が10号、凄いスピ-ドで大きくなったけど、不思議なことに今年は花が咲かないのです。

この苗たち10号一杯になってるから、順番に畑のビニハウスにと思っています。勿論コンテナ並べるのですよ。

 

昨日、近所の牧野植物園が温室新装オ-プンしたのです。

ほぼ、はっぱのダッシュ村と同じ日、私にも記念日です。

これから少しずつ手を入れて変わっていくと思うけど、基本作業はこれで終わりです。

 

約3ヶ月間、殆ど休み無く土日作業しました。

大変なこと多かったけど、今考えると良い経験でしたね。 

次回はネットハウスも温室ももっと上手に作れますよ~

| | コメント (28)

2010年4月19日 (月)

土日の作業

毎週お決まりになった土日の作業の報告です。

金曜までの雨は降り止み土曜日は快晴、温度も19度です。

まずは畑東面のヘドロ、ガラの山の残りを取り崩し、敷地内に均等に埋め込み、低い部分には茶色の赤土を入れて薄くならしました。

土を掘りこんだり、ショベル使って運搬したりで、髪の毛は茶色に染まり、パサパサに。

手先は油分取られてガサガサで、手首は力仕事で痛みが残るのです。

サングラスとマスクで植え付け時と同じ装備です。

 

その後、奥の所に菜園ハウスの組み立てを

これも初めてのセット、近所のHCで購入したものです。

説明書付いているのですが、難しくて、試行錯誤しながら・・・

土曜日でここまで

024

支柱の450ミリ打ち込みに手間どり、大きな石に当たると1箇所で1時間かかる場合も有るのです。

  

日曜夕方でやっと下画像までです。

残りはハウス入り口ドアの付近、更に難しそうです。

左側の入り口支柱は後4本、大石のない事願うばかりです。 

008_2

 

  

 

それとネットのパッカ-の強化に黒の結束バンドを

021

パッカ-は1本の支柱に約2~3個

全部を結束バンドで締め上げです。

こないだの大風でこのパッカ-が数個落ちていてその対策のつもり。

022

 

作業は来週も続きがあり、GWまでには終えたいのですが、東のハウスビニ-ルの下の回転ねじ込みビス埋めるのに苦労しそうな予感です。

  

遊び友達がGWには何処か行こうと、待ちきれない様子。

私はビニハウス完成したら中に防草シ-ト敷いたり、更に敷地のレベル合わせて整地したり、植物の引っ越しと仕事は幾らでも有るのですが。

まあ、友人との付き合いも大事なので、ビニハウスが出来たら、県外のHC回りでも企画しようかと思っています。

| | コメント (8)

2010年4月12日 (月)

畑の整備その後(日曜日)

土曜日に大体畑の西半分は完成で

少しやり残しはネット支柱の補強なのですが、台風までに座敷童さんの教えてくれた方法で、後日やる事にしました。

  

畑にはやっと井戸掘り工事も終わり、電気も相棒の友人の電気工事士が割安に手配してくれて土曜日からポンプで汲み上げて水が出る事になりました。

002

この画像で東からの進入路見えていますが、ご覧のようにとても狭いので大きな道路からすぐの西の進入路造ったのです。

 

こちら側にはまだ瓦やヘドロ、汚い土の石混じりの3個の山が残っています。

それに不要になった前の橋鉄板も。

003

  

今日はこれの片付けで    まず鉄板は東の入り口に設置。

車の回転に使うのでタイヤの汚れ防止です。

2トン車乗っても大丈夫の鉄板だから重い~です。

012

 

水場の所は連日の井戸掘り工事でぬかるんでいるので、瓦を割って敷き詰めです。

これもまだ途中・・・

013_2

  

大石や瓦ゴミの山を今日は全部処理したかったのですが、途中で大雨になって3時に作業断念。

午後から雨の予報なので7時半には畑に来て作業していたのですがね~。

  

それでも少しは山が減ったでしょう。

015

業者に処理して貰うと大変な費用なので、この敷地内で駐車場や水場、法面の下など目立たない所に埋め込み、茶色の土で蓋をするつもりです。

こちらは土の入れ替えの予算もないので、基本的には資材入れハウスとコンテナ栽培を目論んでいます。

今日は途中中止とは言え肉体労働でしたね。

相棒の友人Aさんが鉄板の移動など手伝ってくれました。嬉しい事に助っ人が居たのですよ。

有り難い事です。

土を運び石を動かしですが、来週もまだ続きそうです。

 

作業後は着替えて、6時まで安い地堀苗を見にHCへ行ったのですが、1M以上の苗でウッタ-ドとブル-シャワ-1980円、デキシ-が2980円で値段がちょっとで何も買いませんでした。前頃は980円だったのですよ。

しばらくはコンテナ積み上げてても良いんじゃない

我が家の苗達の生長を待ちます~。

  

相棒は6時半から山の蜂をブル-ベリ-畑に移動すると大雨の中出かけてやっと一群だけ移動したようです。

強群の方は後日移動とか。

  

私のポポ-を始めとする植物やハ-ブ達も東が片づいたら順次引っ越しですね。

まだまだ忙しいですが、やっと先が見えてきた気持ちです。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

畑の整備その後(土曜日)

土日の畑の仕事の記録です。 

毎週うんざりされると思うのですが、自分的には大事な記録、留めておきたいのです。

  

まずは防鳥ネット張り、これが難しかったです。

初めての事に(6坪ハウスは防風ネットのみ)大きいのが安いので50坪用買ってきたのです。でも結論大きいのは余計張りにくかったです。

簡単かと思ったのに、非常にやっかいで、ネットはちょっとでも中心にたれるとブル-ベリ-の花果実引っかけてとるのが大変。

その上破れやすくて、強い力で引っ張ると支柱に絡まったのが破れるのです。

最初に支柱の上には数本のロ-プ縦横に渡していたのですが、張る段階でロ-プの上に行ったり下に行ったりで一苦労。

  

パッカ-で留めて、何とか張ってこの画像です。

花は何カ所も落としました。 まあ摘花と思うことに・・・

005

画像では隙間があるように見えるのですが、防鳥ネットは3センチ目合いなので1枚だけの所はとても薄いのです。

だから一応防風ネットとの間も重ねて張って1枚だけの所が薄く見えるって訳です。

  

ネットの中で移植後2週間経過のブル-ベリ-。

007 008 009 010 011

画像の品種は全部別です。何だったか分からなくなりました。

殆どがこんな具合、果実が一杯着いてきました。

  

後4本小苗を植え付けたので合計36本、うち品種ダブリはオニ-ル2本、スパルタン2本でしょうか。

植えた自分も分からなくなりラベルを上に付け直しました。

植え付け時、花実の付いてるものだから、軽く前の用土を落とし、少しの根を剪って無理をさせましたが、あれから雨が多く、晴天時は思い切り乾燥するので、何とか落ち着いたみたいです。

収穫後の不調が心配ですが、枯れ込みまでは行かないと思い、気楽に考えています。

  

 

それと上段に蜜蜂の待ち桶をセット。(分蜂群捕獲用で今は空です)

勿論横には金稜辺を置いていますよ。まだ蕾で3日後くらいに開花の予定。

014

こちらはどうでしょうね~。

ブル-ベリ-畑には前から蜜蜂2~3匹はいつも見かけます。

近くに群れが居るのかも・・・

| | コメント (2)

2010年4月 5日 (月)

ネット張りました

毎週書いてる土日の仕事、今回は残りの植え付けとネット張りです。

土曜日には一画に、前から依頼していた井戸掘り業者の大仰な装置のままの畑です。

005

これは試し掘りとかで、結果は大きな岩盤が地下にあるので

畑に使う程度の水ならぎりぎりセ-フらしいとかで、今日正式に汲み上げテストをしているようです。今のところ毎分6L位とか。

  

水道も考えたのですが、道の狭い前面道路を通行止めにして、その下を水道管通すとかで農繁期の今、大変な工事とか。

それに水道料結構高いのですよ。

でも今度の畑日当たり最高に良いので、真夏の渇水期は自然の雨だけでは厳しいと思い苦渋の決断です。

  

植え付けには全く間に合わず、こんな水を1日3往復しています。

008

画像右の小苗の下堀がそのまま用土の根域で、小さすぎるのは承知です。

冬に周りに用土すき込み調整予定です。

 

日曜の午前中にマルチと防風ネットの枠組み完了し

011

ネット支柱は迷ったのですが、南に家があって強風が当たらなくて

その点だけは好都合なので2.8センチの鉄にコ-キングしたようなイレクタ-パイプで高さ2500です。

2M間隔に50センチ以上埋め込みしたのですが、6隅はコンクリ-ト性の留め具にセメント流して固定。

それでも出来上がり見ると強度心配で、来週は支柱増やすとか何か補強を考えます。

 

とりあえずがこの画像。 

015

ずばり小さな22坪になりました~。でもこれ全部6坪のネットハウスに入っていたのですから、地植って場所取りますね。

後、東の半分弱はハウスにしてコンテナ植えにしようかな。

コンテナも20個位は有るし~・・・・資材や道具入れる場所も欲しいですね。

  

大苗32本でまだスペ-ス残っています。ノ-ザンの間隔は前回よりもっと広げて植え直ししました。

勿体ないからラビットの新品種小苗を2本追加、3年生大関ナ-セリ-よりの分。

後は当分植えるもの有りません。

将来はスパルタン接ぎ木もっと多くしたいので、GW頃県外に行ってインパルスではない接ぎ木2年生探してみようかな~。

やはりハイブシュは奥深い美味が、魅力的ですよね~。

大苗でも数本品種名不確実なもの、多品種接ぎの高接ぎ失敗作などはネットハウスに残しています。

    

畑の中では小さめの大苗スパルタンが満開で

016

 

蜂が遊びに来ていたようですが、タイミングずれてネットの内側にへばり付いています。

014

先住蜜蜂が居るようですが、我が家の蜂にもそろそろ引っ越しして貰わないと・・・

勿論ネットの中に入れますね。

 

来週はネット支柱の補強と、防鳥ネット天井に張ります。

A園の偽スパルタンの大苗も引っ越しを躊躇っているのですが、スペ-ス空けていてもしょうがないから、何か植えましょうか。

| | コメント (8)

2010年3月29日 (月)

植え付け途中です

今朝は寒かったですね~。

4度の予報の割には8時頃霙が降っていました。

  

昨日は例の開墾地にやっと少し植え付けしました。

001

まだ半分だけ、それも時間無くて後半分20本は今週末です。

この周りを業者の方にフェンス見積もりして貰った結果、50万近くしてお高いのです。

最初は依頼するつもりでフェンス工事終わってから植え付けなんて考えて居たのですが、フェンスは止めて、鳥よけネットを自分達で作る事にしました。

あくまでも趣味ですからね~。予算に限りが・・・

  

それならあまり実の着かないうちに植えたいと、土曜日に軽トラレンタルして32鉢運搬。

4列で1列8本の予定が、穴掘ってくれた相棒の間違いで1列10本に。

文句なんて言えませんよ~。

手助け無しでは何にも出来なかった体力勝負ですからね。

そんな訳で畑には後8本は・・・週末に家のバモスで運びます。

 

ネットハウスで大苗出していたら、畑のオ-ナ-が通りかかりどうするの?

大きくなりすぎたのを山に移動して、中苗と入れ替えするのですと私。

寒い中ご苦労なことだね~って、レンタル会社の軽トラ見て笑っていましたね。

やっぱり、一般の人が見たら変な人ですよね~私って。

 

実は土曜日の夜も明日は初めて自分の畑にブル-ベリ-を植えると思うと興奮して、寝付けないのです。

仕方なく入眠剤レンドルミンを飲んだけどそれでも朝まで眠れなくて、翌日曜日はふらふらです。

私の人生いつもそうなのです。  本番に弱いのです。

そんな状態での植え付け、喜びより夢中の作業でしたね。

でもともかく植えられたブル-ベリ-見て、写真撮る時にはしみじみ嬉しかったです。

  

植え付けは様子見て、冬にやり直す事にして株間1M列間1.5Mの密植栽培。

まあ今までネットハウスで地植えしたときはもっと密植していたけど、病気も無かったし、当分はこれでも良いかなです。

その内不味い品種は抜き取るし、豊産にならない品種もリストラしますからね。

 

ただ植穴が小さいので、今週末には穴を広げて、もっとピ-トを足すつもりです。

だからマルチ資材はまだ未使用で畑においたまま。

002

  

私が植えている側で相棒が石で花壇作りました。

それが石が大きいから様にならなくて不格好なのです。

まだ何を何処に植えるか決まらない状況ですが・・・

005

  

 

昨日帰りに寄ったス-パ-で偶然「はるか」の果実見つけました。

今まで一度も売ってるのを見た事ないのですよ。

四万十産とか、表面デコボコでデコポンのような風貌  味は?

006

  

これは「小夏」昔から土佐の果物です。

こちらの柑橘はミカンは7月くらいから、次にポンカン、文旦、小夏の順です。

後柚子やブシュカンなども有るのですがこれは果物として生食しませんからね。

さすがに小夏は綺麗な果皮滑らかですね~。

009

  

両方切ってみました。

奥の4個が小夏で 手前の分がはるかです。

011

はるかの味はこの外見とは大違いで、爽やかに甘い~。

酸味が少ないようですが、ジュ-シ-で美味しいのです。

種の多いのが欠点でしょうか。

日向夏とニュ-サマ-オレンジの実生とかで、味はいくらでも食べられる軽さです。  

小夏は酸味が強く、甘味も有って爽やかですが、果実によって酸っぱいだけのも多くて、私的には「はるか」が気に入りました。

 

先週味も知らないで植えた文旦の受粉樹としての「はるか」です。

良い買い物だったかな~。

012_2

  

畑の上段にはこんなもの有りました。

こごみとミョウガぽく見えるのですが、ミョウガにしては変、背高く伸びるのです。

これなんでしょうか。  ただの雑草?

どちらも数多く有ります。  ご存じの方いらっしゃいますか。

013

| | コメント (28)

2010年3月23日 (火)

やっとスタ-ト地点です

今日は雨降っていて、昼休みにネットハウスに行って何か記事をと思っていたのですが、こんな時に仕事が忙しくて・・・駄目でした。

 

だから、これは昨日の記事です。

土日月かかってやっと畑の土入れ終わりました。

こんな感じです。東から西を見たところ

001

  

西入口はやっと橋も完成して  一番狭いところで5Mです。

003

こんな進入口になりました。

 

右側の資材を置いてる東にまだ約20坪ほど未開墾、でも一部は車の回転場所になりますね。  

002

この部分はすぐ植え付けと行きたいのですが、これに先に鳥よけ網のフェンスをして

それからになります。

植え付け場所は最終的には約28坪位になりました。

案外狭いです。

  

東に残った土地の利用方法などは今考え中です。

一部花壇にして、後ハウスとか色々夢ばかり広がっていますよ。

結果的にはここはブル-ベリ-畑としては狭いけど、趣味だから余った土地はコンテナ植えにしても良いし~

ラビットなどの台木候補は、ネットの外で 少し小鳥に上げてもOKと思っています。

 

此処までの遠かった事~。

まだ東の大石の残りや沢山のヘドロの片付け残っています。

大石は花壇の周りに置き、余りは北側の土手について、更に一部は神社さんの参道に行く予定です。

瓦の切れ端とヘドロは駐車場部分の下に埋め込んで貰う事にしています。

ヘドロと言っても溝掘りの時の土、化学物質では無いのです。

休日最終日の昨日やっと瓶缶の不燃物、伐採雑木だけをを袋詰めして持ち帰りました。

70Lのポリ袋10数個、まだゴミは出そうです。

それに井戸の打ち込みなど残工事もまだいくつか残っているのですよ。

 

でもブル-ベリ-畑はここからがやっとスタ-ト地点、とうとう3月も越えての植え替えになりそうです。

幾ら地植えとは言え、植え替え時に用土落として大丈夫か、疑問も有るのですが・・・

でも せっかちの私、秋までは待てません。

昨日現地で様子見に来た知り合いから「ワカギノサクラ」を貰い、これは牧野富太郎博士が発見した小さくても咲く桜矮性のようです。

  

自分では文旦の受粉樹にと思って、「はるか」を購入しました。

「はるか」は日向夏とニュ-サマ-オレンジの実生からの選抜とかで、こちらの柑橘小夏のようなものです。

2年生接ぎ木とか、来年には2~3個なら生らせても良いそうです。

 

3月の始めには薔薇のグラハムト-マスとスダチ小苗、シ-クワ-サ-小苗がすでに文旦の段に引っ越ししていますよ。

雨ばかりだからきっと無事着いているよね~。

これらの写真は又後日。

  

来週か再来週にはやっとブル-ベリ-の植え付け出来そうです。

やっと楽しい時期になりましたが、幼果の季節引っ越しが大変そうですね~。

| | コメント (16)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHピンクレモネ-ド | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605