SHサザンゼバブル-

2016年10月 5日 (水)

恒例の植替え

 
今年もまた市民農園の不調木を植え替えしました。
 
不調数本は鉢上げや廃棄。
 
その代わりに持ってきた品種は4本くらい。
小さめの苗ですが、強健でこれなら育ちそうとの期待。
 
まずはサザンゼバブル-
 
Img_2554
 
 
ノ-ザンのペンダ-
 
Img_2546_2
 
 
そして2種接ぎの直立リヴェイルとちびのノ-スランド
 
Img_2548
 
上画像の隅に水たまりの大穴が見えますでしょう。
今回の連続の雨で特にすごい滞流水なのです。
これを穴ついて流してから高畝にして盛り上げ植え付けです。
元が田んぼの土だから、ネルトンパイプ埋めたり排水には苦労しています。
 
加湿でもそれなりに育っている品種もあるから、今回もまた挑戦なのです。
 
後写真忘れたけどコンコ-ドも植え付けました。
 
そしてこの畑ではラビット部分は数品種のみ残して引っ越しさせました。
ラビット部分は異常に乾燥し、ほとんどまともに収穫できないのです。
僅かな例外はブライトウェルとバルドウィンでしょうか。
 
毎年植替えをしながら、他に良い土地があれば、ブル-ベリ-だけでも
市民農園から引っ越ししたい なんて思っています。
後は夫に野菜でもつくってもらおうかと・・
ここは野菜を作るには良い程度に開墾されているのですが、底を掘れば
粘土みたいな土と大石、ビニ-ル片でブル-ベリ-には無理があります。
最初に機械入れて開墾すべきでしたが 今となっては・・・
 
またまた愚痴言ったけど、現状では少しずつ用土改良していくしかないですね。
畑貸して頂いているだけでもありがたいと思わなくちゃ~
 
 

| | コメント (0)

2013年4月19日 (金)

新畑の中苗(サザン系)

今日は新畑の中苗、鉢植えから地植えにしたサザン系の紹介です。

まずサザンゼバブル-

Dsc05258

NHさんの画像掲示板で見て以来ほしい品種の一つでした。

一度は枯らし2代目は遠い北海道のブロ友からの頂き物。

去年数粒の味見、今年こそは・・・です。

 

自作の接ぎ木パマリコです。  

Dsc05260

国華園購入。

もう3年ほど好不調の繰り返しでまともに味見した事のない品種

中粒であまり大きくはならないし、味については印象薄いです。

今年はどうかしら・・・

 

これはヒトミ 日本で作出の品種らしい。   

Dsc05266Dsc05267

お花可愛いでしょう。

これを記事に残したくて、2枚の画像になりましたよ~

初期の頃鉢栽培していて枯れ死にさせ、

これは頂き物の2代目、うちではちょっと難しい品種。

 

ダップリンはまだ幼果少ないです。  

Dsc05278

頂き物の中苗で 去年も数粒味見

BBRさんの品種紹介ではファンタグレ-プの味とか

確かに濃厚な甘めの果実でしたね~

花も果実も葉の間に隠れるように着く気がするのですが

うちだけでしょうか。

 

これ大阪からの頂き物接ぎ木赤花ブラッデン

Dsc05280Dsc05281

花も薄紅色が残り 樹全体赤い印象です。

これとても甘く粒ぞろいも良いし優秀な品種だけど

うちでは相性悪く 自根を2本ばかり枯らしこれも不調にも

なったりでした。

 

この苗たち鉢栽培ではくせありでしたが、地植えの露地栽培では

どうなるか。

先日記事にした地力はどこまで有効なのか結果に興味有りです。

 

それにしても頂き物ばかり・・・ブロ友の皆さんに感謝です。















| | コメント (0)

2011年9月 6日 (火)

多雨の明暗

台風は過ぎたのにまだまだ暑い毎日続いていますね。

連日の30度越えには 参ってしまうね~

 

雨上がってそろそろ水遣りをと ネットハウス見たら

先日記事にしたばかりのサザンゼバブル-がこんな有様です。

Dsc02666

これはもういけません  新梢も枯れています。

 

ともかく原因究明のため 鉢から抜く

根っこはこれだけ・・・

根元の方は 挿し木してくれたおじさんの砂用土のまま

Dsc02669

   

用土には ミミズ1匹 ゲジゲジ虫(多分ヤスデ?)1匹

ただそれだけ・・・

Dsc02670

継ぎ足した私の用土には根が廻ってなかった。

追加の用土は逆に過湿を増強させたのか?

雨終わったらバルコニ-に持って帰り水遣り控えめにと

思っていたのに・・・・

多分過湿の上に台風の雨で追い打ちか。

 

オ-ルチップで植え替えました  鉢も6号から5号へ。

Dsc02671

多分もう手遅れでしょうね~ 望みは薄いけれど・・・

 

     

  

こんなのは辛いけど

元気な苗には多雨は幸いして レガシ-のシュ-ト

Dsc02664

弱々しいけど自根だから 元気な証拠

 

枝先の葉にも 新葉が展開

Dsc02665

ネットハウスでも元気なのは みんな新梢出ています。

レガシ-は代表選手ね。

   

   

 

ネットハウスだけでなく  遠い畑では

枯れたから処分するつもりで ブル-ベリ-畑に放り出してた

あのラビットのT142グロリアです。

Dsc02658 Dsc02659

台風後に行ったら 何と 芽吹いてるじゃん! 

  

もう諦めていい加減に剪って放り出していたのに。

Dsc02660

ほうら 枝先に小さな新梢のシルエットがそこ此処に分かるでしょう。

枯れ葉もまだ残っていますけれどね。

 

この苗はその後

後ろに見える小さなネットハウスの仲間達と合流です。

来年はまたあの美味しい果実味わえるかな?

| | コメント (4)

2011年9月 3日 (土)

どうしたら良いかな~

しばらくお休みをしてもう9月になってしまいましたね。

  

今日の記事はサザンゼバブル-です。

元々は日曜市に出店している方から分けて貰った3センチくらいの挿し木。

ネットハウスで生長したのは良いのですが 日焼けなのか紅葉早く

ずっと気になっていました。

前回記事にしたとき、根も点検し、異常はなく根腐れでも過湿でもない。

仕方なくそのまま放置で様子見です。

  

これが今の姿

Dsc02634

大分暑さが堪えている様子、葉は下向きだが、落葉はしないのです。

   

でも今朝見ると こんなシュ-トが

Dsc02637

これはまだ望みがあるって事でしょうか~

 

この主幹の葉は下向きで力のない弱い葉ばかり・・・

落ちてしまっても主幹今は剪るべきではない ですよね。

これは自根だから このシュ-トに望みを繋ぐことになります。

冬まで主幹を切り詰めなどと いじらないのが良いでしょうか。

  

 

9月に入って雨ばかりで、のろのろ台風12号の影響で蒸し暑いです。

お盆の城之崎温泉旅行以来、(旅館で朝までエアコン付けて風邪引いたから)

就寝時もエアコンいっさい使用しなくて 暑さに参っています。

 

アイス枕を2種ほど買って、小林製薬の熱さまアイスジェルまくらと

ダンロップの爽快雪枕というのを枕に乗せて頭だけ冷やして寝ています。

それで南北の窓を開け放し何とかですが・・・

 

マンション暮らしは鉄筋の屋上や壁が熱くて大変なのです。

台風などの時は窓開けられないから本当に厳しくサウナ状態です・・・

 

所で台風12号は今日高知県東部に上陸して、もう当地は去った模様です。

今回は、何にも対策してなかったのですが、少し風が吹いて、雨が長時間程度。

私の近所では被害は無かったようです。

 

明日はこの雨も上がるようだから、畑の点検と草取り予定です。

多分雑草がまた勢い盛り返しているでしょうね。

僅かな畑でも終わりのない農業の大変さ かみ締めていますよ。

  

さてポポ-はまだ大丈夫かな。 台風で落ちてなければ良いのですがね~

| | コメント (10)

2011年7月 2日 (土)

これは不調です

ネットハウスで葉が日焼けしている苗を見つけた。

ずっと好調を維持していたはずの サザンゼバブル-です。

  

取り出すと  主軸の左にシュ-ト1本

Dsc02383

    

この右の下向き枝アップすると

Dsc02384

かなりの日焼け

     

シュ-トの途中も  何かおかしい。

Dsc02387

   

枝先剪定部分には 芽も出そうになっているが

幹がシワシワ  水が上がってないね。 

Dsc02388

  

これがシュ-トの根元  多分もう駄目ですね。

分かりやすいように 上画像とは左右反対に撮影しています。 

Dsc02389

撮影後、このシュ-ト部分切って、トップジン塗ってカバ-です。

これで主軸は大丈夫なのか?

 

果実は花芽採ったはずなのに 一個だけ 完熟。

Dsc02386

ともかく味見してみたら  甘く美味しい、果皮も舌に触らない!

これはラビットのタカヘと肩並べる甘さです。

初味見だけど 最高に美味しい砂糖菓子みたいです。

一個だけだから 栄養が集中した特別の粒かしら。

サザンゼバブル-は  こんなに甘い果実でしょうか。

 

苗の方も鉢の中調べてみたら コガネはいないのです。

万一の枯れ込みを考えて 下向き枝を剪って挿し木にします。

この苗は夏越し出来るか、不安が一杯です・・・

| | コメント (12)

2011年5月28日 (土)

1年目はまだこれです

これも中苗置き場の片隅で 最近やっと現れた苗

挿し木のサザンゼバブル-です。

Dsc02119

今は6号スリット

確かNHさんの画像掲示板で 美味しいとの記述見て

無性に欲しくなった。

  

それで知り合いのプロのおじさんに問い合わせたら、入荷したと言う。

買うつもりで日曜市に出かけたら、売りは来年以降で今挿し木している

と言って挿し木のチビ苗を無料で貰った。

  

その時の画像がこれ   去年のGW5月の事でした。

001

あれからまる1年経過。

その方の砂混じりの用土が良かったのか。

用土が重いので その後我が家の用土に植え替えたけれど・・・

ひるまず生長し 最初の画像になった。

 

樹勢は強く 甘い大実が生るとの話しに期待している。

確かタキイ種苗で一時期売り出されていたような・・・

 

最初の画像を大きくすると

Dsc02120

こんなに新枝出てきたのよ。

さあこれをどうさばくか

今はいっぱい伸びて貰ってからの 夏剪定ですね。

| | コメント (6)

2010年12月15日 (水)

紅葉しないサザンは

これはサザンゼバブル-の6号スリット植え。

今朝の画像なのに 少しも紅葉してない!

Dsc00910

 

ぼつぼつの生長だから メインの1本だけで 後はゴチャゴチャ小枝ばかり

 Dsc00911

これ剪定すると1本立ちになるからちょっと迷っています。

でも挿し木は2本くらい出来るよね~。

 

メインの枝先はこんなに3枝に分かれ、花芽らしきはみあたらない。 

Dsc00912

どちらにしろ今年着けたばかりの苗のようだから、

小さくてもがっちりを目指して来年1年は養成ですね。

 

この品種はNHさんの画像掲示板でも美味しいと出ていたし、私も興味有ってさがしていた。

タキイ種苗から出ていたらしく解説には

  • 「開張性で樹勢が強く、暖・寒地を問わず育てやすい。香りのよい大実で熟期6月~7月の中生種」 と書いてあったらしい。
  •   
  • 御世話になっている日曜市のおじさんの所で親木購入されたと情報、小苗出来たら売って欲しいとお願いしていたら 着けたの1本ただで分けて頂けた。

    その時の画像がこれ

    001

    用土は当然砂用土。

    家では少ししっかりしてから、我が家の用土に植え替え。

    今年のGWのことです。

      

    この用土で凄く良く生長するのですが、後々似た用土が入手できないし、少し重いので我が家の混合用土に。

    この時からあまり生長してない、まあ1年たってないからこんなものか~で

    自己満足していますけどね~。

    |

    2010年5月 6日 (木)

    やっとGWも終わりましたね

    長いGWやっと終わりました。

    今日は休みの間の事少し書きたいと思います。

     

    2日には畑のハウス下をネットにして

    こんな具合です。

    002

    中に入れるものなくて、今はがらんどうです・・・

    何か植えたくて、農家の友人に相談したら葡萄かイチジクって言うのです。

    葡萄に挑戦することにしました。

    野菜作りは沢山出来すぎて処理に困った事もあり、また毎日の水管理が出来ない場合があるから、私は果樹が良いのです。

    (後日、県外でデラウエアとサニ-ル-ジュを買ってしまいました)

     

    花壇のポポ-もやっと着いたようです。

    これがサンフラワ-で

    003

    こちらが実生ですよ。

    004

    車の進入口の所には、ロ-ズマリ-を移植、まだ半分です。

    005

     

     

    この日は嬉しい事があって

    知り合いからサザンゼバブル-の挿し木貰ったのです。

    日曜市に出店されてるプロの方からで養成中の売り出し前のチビ苗です。

    001

    用土はこの方のオリジナルだけど、これで良く伸びるのよね~。

    このままでも、かなりの間植え替え無しで大丈夫です。

    このお店では来年には売り出されるのかな。 

    品種問い合わせて、買うつもりで居たのに、プレゼントして貰って 最高に嬉しいです。

      

    我が家の一番の大物ミスティ自根は昔、この方から購入したもので、他にも何種か。 

    ここでの購入で、枯れたものはありません。

    通販などで買ったものは全部枯らしたけど、ブル-ベリ-はツツジの一種だから砂混じり用土が良いのでしょうかね~。

    去年はこちらでただ同然でホ-ムベル小苗を分けて貰ったり、結構お世話になっているのよね。確かこの方の事は去年のブログに書いたと思うのですが・・・

    来年は数種類売り出されるようで、それも又楽しみです。

    |

    その他のカテゴリー

    その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REピンクレモネ-ド | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605