REヤドキン

2016年3月19日 (土)

挿し木小苗

今日は暖かいですね。

高知市の最高温度予想は23度とか

全国で桜一斉に咲いてしまいそうです。

今日から3連休の方も多いでしょうが、私の場合土曜は2時まで仕事。

まあ適当に手が空いたらブログ書いたりしていますけどね(笑)

 

 

さて今日のブル-ベリ-記事は 小苗の一部アップです。

不調だったり、挿して1年くらいの小苗はまだ手元に置いています。

 

その中のサンタフェ これはこの場の例外で中苗です。

一昨年市民農園の地植えが加湿で枯れ寸前になって、慌てて鉢あげした品種。 

樹形は非常に開帳性ですが、少し復活の兆しが 

002

お花も開いて来ましたよ

004

根はしっかりと張ってきたようですので、もう少し新葉展開してきたら

様子見ながら樹形も整えたいと思っています。

滞流水に数日浸かった加湿の回復は2年ほどかかりました。

多分もう大丈夫でしょう。

 

これは一昨年の秋、挿し木した5号スリット。

品種はラビットのヤドキン、HC購入の親木からの穂木ですから

偽物疑いもあるのですが すご~く元気です!    

005

006

新葉の色見て! 柔らかいひらひらが可愛くて思わず頬が緩みます~

 

こちらはいつも強健フクベリ-

花も咲いてるけど、下からサッカ-出ています。

こんなに小さな苗でのサッカ-は如何なものか・・?

2本仕立てにするか、やっぱり主軸に力集中させるべきでしょうね。   

007

010

花は若干光っているビロ-ドタッチの花

花びらは厚そうな感じですが、画像ではわかりにくいですね。

 

花一つとっても色々な花型だし、花びらも透明なのマットなの、色も赤やピンク

純白、乳白色、緑色ぽいのなど。

これからの幼果の形などと この季節は楽しい発見がいっぱいです~

 

さてこれは去年の6月梅雨時の挿し木の一部 

品種は全部サミット9本中の5本は花芽がついてしまって

困ったものです。

葉もないのに笑っちゃうよね~

気がついたのは昨日、あんまり期待してないその他大勢だから

物陰で管理していて 見てびっくりなのよ。

後4本のサミットは枯れてないけど動き無しです。

013

 

今年は挿し木してないけど挿し木のチャンスは真夏を除いて年中です。

気が向いたら突然挿し木や接ぎ木

時期はずれでも着く場合 意外に多いんです。

趣味の自由栽培ってとこでしょうかね~

 

今日の蕾や花達は撮影後ほとんど落としました。

こんな小苗に実を着けたら楽しみはすべて無になりますよ。

| | コメント (4)

2014年4月 9日 (水)

この中にヤドキンはいるのか?

今日は最高良い天気です。

日曜日にやり残した施肥のため畑に行きました。

市民農園の分です。

 

去年から気になっていたうちのヤドキンの偽物疑い

この農園に植えて比較しています。

まずはうちのニセモノらしき

ヤドキンの花

Dsc06178

 

多分これではないかと指摘されたパウダ-ブル-の花

Dsc06180

なるほどよく似ていますね~

うちのはニセモノで決まりかな。

 

ついでに友人が送ってくれた青田ナ-セリ-のヤドキンの花

下画像2枚

Dsc06183
Dsc06184

これも花型なんかはそっくり!

少しだけ萼の色が濃いでしょうか。

この時期のラビットの花は似たのが多くて・・わからないです。

 

ちなみにこれはミノウブル-の花

Dsc06186Dsc06187

これだってよく似ていますよね。

ミノウブル-はノビリスと同じって話しもあるから

まあゆっくり観察していきます。

この品種の比較ノビリスは遠い畑の大苗だから

次ぎ行ったら花の画像撮ってきます。

 

それぞれの幼果を見れば違いが分かるでしょうか。

最終は収穫時期や果実の味見でしょうかね~

品種同定はほ~んと難しくて面白い作業です。













|

2013年9月13日 (金)

ヤドキンを頂きました

ラビットのヤドキン頂きものです。

下さった方の所では育ちが悪いようで、購入されたご自分用を

送って貰ったのです。

Dsc05810

このヤドキンはまだ果実着いていて

アップすると ほら 残り果ではないようです。

Dsc05811Dsc05812_2

栽培地の温度の差、歴然ですね。

でも土佐でももう今年は無理でしょうから、果実採って

ゆっくりさせてあげようと思います。

果実は軸が長く幼果の形 いかにも本物らしいです。

 

うちのニセモノ疑い苗は

もう果実はとうに終わって

Dsc05815_2

分かりにくいけど花芽らしきが着いてきました。

全体はこれ

Dsc05816

これパウダ-ブル-らしいのご指摘があって

疑ってもいるのですが 決め手が無くどうも分からない。

どちらもまん丸球形果実でとても似ているのですよ。

来年は友達のと比較して見ますね。

 

今年はパウダ-ブル-もヤドキン疑いも2月に借地した畑に

急遽地植えにしたので 畑用土もまだ改良されてない事もあって

花は咲いたが成りは良くなかったのです。

生長の途中で用土や環境替えると、無理なときもあるようです。

 

 

実は頂き物のヤドキンは

昨夕届いた大きな箱

Dsc05801

中身はこれ

Dsc05802

大小色んな種類が9種です。

欲しかったのや珍しいのなど、あえて品種は書きませんけどね。

一番左奥の大きいのヤドキンなのです。

 

ことしも嬉しいプレゼント、何か毎年頂いていて

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

これもブログでご縁があって以来で もう数年。

ここでその方に有り難うと書くべきですが

もうそれ通り越して有り難い思いが言葉に表せません・・・

| | コメント (6)

2012年12月 3日 (月)

ニセモノと本物

昨日曜は朝3度、当地にしては異常に寒かったです。

今日は打って変わっての良い天気、温度も17度位まで上昇とか。

でも夜には雨の予報、植え替えには最適なのに、

週末農業の私には うまくはいかないですね。

 

さて記事は畑仕事の様子など書こうと思っていたのですが

緊急にREヤドキンのこと。

コメント読んで下さってる方はご存じでしょうが、

前回コメント下さった方からのご指摘で

うちのハルハウスにいるヤドキン見てみました。

全体像

Dsc04750

もう落葉しているけれど

残っている葉は

Dsc04751_2

左枝も

Dsc04752_2

どうもひし形ぽいですよね~

その方のお説によると

①はっぱさんのヤドキンの葉は…例えて言うとひし形の形をしていて、

白っぽい緑色(ブルームがあり)、枝も少しピンクがかっていますか?
②はっぱさんのヤドキンの葉は…丸みを帯びていて、黄緑色の葉

(ブルームがほとんどかかっていない)ですか?

ニセモノが①で本物②らしいです。

うちのは①みたいですね。夏にはブル-ムも有ったような気がする・・・

ただ同じ所から①の正体とされるパウダ-ブル-を購入していて

そちらは遠い畑に地植えしているので 今は比較できません。

私が育てた感覚ではパウダ-ブル-はやたら強健でシュ-トがじゃんじゃん出る。

ニセモノ疑いのヤドキンは少し気難しく、サザンのように神経質です。

まあ夏の様子など うろ覚えだから、詳細は不明なところもありです。

でも大変参考になりました。教えて下さった参の星さん有り難うございます。

 

大関でアメリカライセンスとして売ってる品種ですから、近くで手に入るし

HCにも有る事に疑問も持っていましたから・・・

でもヤドキンとパウダ-ブル-は果実の形も異なるようだから

比較検討も来夏の楽しい課題となりましたよ。

ちなみにこの名札みたら・・   本物と信じていたい~ 

Dsc04754

プレ-トの付け間違いってことも有るからね~

 

 

さてニセモノと言えば ブロ友が4年前有名種苗会社で購入のキウイ

レインボ-レッドがやっと生ったと思ったら 別品種と発覚。

最終的には本物を送ってもらって落着したようですが、

果実見るまで分からない、4年の歳月は思えば辛いですよね~

ご縁有ってその1本を頂いていた私にもブロ友は本物を送って

くれたのです それがこれ。

Dsc04676_2

Dsc04677

このラベル間違いなく(有)コバヤシさんの認定品種ですよね。

通販でしか入手出来ないとても高価な貴重な苗です。

 

送ったよ~ってメ-ル頂いた日は興奮で舞い上がっていました。

この苗は枯らしたくないので大きめの鉢植えに。

Dsc04703

畑のネットハウスの方で土曜日に植え付けました。

贈り主のがんじいさん 有り難う御座います とても嬉しいです。

大切に育てていきます~ 

数年後には「レインボ-レッドがなったよ~」って記事書きますから。

期待しててくださいね。

| | コメント (8)

2012年4月21日 (土)

ラビット2種

この2.3日雨ばかり降っています。

春の優しい雨は穀雨とも呼ばれるのですが、ブル-ベリ-の花は散るし

蜂の飛来も休みになるので、受粉作業も進まないまま散ったり、茶色く痛んだり。

今朝の少しの雨上がりに撮影です。

ラビットのオノ 親木のほうです。

Dsc03684

これは小苗の時頂き物、 過湿にして何度かダメと思った株。

何とか持ち直してくれました。

頂いたときの画像はこれです。2008年の12月のこと。

001

この苗には下手な栽培で苦労をさせ、随分楽しませても

貰いました。

 

最近も ビニタイきつくて こんなめに合わせた事もあります。

Dsc03685

これは食い込みビニタイを去年取り去った跡なのですが

まだ元に帰りません。

それでも花咲いてきました。

蕾がこれ  クリ-ムピンクというか

Dsc03686

花は

Dsc03688

蕾からかけ離れた色の 花冠の長いラビットらしい花。

白さが冴えますね。形状はマルとよく似た花です。

花の終わったのも有るのですが

Dsc03687

これ受粉できているか、頼りない感じです。

特徴は葉色が黄色みを帯びる事とか

果実の萼あぶには星形の萼片が残るようです。

 

 

こちらは

Dsc03691

名札が薄くなって分かりませんがヤドキンです。

これも調子悪く冬に左の主幹を切断、やっと芽吹いてきました。

右主幹の一部に花も着いています。

Dsc03693

この苗は大関さんではアメリカライセンス品種。

私は別で購入。

本物かどうか、品種同定の為にすこし成らせてみるつもりです。

 

早く雨が上がってくれないと自家受粉性のないラビットは困ります。

ヤドキンについては果実の硬さ、香り、風味は秀で裂果が少ない

とカタログには書いてあります。

この品種自家和合性は高いとの記述も有るのですが

やはり他家受粉が一番でしょう。

 

今も優しい雨がそっと新葉を濡らしているのですが、

来週にはからっと晴天になってほしいですね。












|

2011年8月26日 (金)

鉢まし2題

今日は久しぶりの快晴だし、朝夕涼しくなって植え替えの好機。

近くのネットハウスの6号鉢 すぐ乾燥の苗を鉢まししました。

  

まずはラビットのヤドキン

今日は7号に

Dsc02620

角度悪くて交差して見える主幹ですが、まあまあの生長。

大関さんではパテント品種の様ですが、普通にHCでも売ってる様子。

私はラベルの所で買ったけれどね・・・

   

去年購入後の植え替えで落葉してしまって

今年の3月7日には まだこんな丸坊主ですよ。

Dsc01223

 

 

  

もう1苗は ノ-ザンのクロ-トン。

これは名前も色々みたいで クロト-ンとかクロ-タンとか。

多分全部一緒の品種と思うけれどね。

  

これも7号へ 植え替え後がこれ

Dsc02629

まだ樹高が低く、7号には少し不釣り合いだけれど

6号の鉢で根が一杯を確認しての植え替えです。

この苗は特に生長良くて

Dsc02107

これは今年5月27日の画像です。

3ヶ月でこの生長、自根だから家では脅威の生長ですよ。

北海道のMさんからの頂き物なのです。

  

 

この苗達の鉢ましは 

この時期としてはちょっと早めの根鉢崩しての植え替えです。

と言っても底とサイドを切る程度で 本格的な根洗はしてませんよ。

 

植え替えは 片付いてなく恥ずかしいけれど

まず混合用土

Dsc02622

脚痛いさんのイス

Dsc02623

 

用土の中身は

樹皮チップ

Dsc02624

ピ-トモス(下の黄色)

Dsc02625

ベラボンチップMとL

Dsc02626

後パ-ライトをパラパラ混入です。

 

最近はこんな用土で時々砂を混ぜたりですね。

畑の地植え用の苗はここでは植え替えないけど

基本の用土に籾殻混入しています。

 

ただ私の場合、用土で植え込んで後から水遣りなのです。

ピ-トのコネコネは全くしないのですよ。

使用ピ-トがカナダ産より水含みやすいから手を抜いてるのですが

これのコツはピ-トを丁寧に解す事でしょうか。

手を抜くと鉢の中に水の道が出来て、全体に水が浸みないです。

特に植え替え後は何度も丹念に水を通しますね。

 

これでやっても先日一部水通りの悪い乾燥鉢があって、中がムラ。

ちょっと簡略に遣り過ぎかなと 少しは思っていますが・・・

| | コメント (10)

2011年3月 7日 (月)

芽の動き少しですが・・

去年の秋、早々と葉が散って、2本の棒になっていたヤドキン。

半分枯れたような状態でもう駄目かなと  思っていました。

  

やっと少し芽が出てきました。

全体像です。

Dsc01223

 

真ん中より下の主幹にも  芽は出ています。

Dsc01224

    

やっぱり春が来れば 大丈夫ですね~ 

Dsc01225

  

ほうら こんな花芽も それらしくなってきましたよ。 

Dsc01227

ヤドキンは香りが非常に良く、風味も秀で

裂果少なく日持ち性も優れるとか。

受粉に難有りのようだけど家では多品種栽培してるから

きっとお相手も居るよね~。

 

樹全体の繁り具合を見てから、少しだけ結実させてみたいですね。

小苗を結実させても 割合痛みが少ないはず

秋には さすがラビットって言いたいですね~

| | コメント (8)

2010年12月18日 (土)

ヤドキンと三方六

この秋、入手したラビットのヤドキンですが、葉も落ちてこんなになっています。

Dsc00933

HC購入ですが、ベリ-ズライフさんのタグが・・・

このタグ信用しても良いのかしら。

ここにはベリ-公のブレンド用土も売っていたから、まあいいかで購入。

 

株元には気の毒なシュ-ト2本。 

Dsc00934

植え替えの時 剪定すべきだったのですが、

その時には葉があって まだ生長するかもの期待裏切っての丸坊主。

冬剪定で主幹切り詰めますね。

オンズロ-と兄弟品種とか、生育状態が楽しみです。

これ大関さんではパテント品種なのですね~。

他のHCでも普通に売られているってブログで見たような・・・

  

ヤドキンは前にある方から挿し木頂いていたのですが、枯れてしまって

同時に頂いたグロリアとモンゴメリ-は元気にしていますよ。

香りが非常に良いとのヤドキンの果実楽しみですが、グロリアの美味しい評判も聞いています。

どちらも家ではまだ2年はかかりますね。

小苗の陽当たりは悪くゆっくり栽培ですが、時間掛かっても必ず生長します。

まあぼつぼつ楽しみながら育てていきますね。

 

  

 

今日のスイ-ツは三方六(さんぽうろく)  頂き物のお菓子です。

一種類だけ紹介しますね。

Dsc00931

北海道の帯広のお菓子。 (帯広ってお菓子有名なところらしいです)

開拓時代に伐採した木を薪にして、その木口サイズが三方で各六寸(18センチ)

だったからその名前が付いたとか。

人々は赤々と燃える薪を囲み疲れを癒したとのいい話です。

 

バウムク-ヘン生地にホワイトチョコをコ-ティングしたしっとりの味わい

白樺の木肌の模様も素敵で 美味しいですゥ~。  

四国ではお目にかかれない貴重なお菓子です。

デパ-トの北海道展でも お花畑キャラメルとか白い恋人とか、

一般的な物ばかりで こんなの初めて見ましたね~

| | コメント (6)

その他のカテゴリー

その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHピンクレモネ-ド | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605