SHカミ-ル

2016年4月 6日 (水)

市民農園の幼果

今日の3記事目、花にも飽きたから気分を変えてサザンの幼果です。

ここには一番手のオニ-ルもレベルもないから

 

ここでの一番ジュエル    

025
026

 

 

 

1.8m以上はあるスタ-

去年は滞流水でだめになったけれど今年は調子良いです。

028
030

ただスタ-は隔年結果が有るようで遠い畑でも収穫が安定しません。

アメリカではもう廃れた品種とか、でも味は最高ですけどね~

 

 

今年4年生のス-ジ-ブル-

まだ樹そのものが幼いけど、100グラムほどは試食してみたい。

039
040

 

 

これはカミ-ル 鉢植えで不調だったからやけくそで地植え

何とか幼果もで感激!   でも撮影後切り取りですね。

046
047

 

他にもエメやスプリングハイなど幼果しっかりしてきたのですが

画像がピンぼけでボツ

上の子たちも明日は雨だから週末にはまた太ってくるでしょうね。

今週末は土日とも晴天のようだから、花落としや摘果の続きです。

 

1日に3記事も書いたのは今の記録残しておきたかったから・・・

この時期以外なら写真も一週間は使えるけれどね~

そして記事も週一くらいになります・・・

| | コメント (4)

2015年11月18日 (水)

サザンの鉢植え小苗

今日は鉢植え小苗の続き サザンのまあまあの分です。

 

これはカミ-ル (貧相な苗でまあまあとは言えないですけど)

パテント苗ですがどうもうまく育たないのです。

私はこの品種が好きで、去年また購入したのですがどうも・・・なのです。

下のピンクのタグ見ればオ-シャンの純正品種 分かりますよね。  

012

 

こちらはケ-プファ- 今年も悪くはなかった記憶はあるのですが

味がどんなに良かったのか全く覚えていません。

なんか急に大きくなりました。


017

 

これはサファイア 地植え分が加湿で弱って、鉢上げしたのですが

今頃花がついて、花芽も膨らんできました。

020

   
   

 

地植え畑のネットの外に植えている皇帝ダリア

台風で大分引きちぎれていたのですがやっと花が咲きそうです。

001

前この畑で飼っていたミツバチの為に植えたのですが、

蜂にはとっくに逃げ去られ、今は空き箱の待ち桶ばかり・・・

うまくいかない事ばかりで暗くはなりますが、4.5月にはよそから

受粉に来てくれるマルハナバチで今年も何とかなりました。

 

ただ今回導入MBO品種ユ-リカ、トワイライト等は現状では

難しいかもしれませんね。

友達から蜂桶借りるという方法もあるのですが、まだプロになれない

私だから、来年の様子見で考えることにしようかな。

| | コメント (10)

2015年9月 9日 (水)

我が家のパテント(不調)

オ-シャン貿易 ぴんさんのブログによると9月中旬から

販売スタ-トらしいですね。

今週には順次カタログが配送されるとか・・うちはまだ来ません。

友達もTH605とかねらっているようですが、今回はどうしょうか迷っています。

 

さて我が家の去年購入のSHセブリング、今年は3個ほど生らせたら

甘いよい実だった気がする。

小苗ハウスに入れて自動冠水してたら マアイクモンカネ~  

002

葉が次々と落ちて、残り葉も黄色にナッチュウゼヨ。

多分加湿でしょうね~ 

 

しばらく風邪が治らず3週間も経過、この間仕事も決算とか有って

多忙で、しばらくは遠い畑、市民農園とも車窓から見るのみ。

やっと熱下がって少しやる気も出てきて

昨日小苗ハウス整理したらこんな調子でした。

葉はこの通りだし~

004_2

 

 

そしてカミ-ルは下画像

005_2

泣けるよこれ!

枝先には虫害葉ばかりで引きむしったらこんなになった。

006_2

手抜きをしたら酷いものですね~

カミ-ルの後ろやっとコンクリ-ト見えてきたけど昨日まで

この上にも鉢植えや挿し木入りのクロコンテナでいっぱいだった。

地面のコンクリ全然見えなくて 各苗の様子見もできなかったのよ。

 

そして昨日やっと各自あるべき場所に帰したのですが

この3週間あまりで加湿と通風の悪さで 葉には虫害ばかり。

挿し木苗に至るまで 多少の差はあっても全部悪くなってました。

 

その中でも特にこの2種のパテント苗は痛みが酷かったです。

カミ-ルは別にもう1本あるのですが、それはまだ酷くて

画像を乗せる勇気もありません。

 

セブリングとカミ-ル酷い方は植え替えのため今日家に

持って帰りました。

植え替えてしばらくは手元で養生するつもりです。

鉢の中どうなっているか植え替えの記事はまた後日にね~

 

やっぱり毎日チェックしないと鉢植えはだめですね~

鉢植えでやってらっしゃるぴんさんみそのさんきりきりさん

尊敬しちゃいます~

| | コメント (5)

2014年9月12日 (金)

その後の市民農園と苗の復活

排水工事をすすめている市民農園

ブル-ベリ-の横に溝掘りしてネトロンパイプを埋め上にバラスを

それでも夕立あると大岩がのいた後はまだこんなに水が溜まるのです。     

Dsc06932

パイプの埋め込みとバラス敷きはぼつぼつ進行中です。

 

一見枯れた苗で鉢に上げた3本(1本追加)

その1本のサザンカミ-ルが少し復活の兆し

Dsc06943

その部分拡大すると

Dsc06946
Dsc06945

上画像には左下に淡色の穂先

下画像は大きな緑芽の上のボッチと右下の薄緑の芽

樹は小さくなったから収穫は2年位先でしょうか。

他のブル-クリスプやスプリングハイはもう絶望です。

ハイは5本購入だからまあ1本くらい仕方ないね。

 

最初にすっかり諦めてカミ-ルだけはまたオ-シャンに注文済み。

まあ復活できればあの美味しい果実2本になるからまあいいや。

 

畑に残した中にもスタ-大苗とノ-スブル-がかすかに回復しそう。

小さめの苗はやっぱり生命力弱くもう無理みたいです。

枯れ風は最終11本で中復活しそうは記述の3本のみです。

地植えにも回復しそうなのが出てきたのは

少しずつ進行している排水工事の賜と思いたいです~

|

2014年8月20日 (水)

過湿で10本ダメに

雨ばかり降りますね。

今職場のラジオで、広島で大被害があったとか言っています。

詳細は分からないのですが、犠牲者の方も大勢出たとかお気の毒な事です。

高知も毎日毎日雨ばかりで1日通して晴れの日は有りません。

今夜も明日も雨は止みそうもないです。

 

さて市民農園、

遠くの畑と比べると台風の被害はまあ少なかったつもりでした。

ところが・・ところが・・・

台風過ぎても雨ばかりで 数日前の畑では

スタ-が

Dsc06886

こんなのです~

Dsc06888_3

此処に植えているのは69本

そのうち10本がこんな状態。

とりあえず2本だけ引き抜いてみました。

ブル-クリスプとカミ-ルです。

これはカミ-ル 台風で幹は曲がり、過湿で落葉して可哀想です。

Dsc06889_2

抜いたら大穴に水だらけ 水没ですね。

Dsc06890

こちらはブル-クリスプの跡

Dsc06892_2

このまま樹を抜かないで回復を待つか、引き抜いて鉢替えか

悩みなのですが、前述のように2本だけ抜いて

根洗いし剪定して鉢取りしました。

 

そして仕上がりは小さな鉢に

Dsc06893

復活できれば良いのですが、希望は難しそうです。

|

2014年4月22日 (火)

カミ-ルとフロ-ダブル-は自根です

先日どなたかのコメントに8号鉢と書いたのですが

もうすでに畑に地植えしていたサザンのカミ-ルです。

白い花にまばらな幼果    

Dsc06350

房が小さいから収穫もしやすそうですね。

Dsc06351

ことしこそ ゆっくり味わってみたい品種です。

でもまだ全体は これ
Dsc06353

株立ち少なく まだまだ小苗です・・・

あんまり無理させたら枯れちゃうね~

   


これもサザンでフロ-ダブル-

Dsc06355

こちらはまあまあの樹ですが、 この株もとのは?

汚なめクリ-ムの花は 変な場所に  切り取りしかないね。

Dsc06356

少しは幼果 も出来てはいるのですが・・・

Dsc06357

去年辺りまでまったく関心なかったこの品種

南部ハイブシュ系の初期の品種で古いけど 

シャ-プブル-、エイボンブル-とお仲間のようです。

これは果実大きく 味も意外にいけるのです。

ただ枝がしなって 果実の重みで垂れ下がる様子は

素晴らしく有る意味壮観ですよ。

去年も垂れ下がりをみて、感動しました。

早めの収穫でも充分美味しいし、完熟過ぎたらウェイマウス。

まずくて極端に味落ちるから せっかち向きの品種かな。

|

2013年9月 5日 (木)

新畑のサザン小苗

昨日に続いて今日は新畑のお宝4種をご紹介しますね。

まずは

オザ-クブル-

Dsc05775

葉色が黄ばんでちょっとお疲れの様子。

この品種何本も枯らして、サザンとしては気難しいのか。

ノ-ザン並みに接ぎ木必要な品種かも知れませんね。

当地では繊細なミスティでも自根でOKだからこれは一段と難しそうです。

左の真ん中より上に変なヤツ居ますが分かりますか?

 

強健そのもののニュ-ハノバ-

Dsc05778

小さいけど一杯の新梢が出てきます。

この元気な感じ、スタ-とよく似ていますね。

 

こちらもお疲れ品種カミ-ルです。

Dsc05780

まあ左の主軸から新梢出ているから何とか大丈夫。

期待の品種です。

 

最後の品種はダップリン

Dsc05788

樹形に難有りですが、今年初めて味見。

BBRさんがファンタグレ-プの味と評された通り濃厚な甘さ

数粒試食程度でも感じられましたね。

昔小苗を枯らしてそれ以来空白だったのですが、再挑戦のため

ブロ友からの頂き物です。

今のところ自根ですが何とか自根で行けそうです。














| | コメント (10)

その他のカテゴリー

その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REピンクレモネ-ド | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605