SHス-ジ-ブル-

2017年2月16日 (木)

今年のサザンと蜂(市民農園)

 
今日は昨日とは大違いの暖かい春日和ですね。
高知市も最高で15度ありました。
 
市民農園のサザンがどうなっているかちょっと様子見に。
 
最初の2枚はエメラルド自根 もう咲いてるのもあります。
酸味系ですが美味しい品種で年を経るごとに美味しくなる気がします。
大粒ですが、初めは少し味がっかり品種だったのですよ。
 
Img_2694
Img_2696
 
 
次はジュエル接ぎ木  これも早い中粒、毎年少し酸味系の美味しい果実で
強健豊産品種です。
親木は枯れましたが、接ぎ木は粒が大きめになります。
硫黄合剤散布の葉が生々しいですね。
 
Img_2689
Img_2692
 
 
以下はスタ-自根 味は最高サザン早生種では一番でしょうね。
これも数日暖かい日が続けば咲いてきそうです。
 
Img_2700
Img_2714
 
 
最後は新品種のホープ ス-ジ-ブル-自根です。
去年もならせたけど これも強健豊産で大粒しかも味が良い。
購入したその年からもう大のお気に入りです~
 
開花まではまだ時間かかりそうですね。
 
Img_2711
Img_2713
 
他にも数種類花が咲きつつですが それはまたこの次の機会に。
 
 
 
この花たちのために待機してくれてる西洋ミツバチ
一群め
 
Img_2717
 
これは2群め
 
Img_2719
 
どちらも今すごい勢いで出入りの蜂は数知れず
でも私怖くて 横の方からカメラ伸ばしてめちゃくちゃ撮影しました。
 
日本ミツバチと違って西洋はしつこいのがいて追っかけて来るのです。
蜂の数あまり写ってないですが、宙を舞う蜂が多くてデジカメでは写らない。
出入りの蜂は恐ろしいほどいるのですよ。
 
この蜂たちは農園の中にもう入ってきて、受粉を始めています。
でも本格的には3月になってもっと多くの品種が咲きそろったら
大活躍してくれるのですが・・・

| | コメント (4)

2016年5月23日 (月)

優良品種の予感

先の記事ではひと時ハッピ-な結果になった自分のことばかりでごめんなさい。

大切な方を亡くされて、辛い思いをしているブロ友お二人への思いやりが

欠けてたと反省もしています。 まだ人間が出来てなくて・・・すみません。

早くお元気になられて日常を取り戻しブル-ベリ-栽培に帰って来て

くださることを願っております。

 

さて今日の記事は

2年ほど前の新品種サザンのス-ジ-ブル-です。

販売元の「大粒な実は甘く、パリッとした食感で有望品種」との解説。

今朝うちでは2度目の収穫

果実は確かに大きく存在感はあるようです。

Img_2151  

スタ-に酷似した果実もあります。

Img_2152

Img_2157

 

この画像はお顔をさらによく見ていただきたいと思ってのアップです。

Img_2153

確かに甘くてもっと食べたい美味しい品種です。

お顔はスタ-とオニ-ルのミックスのようでこれも美人顔ですね。

親のスタ-を引き継いだ強健性もあるようです。

 

 

果実があんまりスタ-に似ているから下画像のスタ-参考に見てください。

がくあ部の広さとせり出し具合が違いますね。

Img_2129

うちでは3年生を購入、地植えしてまだ2年ですが

去年よりずっと果実は充実し、数も多く収穫できそうです。

まだこの程度の大きさですが 剪定の不味さからか開帳気味ですね。

Img_2150

果実品質が良さそうで、スタ-よりは果実にむらがないと思います。

もう5年生なのに この通りで樹は小さくコンパクト。

でも200グラムほど一人でぽりぽり食べたのですが味良かったですよ。

まだ不明の部分も多いですが、スパルタンに次ぐお気に入りになりそうです。

スタ-の欠点、雨に弱いをカバ-出来る品種かもしれません。

 

こちらのケ-キは知り合いのパテシエさんからの頂き物

Img_2149_2

とっても美味しく頂きました。

特にお勧めのハチミツプリンは最高でしたよ~ ごちそうさま。(o^-^o)

 

| | コメント (8)

2016年5月 6日 (金)

きざしと色づき

今朝は朝から雨で温度も低いのですが  昨日は29度だったから

もしやの期待で いつも通り出社前、2カ所の畑まわってみました。

 

もうすぐ色づきの兆しが  新品種トワイライト 

まるで たらこ唇のような・・・ 特徴ある果実ですね。

008

012

021

   
           
   

これもまもなくの早生種 ジュエル
  

023

 

         


そしてユ-リカは淡いブル-の色づき果 もう出来上がっていました!  

016

018

トワイライトとユ-リカは早成りが売りのようだけど 確かに早いですね。

大粒にも納得ですが さてお味はどうでしょう?

西洋蜂の受粉でも一応なることは証明できました。

 

これも比較的新しめの品種ですが ス-ジ-ブル-

もう4個くらいは濃いブル-になっていました。

027

028

緑の幼果の中にブル-を見つけたときは嬉しいですね~

これからの毎日 どんどん増えていきそうです。

 

早生の定番のオニ-ルは先日の暴風で根本から倒れ、今は支柱付け直し

休養しています。

沢山の幼果が落下し、悲しいことに大分負傷しました。

確か去年も別のオニ-ルでこんなことあったと思います。

大量に果実を付けるから上に重量有るし、根も弱めかもしれませんね~

 

このオニ-ルの負傷前に天井ネットは張っていたのですが・・・

強い西風には勝てなかったようです。  

003

ネットは大分大きくて裾を止めてるのですが、3センチ目合いなのです。

| | コメント (2)

2016年4月16日 (土)

スージーブルーの幼果

スージーブルーの幼果

今日はスージーブルーです。
 
少し赤色増して日焼けっぽくなりました。
 
色付く日も遠からず ( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

2016年4月 6日 (水)

市民農園の幼果

今日の3記事目、花にも飽きたから気分を変えてサザンの幼果です。

ここには一番手のオニ-ルもレベルもないから

 

ここでの一番ジュエル    

025
026

 

 

 

1.8m以上はあるスタ-

去年は滞流水でだめになったけれど今年は調子良いです。

028
030

ただスタ-は隔年結果が有るようで遠い畑でも収穫が安定しません。

アメリカではもう廃れた品種とか、でも味は最高ですけどね~

 

 

今年4年生のス-ジ-ブル-

まだ樹そのものが幼いけど、100グラムほどは試食してみたい。

039
040

 

 

これはカミ-ル 鉢植えで不調だったからやけくそで地植え

何とか幼果もで感激!   でも撮影後切り取りですね。

046
047

 

他にもエメやスプリングハイなど幼果しっかりしてきたのですが

画像がピンぼけでボツ

上の子たちも明日は雨だから週末にはまた太ってくるでしょうね。

今週末は土日とも晴天のようだから、花落としや摘果の続きです。

 

1日に3記事も書いたのは今の記録残しておきたかったから・・・

この時期以外なら写真も一週間は使えるけれどね~

そして記事も週一くらいになります・・・

| | コメント (4)

2016年3月29日 (火)

待望の小さな幼果が!

毎週 畑の草引きに忙しく しばらくぶりの記事です。

市民農園の方サザン品種にやっと小さな幼果が出来てきました。

 

これはスタンダ-ド仕立てのジュエル  

003

004

 

 

まだまだ新品種のス-ジ-ブル-

044   

ス-ジ-は花も釣り鐘形で可愛いでしょう。

ラビットの花を思わせますね。

045

 

 

以下はスタ-ですが、萼片の形 果実の特徴がよく出ていますね。

花びらのお口を見るとすでに来訪昆虫が受粉した後のようです。

  
029   

ほうら

風の少ない日は毎日ミツバチがせっせと受粉に励んでくれていますよ。

030

画像中程の黒いのですが分かりますか?

どうもデジカメあまり良くなくてマクロが撮れません。

 

遠い畑の方は早い新品種も有るから、どうなっているか

何か毎日が新発見連続の今日この頃です。

| | コメント (6)

2015年5月25日 (月)

ス-ジ-とコリンズ

今日も良い天気 温度はぐんぐん上昇だし、お日様さんさんで

ブル-ベリ-はぐっと色づきますね~

 

これはス-ジ-ブル-

色づき果が肥大してきました。

去年数粒生らしたが味はとても良かった 甘くて風味がある。

今年は果実が沢山に着いているが 欲張りはあまり摘果しなかった。

だから最近急に太ったこの実を採ると後がどうなるか不安があって

今年の味見はまだなのです。 

002
004
005

もうそろそろ大きな実を試食予定だけど

後はこのチビ果ども肥大してくれるか  どうなるでしょうね。

  
 

 

 

こちらは上記事に何の関係もないノ-ザンコリンズです。 

全体の三分の一は色づいてきました。

これもそろそろいいかな~

味見はすでにしたが、期待の通りノ-ザン特有の甘酸の妙で

濃厚な味で 酸味は強くない。

スパルタンも味見したけど スパルタンは旨くいつもの最高の味。

コリンズはそのスパルタンよりちょい下だけど期待した以上の味です。 

017
018

この品種は大粒だし、クラスタ-もまあまあ大きいほう。

栽培下手の私でも容易く栽培できるし、この味はもうけものです。

 

この4月から借りたばかりの78坪の畑、都合で解約しました。

沢山の資材を買ったり、苗を植えたり、野菜まで植えていたから

その後始末に大変時間かかって メチャクチャ疲れました。

植え付けより撤去の方がはるかに大変ですね~

地主さんやご紹介の方に迷惑かかるといけないから

この新畑のブログ記事は過去の分を消去しました。

コメントもとんでしまったけどごめんなさいね。

植えたブル-ベリ-37本の鉢上げに始まってチップやピ-トの回収、

沢山敷き詰めていた防草シ-ト、それでも生えてくる雑草との戦いなどに

多くの時間費やしてしまいました。

解約の理由はあえて書きませんが、今日やっと地主さんにお返ししました。

 

楽になったと思ったのに今度は収穫が始まってそちらが超多忙。

でもこれは嬉しい忙しさです  年中休む暇無しですね~

| | コメント (2)

2015年5月12日 (火)

日焼けなのか

今日は朝から豪雨、台風の影響らしいです。

でもこちらでは雨は今日だけ、明日は晴天の予報出ています。

 

昨日撮影のチャンドラ- 

なにこの色?  

触れてみても果実はしっかりで不良果のようにも見えません。 

002
003

色づきはじめとするにはまだ早すぎのチャンドラ-晩成種

不調なのか?

 

こちらはすぐ横のジュエル

009

ジュエルはそろそろ色づいても良いはずですが・・・

 

これはス-ジ-ブル-
012013

今年は小粒がチマチマと

まだ樹が小さいからうじゃうじゃの小幼果は摘果しなくちゃね。

 

最近地植え多くなって思うのですが、地植えは樹は大きくなるが

満足の果実揃うには時間が掛かる。

植えて3年目くらいかな安定するのは。

 

鉢植えの方は短時間で大粒の充実果実生りますね。

小苗でも驚くような実が着く。

ただ生らしたら隔年結果になったり・・・枯れ込むことも。

だから鉢植えは大苗になってからの収穫です。

ただしこれは栽培下手趣味栽培の話ですよ~

 

| | コメント (4)

2014年6月 4日 (水)

ス-ジ-ブル-の味

昨日から四国は梅雨にはいったとか、発表は後なのよね~

遠くの畑では隣地の梅の実が 黄色になってポツンと数個落ちていた。

これはきのうの朝の事だから、入梅がそろそろとは予感していた。

 

先日記事にしたサザンのス-ジ-ブル-を再度味見してみた。

画像は昨日6月3日味見で(前の味見は28日) まだ雨は降って無く曇りの状態。

果実も前よりは大きく逞しくなってきた。

Dsc06646


Dsc06647

さて肝心の味   前はちょっとがっかりの記事。

でも今度は甘い 果皮はやや硬いのかパリッとした食感があった。

う~ん前の時とは全然違う。

片親にスタ-がかかっているらしいが、味はスタ-とは又違う。

どう違うかといわれると旨く表現出来ないが、

果皮が薄く滑らかさのスタ-を少しごつくした感じ、弾けるような甘さがいい。

 

前の記事でがっかりと書いたから訂正を早くしないと・・・

私の関心はこの雨で果実がどうなるか、スタ-のように赤道裂果おこさないか。

あえて各房1個ずつの味見で結果をみたいと思います。

| | コメント (2)

2014年5月29日 (木)

新品種の味比較

皆さんは購入品種選択の場合どうされていますか?

まずは販売先の品種紹介、次にBBRさんやベリ-公さんの品種特徴ブログ

他に品種名でのネット検索などして参考にされていますよね。

 

昨年購入したサザン2品種、新品種だから調べてもヒットしない。

いつもそうなのだけどリサ-チ少ないのは自分で味見するしかない。

まあそんな言い訳で幼苗を生らしてしまいました。

 

これはスプリングハイ ご存じオ-シャン貿易から

果実は 中粒の大きめ かなり球形に近い形状ブル-ム多い。

Dsc06624

たった2枝5コの果実

さて味はと1個口に入れると 酸味少なく甘め

でもこれは今まで味わった事のないジュ-シ-な爽やかさ

これはいける! こんなの食べた事ない!感動 感動。

サファイア系の味だけどそれよりずっと美味しい~ 気に入ったよ。

2個目も試食したけどこちらも変わらず。

行きがかり上5本も買ったけど・・・良かった~

完熟までも早そうだし、たまたま一番良い時期に味見したのかも。

畑の地植えは2本だけど 果実生らしてない苗は

Dsc06630_2

離れたところにサッカ-まで出てきた。(下画像の下方)

かなり強健種の予感です。

枝や主幹が綺麗な赤色で この品種の特徴でしょうか。

ただ新梢は赤ではないから、低温時の赤変が残っているのか。

Dsc06631

 

 

さてもう一方の早生種 ス-ジ-ブル-

これは大関ナ-セリ-さんからの購入

幼果は黄色みを帯びて 形状はスタ-の萼片を思わせる。

美しい果実で 絵になる!

これも球形の果実 密集して着くため完熟度が見極めにくい欠点あり。

Dsc06627
Dsc06628

さて味は 上画像の左下の色濃い果実味見してみた。

果実の底にピンクはなく完熟近いはず・・・

おや 美味しいけれどノ-ザンに近い味 バランスがまだ悪い。

幼苗のせいかスタ-と比べたらちょっとがっかり。

こんなはずでは無い! まだ熟成が足りないのかも知れない。

もう少し樹上に置いて 再度の味見をしたい。

色づきはスタ-の1週間後くらいだった。

こちらも強健種のようで株元から小さな新梢がちらほら

Dsc06629

小葉は秋頃までそのままで たっぷり陽光を吸収してもらう。

まあどちらも幼苗だからこれからの生長に期待。

この畑のスタ-は今真っ盛りで若苗までが90パ-セント完熟。

昨日の時点だから 今日はもっと熟度進んでいるはず・・

明日は再度本格的に収穫の予定です。

 

この新品種達、長い目でみたらスタ-を超える品種でしょうか。

ただ両方とも雨での裂果は無かったように思いましたが

まだ幼苗のリポ-トだから不明点も多いです。





| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REピンクレモネ-ド | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605