REタイタン

2017年6月19日 (月)

ラビットの一番は

 
 
サザンの晩生、ノ-ザンの晩生一斉に熟してきて、毎朝、収穫と不調樹の再生に
大忙しをしています。
 
市民農園のスズメ被害は相変わらずで行くたびに多い時は3羽は侵入してますね。
昆虫網をもって追い掛け回し生け捕りにしてもう入ったらいかんぞねと言って
遠くに持って行って放鳥・・まあスズメにわかるはずないでしょうけどね。
さすがに捕獲してもコガネのように殺す勇気はないです。
 
どうやら子雀が網の目のぴんと張った天井から頭突っ込んで侵入している様子
今年は諦めて、来年は天井ネット買い替えの予定です。
 
遠い畑の井戸ポンプも不調が続き去年は部品替えて何とか治ったけど今年は
もうだめでネットで注文。5~6万かかるのよね。
先日市民農園のポンプも動かなくなって部品替えての修理でやっと直ったばかり
だし、スズメ騒動で鷹のダミ-も高かったのよ~
そして先日はニュ-ウィンズパックの誘引剤購入。
さっそく昨夕遠い畑に仕掛けたら今朝はもう9匹入っていました。(効くね~これは)
そんなこんなでもう踏んだり蹴ったりでお金のいることいること悲しいですweep
 
 
 
 
前置き長くなったけど今まで気に留めってなかったラビットも色づき果
出てきました。
 
これはタイタン 
前に太らないと記事にした苗に摘果残りの果実5個があったのです。
数少ない実ですが、やっぱり大実ですね。
 
Img_3714
Img_3715
 
 
 
 
下はバーノン もう完熟サインも出ていますが 果実はまばら。
 
Img_3711
Img_3712
 
樹もまだ若いのですが果実数は少なく、これでも今年は生ってるほうです。
数年見たけど収穫量は少なかったですが、果実は見事な大実です。
下画像はバ-ノンの全体像。
 
Img_3710
 
 
 
 
これは定番ブライトウエル 
まだわずかの色づき果 まだまだ小苗の様相です。
 
Img_3724
Img_3725
 
 
 
今日記事にした市民農園は自宅から持ち込んだエンジンポンプでの水やり
晴天続いたら一週間に一度の水やり程度、いつも水不足に悩んでいます。
 
今年はまめに頑張ったから、何とか少しは採れそうですがここのラビットは
当てにしてなくて電気を引いてる遠い畑に比べ、たった6本程度です。
 
 
 
ちなみに遠い畑はびっくりするほどラビットは生ってるのですがまだ色づきは
ないようです。
水曜から雨のようだから今のうちに遠い畑の井戸ポンプ買い替えをしなくちゃ
梅雨終わったらアウトになりますからね。
 
 
前置きに書いた通り、資材その他で非常にお金がいるので、今まで遊び半分
だったスーパーの産直市への出荷を今年は増やしました。
そして苗木も少しだけ、〇〇〇〇市場ってところに出しました。
 
そんなわけでさらに忙しく当面はコメントなしの記録記事でごめんなさい。
 

|

2017年6月 2日 (金)

チャン様とタイタン

 
日当たり良い農園のほうです。
今朝見ると  ついにチャン様色づき~です。
 
Img_3613
 
Img_3614
 
こんな枝が数個あります。
今日は写真撮らなかったけど プルはもっと多くブル-果みえますね。
 
たったこれだけの記事ですが 嬉しくてアップしてしまいました。
 
 
 
 
同じ大粒でも今年は諦めの品種ラビットのタイタン 
花芽が残っていたのか 悲しい現実の2果小果です・・・
 
Img_3617
 
 
そう不調のようにもないのですが、伸び悩み小さいままのタイタン。
 
Img_3618
 
来年を期待して希望を繋ぎましょう~

| | コメント (8)

2016年6月20日 (月)

タイタンとトラップと案山子

 
市民農園のラビットのタイタン
やっと果実太ってきましたよ~
 
この程度の枝が4.5本 これもまた生らせすぎか?
まあいいじゃんラビットだもの・・・と気楽な気分ですね。
 
Img_2336
Img_2351 Img_2353
 
あいにくスケ-ルも5百円玉も畑から遠いから 正確にはわからないけど
これはすっごくおっきい!
 
スタ-が終わったからトマト雨除け 動かしてぎりぎり屋根の下にいます。
 
 
 
 
 
最近コガネムシの被害葉や果実が多いので、トラップの中身誘引剤替えました。
 
Img_2350 Img_2348
 
誘引剤到着設置時目の前で1匹2日目でこんなに18匹入ったのですよ~
これは楽しみになりますね~  毎日数えるのが・・・ウフフ
 
 
 
 
一度コスズメが入っているのをみかけたので なにかごそごそやってた夫が
試みに作ったカカシのつもり・・・
 
Img_2343
 
農園の仲間にはスズメにはあんまり効果ないみたい ~って
言われながら・・・精神的な気休め程度なのです。

| | コメント (8)

2015年8月31日 (月)

小苗の樹形

今日は市民農園に地植えの小苗の樹形 見てみた。

どちらも一応新品種。

鉢植えすれば良いのだけど、仕事忙しく水管理が出来ないこともあって

冒険だけど 地植えに。 

これは大関ナ-セリ-の巨大果ラビットタイタン

今年は残念ながら雨で落果して果実は拝めず・・

010

 

大きな葉っぱです。

009

 

苗だけでなく雑草もしっかり肥料食べて育っていますよ。

008

 

全体像はまだこんなもの・・・少し直立性の樹形になるか

007

 

 

これはオ-シャン貿易のスプリングハイ

サザンの早生種らしい・・・今年は数個なったけど味はスイ-ツ

甘みがあってしかもフレッシュな果汁も多い。

気のせいか高級果実の味がするね~

006

 

まだ小苗だから 全体像もこれ

001

 

ほったらかしだから枝もあっち向いてホイなのよ。

005

 

根元にはモチャモチャと生えてきて 冬には剪定し姿整えるけど

今は変に伸び放題!

003

 

葉っぱはごつごつの大きめ 少し裏側に湾曲したのもあります。

004

この樹形どうなるんだろう。

うちには5本もあるのに 鉢植えも皆似た樹形ですよ。

これは直立性か開帳なのか。

まだ分からない部分多いですね~

 

この小苗達が有る年突然目くるめく生長、そして沢山の花と果実

そんな日を夢見ていますが、

夢ではなく現実に ある日から突然変化が出てきたりします。

私は何度もそんな嬉しい経験も有りますが・・・

ただし一部は突然枯れる場合も有りで~見回りは欠かせませんね。

少し枯れるからブル-ベリ-栽培が面白いのかもしれません。

| | コメント (2)

2015年4月13日 (月)

雨に弱い品種

毎日雨ばかり続いて 今年のブル-ベリ-が心配でたまりません。

市民農園のノ-ザンプル

花が腐ってきました・・・カビの生えてるものもあります。

Dsc07624

Dsc07625

これだけ日照時間が少ないと当然蜂の飛来もなく、受粉も難しい。

 

これがプルの全体像ですが、

茶色に腐っている花は半分近くあり、絶望ですが・・・

あまり摘花しなかったからまあ結果的にはほどほどかなと

自分を慰めています。


Dsc07626

 

 

こちらはラビットのタイタン

3年生購入だから、せめて花と一房数個だけ味見と

期待していたのですが

こちらも房ごと腐っているのがあって、撮影しようと近づくと

ポロッと落ちて やっと撮影のお花一房

Dsc07614

長めのおちょぼ口で変わり映えはしませんね。

 

花の落ちた後はこの通りで 多分受粉は出来てない

この画像は悲しい-です。

Dsc07615

たった一枝の一房だけ残して、あとは枝ごと切り戻し

来年の成長期待としますね  ただ残念・・・

 

グチの繰り返しですが、今年の高知市は日照時間が例年の39%とか

で果樹栽培している友人はみかんも梨も花はメチャクチャで

多分収穫に大きな影響出そうと話している。

ブル-ベリ-も厳しそうですね~


| | コメント (6)

2014年12月13日 (土)

どちらもニュ-フェイス

今日のも市民農園での記事

大関ナ-セリ-のラビット系超大粒品種タイタン 

地植えにしてみました。

 

さすがにプロ栽培の3年生 

この畑では汚い葉色のラビットが多い中、まだ緑を残すきれいな葉 

Dsc07107

もう少し落ち着いたら、このシュ-トは半分くらいで剪り、

下枝の花芽は全部落とします。

果実は雨に弱いとの事だから、将来は上にフレ-ム写っている

トマトの雨よけ風の支柱で屋根だけ囲うつもりです。

 

そして隣には去年遠い畑で果実がほとんど採れなくて

雨に弱いノ-ザン系ハナンズチョイス(接ぎ木)

この畑ではニュ-フェイスですが、がらばかり大きくなって

収穫0の子 11月に移植しました。  

Dsc07110

南にばかり伸びていた枝を、ここでは西向けに植え付け

南東にシュ-ト出して貰いバランス良く育てたいもくろみ。

間延びした枝もう少し剪っても良いですね~

 

根元はまあまあ大きくなって

Dsc07108

百均のネ-ムプレ-トと同じ巾になりました。

 

この列は隣にも中苗のハナンズ、その隣はスタ-で雨よけ品種ばかり。

タイタンは一番端ですが 通路はさんでラビット畑だから受粉はOKと。

さあ来年の収穫はまだ望めないけど、まあゆっくり夢持って育てたいです。

| | コメント (4)

その他のカテゴリー

その他 | イチジク | オリ-ブ | グルメ | ブル-ベリ-全般 | ホ-ムセンタ- | 品種不明苗 | 小桜インコ | 旅行 | 植物全般 | 資材 | 遠い畑の開墾 | HBRテラスブル-ベリ- | HBRパシフィックブル- | HBRブル-ジュエル | HHセントクラウド | HHトップハット | HHノ-スブル- | HHノ-スランド | HHポラリス | NHおおつぶ星 | NHじんば青 | NHア-リ-ブル- | NHエチョ-タ | NHカ-ラズチョイス | NHクロ-トン | NHグレ-ティクロップ | NHコリンズ | NHコンコ-ド | NHサマ-タイム | NHサンセット | NHシエラ | NHジュ-ン | NHスタンレイ | NHスパルタン | NHダロ- | NHチャンドラ- | NHデニスブル- | NHデュ-ク | NHトロ | NHヌイ | NHネルソン | NHハナンズチョイス | NHハリソン | NHハ-バ-ト | NHバ-クレイ | NHパトリオット | NHブリジッタ | NHブル-へブン | NHブル-クロップ | NHブル-スタ- | NHブル-チップ | NHブル-レイ | NHブル-ロ-ズ | NHプル | NHペンダ- | NHリンダブル- | NHレガシ- | NHレビ-ル | NH品種X | NH天香ブル-アイバン19 | NH天香ブル-NU105 | NH天香ブル-NU59(ブル-スカイ) | REアイラ | REウィトウ | REオクラッカニ- | REオノ | REオレゴンブル- | REオンズロ- | REオ-スチン | REクライマックス | REグロリア | REコロンブス | REタイタン | REタカヘ | REティフブル- | REノビリス | REバルドウィン | REバ-ノン | REパウダ-ブル- | REフクベリ- | REフロリダロ-ズ | REブライトウェル | REプレミア | REベッキ-ブル- | REホルトブル-ハ-モニ- | REホ-ムベル | REミノウブル- | REモンゴメリ- | REヤドキン | REレッドパ-ル | SHア-レン | SHウィンザ- | SHエメラルド | SHオザ-クブル- | SHオニ-ル | SHカミ-ル | SHガルフコ-スト | SHクラベン | SHク-パ- | SHケストラル | SHサウザンスプレンダ- | SHサウスム-ン | SHサザンゼバブル- | SHサニ-ブル- | SHサファイア | SHサミット | SHサンシャインブル- | SHサンタフェ | SHサンプソン | SHジュエル | SHスタ- | SHスプリングハイ | SHスプリングワイド | SHス-ジ-ブル- | SHセブリング | SHダップリン | SHデキシ-ブル- | SHトワイライト | SHナイトジェム | SHニュ-ハノバ- | SHパマリコ | SHパルメット | SHヒトミ | SHピンクシャンデリア | SHピンクレモネ-ド | SHファ-シング | SHフロ-ダブル- | SHブラッデン | SHブル-クリスプ | SHブル-リッジ | SHプリマドンナ | SHホルトブル-ペティット | SHミスティ | SHミレニア | SHユ-リカ | SHリヴェイル | SHレノア | SHレベル | SHTH605